牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

<   2013年 09月 ( 34 )   > この月の画像一覧

パトカー

 何気なく、運転していたら、前にパトカーが走っている。確かに法定速度守ってる、信号無視なんかしない、黄色になったら黄色で止まる。ところがこのパトカーは
 一旦停止をせずに行ってしまったむー!!!
 いや、パトカーに言わせれば、一瞬止まったかもしれない。
しかし、一旦停止の取り締まりで、隠れているパトカーの人が見たら、絶対にウーとかサイレン鳴らして飛んでくるくらいの止まり方だったむー!!!
 よっぽど追い掛けて、注意してやろうとか、ナンバーを控えようと思ったのだけど、相手は二人、こちらは一人。きっと二人の証言の方が勝つにきまっていて、松阪警察署の交通課の人に私が憎まれて、マークされても嫌なので。涙をのんで黙っているしかなかったむー・・・。
 ちなみに、私は一旦停止は必ず守る。それもかなり念入りに守る、
一旦停止どころか駐車くらい止まる。

 何故ならば、一旦停止で、その必要がないほど、見通しもよく、安全な所で、尚且つ。パトカーがどこかに隠れていて見張っていて、一旦停止しないのを謙虚するためにいるかもしれないからだ。なので、私は一旦停止のときは駐車くらい止まって、周りにパトカーが隠れていないかどうかを確認してからでないと、発車しないことにしているむー!!!
 
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-13 18:54 | 交通安全

祖父母参観

 明日と明後日の金曜、土曜は私の両親が甥っ子の祖父母参観で静岡に行くので、私は新生ルーテル教会の運営するデイサービスセンターに終日努めなければならない。
 漫画家とか牧師とかに比べたらすごい堅気な仕事だむー!!!
 あっ 全国の牧師先生、漫画家の先生すいません、シャレですシャレ、見逃してくださいむー。
この終日務める私の役職はというと、管理者、兼、生活相談員だ。出世したものだ・・・。ルーテル学院大学時代に、意外に私は旺盛に色んな科目をとっていて、社会福祉主事とかいうのになれたのだった。なので、生活相談員の資格もあるし、もちろん管理者の資格もあるわけだ。
 クリスマスでの我が教会の大イベントで大働きしてくれている介護員の男子が、とあるデイサービスでクレームをつけられた。それは、ご利用者男性の入浴介助の際に
おちんちんを触ったというものだ
しかもよく聴いてみると、彼曰くに
「それがね、酷い話しでね、金玉ひっぱったとか言うんですよ」
 ・・・ていうかさ、入浴介助の場合、対象者が男性であれば、嫌でもおちんちんと金玉をタオルで拭く必要があるし、だいたい、ご高齢者の金玉ってしわしわになっているから、ひっぱらなければ、拭けないだろうむー!!!
 私自身も、ものすごい、こだわりのあって、執拗な注文をつけてくださるご高齢者のご利用者の入浴担当だが、いつも、入浴が終わって、おちんちんと金玉を拭くときには
「股間失礼します!!!」
 と言う、ご利用者は「はい」と言うから、遠慮なくおちんちんも金玉も綺麗に拭いて差し上げる。その際に、しわしわになっているから当然、ひっぱりもする訳だ。だけど、いまだにクレームつけられたことないな、それどころか、私をご指名で
 たろうさんに入浴させてもらいたいんです
 と手を合わせて、お願いされるほどだ。漫画は描くの大変だしさ、音楽はドサマワリしなきゃいけないし、一層のこと、こうやって堅気の仕事をするのもいいかもしれないと、
段々とチャレンジ精神が弱くなってきているむー!!!いいことではないむー!!!
 頑張って、漫画描こう・・・、音楽も継続しよう・・・
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-12 18:05 | 笑っていいとも

