牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

モヒカン

 モヒカン今流行っているのかむー!?!?!
モヒカン、頭部中央部だけを逆立てて、後は剃りあげるタイプの髪型で、主に70年代後半から80年代前半にイギリスのパンクファッションにとりあげられた。大抵は赤とか青とかに染められていてそれはインパクトがあったものだ。
 それを映画にしたのが「マッドマックス2」でこれは日本の漫画「北斗の拳」の悪者にもあてはめられて、大いに反響を及ぼしたのだ。
 だが、そもそも、このモヒカンの髪型はアメリカの元々住んでいた人たちの一部族が狩りをする時に、弓矢を用いるに際して、髪の毛が邪魔になるということで、両サイドの髪の毛を剃りあげた事が原因だという。
 そんな昨今、私の遣わされている新生ルーテル教会の運営するデイサービスで出入りしているケアマネージャーさんが
 モヒカンになっていたんだむー!!!
 正確に言うとモヒカンみたいに逆立てていない。髪の毛は寝ている。しかし、両サイドは刈り上げられている。しかし、
どこから、どう見ても、モヒカンだ・・・。刈り上げというなら、由緒正しいが、これは刈り上げなんていうものではない、完全に頭頂部を残して、剃っていると言った方が正しい。しかし、逆立ててはいないし、赤にしたり青にしたりしていないので、世の時代遅れな管理職の人たちは、
 「ああ、この人は礼儀正しく、刈り上げにしているのだなあ」と感心しているし、騙されているー!!!
実はこれはモヒカンと言って、尤もたちの悪い、「マッドマックス2」でも「北斗の拳」でも暴力と犯罪の権化のアイコンとして用いられている髪型で、到底、納得できない髪型なのだ。
 だが、世の若者は賢明だ。
「刈り上げてまあああす(LOVE)」
 みたいにして、そのド派手な髪型を隠しているんだむー。そして、そのような髪型にする人は大抵の場合、性根が「マッドマックス2」の極悪人か「北斗の拳」の追いはぎに、どこかしらしんぱしーを感じているに、ちがいねい。
 刈り上げという
超まぢめ な スタイルに 似せた、 超ワルな 髪型、 モヒカン ←アメリカの元々住んでいらっしゃった方のことは例外にします。また、パンクロック等のファッションでやっている人も例外にします←という事を言っていたら、だけもこれにカテゴライズされないところが
 モヒカンだよねえええええ
by qpqp1999 | 2014-09-06 19:49 | キリスト教