人気ブログランキング |

牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

サンタクロースその6

 サンタクロースその6
 前回までで、サンタクロースの元になったキリスト教の聖人で、現在のトルコで活躍し、お金がなくて困っている人に資金援助したり、実はイケメンでそれは聖遺物になるほどだったとか、超能力も持っていたとか、キリスト教弾圧で服役していたとか書きましたが。今日はいよいよ、司教としてのニコラオスについて書きます。
 コンスタンティヌスというローマ帝国の皇帝が、ローマ帝国の平和と一致のためにキリスト教を利用しようとしたという説があるくらい、この皇帝はキリスト教に親切にしました。ところが、今までマイナーだったキリスト教の世界は教義信条で手がつけられないくらい混沌としていたので、一旦整理しようという事になったのでした。
 そこで、開催されたキリスト教発の全体会議である二ケア公会議というのが行われたのでした。もちろんニコラオスも出席しました。ちょうどこの頃四十代後半から五十代前半という、まさに油がのった時期のニコラオスでした。もちろんイケメンぶりも好調です。きっと頑張って、ダイエットとかもしていたのでしょう。
 貧しい人を助ける、殺された子供を助ける、水夫さんを助ける、後に書きますが、色々な人を助ける。しまいにはサンタクロース伝説の元となるくらい人にプレゼントする優しさに満ちた、この人とは思えない出来事がありました。
 ちょうど二ケア公会議ではアリウスという人が「三位一体」を認めないという教義信条を、それは
しつっこく強調して会議は難航しました。
 そこで、とうとう頭にきたニコラオスは会議の席を立ったかと思えば、その神学を述べているアリウスのところまで走って行って、胸ぐら掴んだと同時に思い切りブン殴ったのだった。
 いくら、頭にきたからといって、キリスト教の全体会議ですよ。誰もが、「これは暴力だ」と言って、それまで、「三位一体」の議論で真っ二つに分かれていた会議は、「いくら、意見が違うからと言って、殴るのはよくない」ということで全会一致でニコラオスを破門にしたんだむー!!!
 それまで、皆から慕われていたニコラオスでしたが、さすがに、教会全一致で破門言い渡されてしまったが最後、信徒の人たちもニコラオスを批判する人も多くなり、さすがのニコラオスもこれには参って、元気なくなってしまったんだそうです。
 尤も、後にキリスト教の偉い人の夢にマリアさまが顕れて、イケメンを復帰させるように言ったので、まざめーりかむとぅみー ということで、ニコラオスの破門は解かれ復帰したのでした。それにしても、そんな大事な事を夢のお告げで決めてしまっていいのかと思いますが、歴史的事実なんだから仕方ありません。
 いよいよ次回は、このイケメンが政治の世界でも活躍します。お楽しみにーむ
by qpqp1999 | 2014-12-16 18:51 | キリスト教