デルタブルース

 私の骨頂にしている演奏隊形はデルタブルーズだ。ギターとハーモニカを伴奏にして一人で歌い廻る、スタイルだ。なんでかというと、1920年代、奴隷制度が無くなったアメリカでアフリカ系アメリカ人が自由に労働拠点を探してはあるくことができるようになり、その人たちがギターやハーモニカを用いて演奏していたことに由来がある。ミシシッピ川流域(デルタ)やテネシー州メンフィスなどの地域で多発したのでちょうどデルタの形しているので、これを、デルタブルースと言うようになった。
 一番有名なのは多分ロバート・ジョンソンだろう。この人がギター滅茶苦茶上手いかというと、案外そうでもない、確かに、当時としては奇想天外な演奏法をしているが、習得するのにそれほど難易度の高いものではない。むしろジャズギターのわけのわからん、ヘンなコード進行に比べれば解りやすいくらいだ。
 私は、いよいよバンド編成が難しくなったと感じた7年も前の明和のジャスコでのバンド編成で臨んだライヴは大成功して、それまで、他の出演者がいくら合唱しても、熱唱してもお客さんは寄りつかなかったのに、私のバンド、ベイスは鬱で苦しんでいる人、ギターは弟、ドラムスは私の打ち込みという体勢で演ったのだが、なぜか、すごい多くの人が集まってきて、明和のジャスコの一階と二階のテラスは満員になった。思い出のライヴだ。
 尤も、弟は漫画家として大ヒットして、めちゃ忙しくて、わたしのパッキングなんか出来ないし、ベイスの人はプロなんだけど鬱でできない。・・・ひしひしと、これは
独りでやるしかないなと考えた。
 それで、と言う訳もあって、一人、弾き語りでできるものは無いものか、かと、いってフォークソングなんかファックオフな私なので、一人で演奏してても出来るものを探しもとめた結果、デルタブルーススタイルになったのだった。とりあえず、サンハウスから入った。なるほどこう、弾くものなのか、と当初感嘆してスライドバーを使っていたものだ。やがて、内田 勘太郎のDVD観て、自分でまさにボトルネックを作るようになって、それ以来、私はオープンチューニングによる演奏や、サンプラーを用いて自分のリズムを音源化して演奏する方法を取り出して、ずっとそれでやっている。最近では、松阪市の東保育園でのライヴが非常に好評だったむー。
 まだ、観ていない人のために念のため張りつけておくむー。

 だけどさミュージシャンて大変だよな、タモリみたいにずっと東京にいることができて、東京でだけ活動していれば、住むけど、大御所のミュージシャンでもドサマワリしなければならないんだろう???売れてない人なんかラブホにマネージャーと泊っているすら聴くものだむー。漫画業界も底辺は大変だけど(私がそうだ)、音楽業界になったらえらいことになるなと思うことしきりだむー。
 その反面で漫画家でミュージシャンで大御所の人とかもいるんですよ、
やなせたかしさんとか
 この人は五十歳すぎたくらいでアンパンマンがヒットしたそうだ。それ以降は、自分が書かなくても誰かが描いてくれて、その収入を得ることができるようになった漫画家の氷山のてっぺんの人だ。そこで、趣味の音楽で来コンサートとか開いて、「あの、アンパンマンの作者のライヴがある」と大ぜい観客動員数もいいそうだ。わたしも そんな風になりたいものだ。
 だけど、ひょっとすると、こういう夢っていうのは、見てる時が一番いいのかもしれない・・・。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-11 18:30 | ブルース

