牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

 弟が新連載するというのでコミック雑誌
 「乱」
 をアマゾンキンドルで買う。松阪市には本屋さんが一軒くらいしかなくて、行くのも面倒だ!!!そこで、アマゾンキンドルでも売っていたので早速、読もうとする。
 ダウンロードに四分くらいかかった。ちょうどベーコンエッグ作っていたので良かった。
 「鬼平犯科帳」
 が表紙でトップだ。バンバン飛ばして、弟の
 「いちげき」
 にたどり着く。
 絵が凄く上手くなったというのが、最初、読んだ時の感想だ。
 「乱」
 という雑誌は時代ものばかりのコミックなので、日本瓦とか建造物とか描くのとか、刀を持つ手を描くのとか大変じゃないかと思っていたが、本当に見事に描いていて、あっという間に32頁読んでしまった。
 せっかく雑誌まるごと、買ったので他の作品も読んでみると
 絵の上手い人っているんですねー!!!上には上がいるものだ。
 八月薫さんの
 「ひめごと」
 は読んでしまった。この人、絵が上手い!!!とても刺激になった。
 それにしても、最近の漫画って本当に皆デジタル化してきているなというのは印象的だった。とにかく、アマゾンキンドルだと
 「グレースケール」
 という従来ならスクリーントーンとかで網点で処理されているのが、デジタル版で観ると、グレーで表示されていて、網点になっていないというのに興味持った。
 きっと近い将来、印刷技術が発達したら網点化しないでグレーで全て印刷される紙媒体も出てくるだろうと思ったんだむー。スクリーントーン屋さんは大変だ・・・。
by qpqp1999 | 2016-05-02 19:13 | 漫画