次戦

 次戦に備えて、パソコンと液晶ペンタブレットを新規導入することにした。これだと私はパソコンを三機、液晶ペンタブレットも三機持つことになる。尤もメインはXP使っているので、今度、メインマシンになる7はデイサービスでは使い慣れているが絵を描くことに関してはあまり慣れていない。
 その前にしなければならないのは、メインマシンを設置する以上、サブマシンになるパソコンと液晶ペンタブレットの設置場の確保だ。予定しているのは、いま、こうやってタイピングしている、すぐ隣の、
 数ある私の宝物のフィギュアを母親が、ことごとく、変なプラスチックケースにしまいこんで、何段にも積んである場所の整理と、例によって母親によって壊されたRolandのオーディオインターフェイスのついたキーボード(希少品)の整理だむー!!!
 多分ね、このプラスチックのケースにぎゅうぎゅう詰めにされている、私の宝物のフィギュアたちを展開して、陳列しようとしたら、棚が三つくらい入りますね・・・。しかも、どれも、これも、趣味というよりは漫画の仕事のデッサンのために買ったものばかり。プレデターのは違いますが、その他のはそうです。
 そして、CDJターンテーブルとミキサーの置いてある長椅子も移動させて、新しいエレピとコンビでリビングルームの端に設置しなければならない。三日仕事になるむー。とにかく、原稿仕上げてしまわないと動きがとれないむー。
それにしても、漫画描いて、お金もらえるのって、大変だけど楽しいな、そこいくと宮崎駿なんていいよな、趣味のレベルで楽しんで描いて、〆切もなくて、そかもそれで大金手にいれることができるんだから、神様って本当に不公平だむー!!!いやいや、私がそんな事言ったらいかん、神様が本当にいるのなら、ちゃんと、きっちり公平に人々を、そのみむねの通りに導かれるはずだ。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-10 18:26 | インターネット

ざまあみろ

 私は宮崎駿LOVEなので「風立ちぬ」全然オッケーで賛否の割れるこの作品、賛の方です。もう二回も観に行ったし、時間にゆとりがあれば三回目も観に行こうと思っている。だって、もう宮崎駿の作品を映画館で観ることできなくなるんだから、これは大切にしたむー。
 ところで、実は宮崎駿が狙っていた第70回ベネチア国際映画祭、見事に逃しましたねいむー!!!
 世の中そんなに甘くないと言う事だ、引退宣言まであれだけ大々的にやったのに、「風立ちぬ」受賞できませんでしたー。
つまり宮崎駿さんは最後の作品でコケたということです。1979年の初監督作品の「ルパン三世カリオストロの城」と同じく映画としてコケたのですむー。
 なんていう皮肉でしょうか、実は、初監督は実質NHKでやっていた「未来少年コナン」なのですが、クレジットとして監督に出ていないんですね。実はこの作品ほどすごいものないんだけど、テレビの26話分のDVD出てますので、是非チェックしてみてください。観て損はしない作品です。そして、いよいよ映画監督の処女作になるのが「ルパン三世カリオストロの城」でした。
 後にも先にもこれを超える「ルパン三世」は「ルパンVSクローン人間」しか無いでしょう。面白さでは本当に五分五分なんですが、やはり「絵」のセンスで私は「カリオストロの城」に票を入れます。何しろ、私の姪っ子が私のアバルトを見て、色とか赤で全然違うのに「ルパンの自動車」と言わしめるくらい、ルパンのフィアット500の活躍は素晴らしかったということです。
 しかしこの作品、その素晴らしさの割には、当時はSF大ブームでガンダムとかが主流になっていて、当初、作画監督の大塚康雄さんが宮崎駿に監督してくれと言ったところ、宮崎駿さんは、さすがに時代を読んでいて「ルパンはもう古いから駄目だ」と断ったそうだが、説得されてなんとか、作ったそうだ。しかも自身の説によれば「あれくらいエネルギーを費やした作品は無い」と言わしめるほどハードなスケジュールで作ったのだった。今みたいにスタジオジブリでまったり描いていられる状況ではなかったそうだ。
 出来あがった作品「カリオストロの城」はそれはもう地球規模で絶賛されており、その作品の素晴らしさは評価されている・
のに、興行収益で負けた・・・宮崎の言ったとおりに・・・時代がそうではなかったのだ・・・
 今では再認識されていて、ジブリが権利も買い取っている作品だ。ジブリがいっばいの中に「ルパン」入ってるんだから浮くよなあ。
 そこで、今回の「風立ちぬ」は宮崎駿の最後の作品ということで、是非とも第70回ベネチア国際映画祭受賞したかったのだが、しかも内容とか、ベネチアの人たちが観たら大喜びしそうなくらいジェスチャーしてるのに、コケてしまった。
 そこが、いいんだと思うんですよ!!!
 宮崎駿という人は孤高の存在で、コケて干されて、最後にまたコケて終わる。それが、カッコいいんじゃないかと思うのです。今回、第70回ベネチア国際映画祭受賞できなくて本当に良かったと思う。これで受賞してたら、なんかいやらしい爺さんの、エゴアニメが通ってしまったように思えたからです。
 なので宮崎駿LOVEな私としては、確かに興行収益高かったかもしれないし、引退宣言効果でまだまだ、観客動員数も見込めるけど、今までみたいに、みんなが・みんな宮崎駿作品素晴らしいとは言ってくれない。賛否が真っ二つに分かれる大コケ映画で、宮崎駿さんはアニメーション監督を終えたのは、とてもいいことだと思う。
 コケてこそ、良さが解ってもらえないからこそ、宮崎駿はいいんだむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-09 18:22 | 宮崎駿

おはなし

 それは、まだ私が結婚していて子供がいた頃。子供たちは毎日のように漫画描いてる(当時は講談社のモーニングだった)時に、「今日は?」と言って、寝る前の
お話し
を希望してくれたものだった。私は子供たちと一緒にベッドに入って、色々な話を聞かせて眠らせた。当時、長女が7歳、長男が5歳だった。それはもう、色んな話しを聴かせて眠らせたものだ。既存の物語ではなく、オリジナルの物語も即興で作って、話して聴いてもらった。
 子供たちはたいそう、私の話しを気に行っていて、毎晩、漫画描いてる私の部屋に来ては、「今日は?」と言ってくれたものだ。勿論嬉しかった。
 離婚して子供たちと全く会う事も手紙を出すことも、できなくなってからもう十数年になる。三重県の人権の担当の人の所に行って、これは差別事象ではないですかと言ったら、「たしかに、その通りですが、経年があまりにもすぎています。(時効)」と言われたのが二年前の話しだ。
 おそらく携帯端末の発達した現在、子供たちは間違いなく私のブログやHPを観ているだろう。だか反応は沈黙のままだ。でも、それでいいんです。
 性同一性障碍を担って生きてきたんです。その際に、元の妻や、子供たちにどけだけ理解してもらえるでしょうか。無理ですね。そりゃそうだ、イケメンでエレキギターとか弾いて、大学キャンパスのスターだった私が女になろうとしてしまったのだから、そりゃ仕方ない。申し訳ないことしたと今も思っている・私が元の妻と結婚する前に性同一性障碍だと解っていたら、結婚することはなかっただろう。
 ちなみに、最初にキリスト教の牧師として派遣された日本福音ルーテル京都教会の本棚に元、牧師で、星占いをしている人の本があった。私はさそり座なので、そこ読んでみると。「あなたは複数回の結婚をすることになります。また地を受け継ぐとはあなたのことです」と書いてあったのは印象的だった。
 よほど、特別な事情がないかぎり結婚はありえないのだが、地だけは受け継ぐことになるんだめうな。相続税いくら盗られるんだろう・・・・。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-08 19:10 | ネイルアート

キャプテンハーロック

 キャプテンハーロック凄いクオリティーだ だげど 松阪近辺の映画館では2Dの上映しかしてない。
これだから、田舎なんて大っきらいたらむー!!!

 私が観たいなと思う作品で3Dになってるやつは必ず3Dで観たいんですよ、そのために撮っているんですから、それなのに松阪から一番近い、明和のジャスコの中にある映画館ではキャプテンハーロック2Dしかしていない。くそくらえだむー!!!
 なので、私は鈴鹿に行ってまでしても3Dで観たいと思うのだった。今日は早起きして、午前中に明和のジャスコに行ってキャプテンハーロックの物販物を狙って行ったのだが、キャプテンハーロックのタオルとか、髑髏のバッジとかそんなのしかない、アルカディア号のフィギュアのキーホルダーとかないのかよ!!!無いんですねこれが、売れば絶対に売れるのに・・・。オフィシャルHPも確認したけど、そんなものは売ってない、かえって、使い辛そうな腕時計とかしか売ってない。商業戦略が甘すぎるむー!!!
 せっかく漫画の〆切押しているのに行ってきたから、悔しかったので、とりあえず、キャプテンハーロックの3Dポスターを買ってきた。それにしても、子供の頃から思っていたけど、この3Dの紙ってどういう作りになっているんだろう。さすがにせりあがってはこないけど、奥行きが3㎝くらいある。だけど、そのものは1mm以下の薄いものだ。こういうものに私は萌えるんですよね。
 なんと言っても、今回のキャプテンハーロックは松本零士がかんでいるところが重要なんです。そしてまた、松本零士さんは、ものすっごいこの作品にはこだわりもってますから松本ファンにとっても魅力的なものになるだろうと期待しています。
 とにかく原稿描かねば・・・。映画観に行くこともできないむー。漫画描いてお金もらえるのは嬉しいけど、大変な仕事だなむー・・・。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-07 19:23 | 映画

アイドルかよ・・・

 今から数十年前にキャンディーズという三人組のアイドルが「普通の女の子になりたいんです」と言って、引退宣言をしてたいそう世間をにぎあわせたものだ。
 今日、漫画執筆のためあわててデイさービスから帰って来て、パソコン開いたら、フェイスブックで懇意にしている牧師先生から、「今、宮崎駿の引退宣言やっている」と聞いて、あわてて、テレビつけたら何百人も相手に大のお爺さんが
 「普通のお爺さんになりたいんです」という引退宣言をやっていたむー!!!
 というのは嘘で、
「今回が最後と言い続けてきたが、今回はホンキです」という会見だった。
 それにしても、テレビが、ではこれまでの宮崎駿さんの作品を振り返ってみましょうと言って、「ルパン三世」から始めたのに、肝心の「紅の豚」が紹介されなかったのは腹が立ったものだむー。NHKでは緊張しすぎて「天空の城ラビュタ」唄っている人が「これからは短編映画はお休みしていただいて、長編作品を期待します」と反対のことを言って指摘されて、言葉を改めていた。
 そうか、宮崎駿は引退するんぢゃないんだ。子供にウケたい一心で描いてきた映画にもう縛られないで、自分の描きたい戦車ものとか、戦闘機もの描くんだと、その目が語っていたむー!!!商売ぬきの、妄想、雑想作品を描くつもりなんだと思った。
 これは、いよいよ、楽しみなことになるぞと改めて思った。是非とも、老後の楽しみとして、宮崎駿さんの大好きな戦記ものとかティーガー戦車の実話とか、戦闘機の実話とか、大日本帝国海軍に召集された漁船の話とか、バンバン出してもらいたいものだむー!!!
 もう稼ぐだけ、稼いだんだし、いいよね!?!?そろそろ、自分の趣味の世界のものをアニメーション作品にしてくれむー。なんか、
 今日の映像観ていたら、「引退宣言」というよりは、「これからは好き勝手やるぞ宣言」に見えて、とてもよかった。お疲れ様でした宮崎駿監督~!!!そして、これからは、よりコアなやつを作ってくれむー!!!楽しみにしているむー!!!
 スタジオジブリは三鷹の森博物館と、宮崎駿の短編映画でしのいでいくことになるのだろうむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-06 17:52 | アニメ
英語におけるピーのつく言葉として
FUCK YOU !!!というのがあるむー
 相手をののしる時のための、謙遜なキリスト教徒だったら絶対に口にしない言葉だそうだが、私の観る映画ではなんでか、しょっちゅう、この言葉が出てくるので覚えてしまった。スピードラーニング顔負けだ。だけど、この言葉、日本語に直訳すると
「あなたと性交します」
という意味になる。憎らしい、恨みたっぶりな相手に対して、「あなたと性交します」とは、一体、アメリカ人で、この言葉を使う人はどういう神経しているんだろう。
 ところが
FUCKだけだと直訳すると「畜生」という意味になるんだから英語は侮れない。そういえば、前者より後者の方が映画ではよく使われているなと思った。
 あとMOTHER FUCKERというのもある、これは、「母親と性交する」と直訳することになるかと思ったら、全然違うくて、「お前の母ちゃん馬鹿」という意味になるそうだ。たしかに日本語で「お前の母ちゃんでべそ」とか言うから世界的に相手の母親をけなす言葉は悪い効果があることは共通らしい。
 あまりにゲヒンな言葉らしくて、アメリカのテレビで子供も観られるチャンネルではこのFUCKという言葉は、使われることもないし、万が一出て来ても ピー というアラーム音で消されることになっているそうだ。しかし、私が映画よく観ていて、一番頻発する言葉がこれだもんだから、覚えてしまった。そういえば、アメコミのスーパーヒーローが出てくるような映画ではこの言葉つかわれてないな。
 どっちかというとR指定ついているような言葉でしか出てこないな。そのかわりR指定ついているような映画ではメチャメチャ頻発する。何しろ私が覚えてしまうくらいだから・・・
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-05 17:47 | 英語

まだまだ若すぎる

 宮崎駿さんが引退すると言いだして、新聞に載っている!!!
はっき、言って、まだまだ若すぎるむー!!!
はっき、言って、まだまだ描き終えていない作品がありすぎるむー!!!

 いいですか、宮崎駿さんより二十歳も年上の水木しげるさんだって、今も現役で描いてるんです。そのまた年上の多分日本の絵をともなう作家の一番歳よりなやなせたかしさんも現役なんです。(尤もこの人は、最近、歌ってばっかで描いてないけど)、それを考えたら宮崎駿さんなんで1941年生まれでしょう。
 生きねばではなくて 描かねば だろうむー!!!
 これが鈴木のかけたプロモーションの一環で実はまた作るみたいなサプライズがあるならいいけど、そんなことはなさそうだ。確かに、宮崎駿さんは脚本も絵コンテも作画もやっているから、それは大変だと思うけど、同じくらい水木しげるさんだって描いているぢゃないかむー!!!
 しかも「風たちぬ」みたいに賛否が大きく割れてしまっている作品が最後の作品なんてあんまりだ・・・。もっと、ドカンと「もののけ姫」とか「千と千尋の神隠し」とか一発ごっついのを描いてから終わりにしてくれむー。
 非常に残念なのは、この宮崎駿さんほど戦争の道具について詳しい作家さんはなかなか、いないということだ。そして今回の「風立ちぬ」みたいなファンタジーじゃなくて、ガッツリ本番の戦記ものとか描かせたら凄いことになる人なんだむー!!!そして、その戦記もののどれもこれもが、オタクな専門誌にしか発表されておらず、書名を言うなら「宮崎駿の雑想ノート」であり、「宮崎駿の妄想ノート」だ。これだけで20作品くらいは描けるものになっている。ちなみに前書からは「紅の豚」でスタジオジブリで映画化されて、たいそう感激したものだ。ちょうど「魔女の宅急便」の大成功、起死回生の名作の次の作品で、きっと描きたいものを描いたんだと思う。あと、チャゲ&飛鳥の「オンユアマーク」のPVでの銃撃戦とかも素晴らしかった。もっと、もっとこういう濃い目のやつを描いてもらいたかった。我がまま言うならもう一回だけでいいから大塚康雄さんと組んで「ルパン三世」描いてもらいたかった。
 嗚呼、残念なことしきり、だむー。私の人生のある部分が終わってしまったようなものだ・・・。宮崎駿さんの次の作品を期待してるのも生き甲斐の内だったくらいだのに、あんまりだ・・・
 何が「生きねば」だ・・・、人の生き甲斐無くしやがってむー!!!数日前から引退って言ってたけど、とうとう新聞の一面に出ちゃったから、ホントにそうなんだろう・・・。 
 私としては、ならばアンコールを叫んでもう一作品描いてもらいたいものだむー!!!宮崎駿の描かないジブリなんてインスタントコーヒーの粉を入れない単なるお湯にしかすぎないむー!!!正直、死んでしまったくらい哀しいむー!!!
うわーん!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-04 18:03 | 漫画