人気ブログランキング |

牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

ドラえもん2

 ドラえもん スタンドバイミー がえらいウケている。山崎貴さんが監督している最近の作品では「永遠の0」を撮ったし、「スペースバトルシップヤマト」も撮った、実は私はこの人の最初の映画作品のジュブナイルは東京の渋谷の映画館で観たのだったがすこぶる、よかったので、上述の二作品も凄く期待して行ったのだが、どちらも
うーん 駄目やね
という偉そうな感想になってしまった。どこら辺が駄目か、「スペースバトルシップヤマト」では波動砲塞がれたまんまで長いこと闘わなければならないのが、なんかアナルプレイされているようで気持悪かったんだむー。よかったのは、スティーヴンタイラーの主題曲ですかな、「永遠の0」がなんで駄目だったかというと、空母がちゃんとしたの赤城しか出て来ん無いというしょぼさが気持悪かったですね。時代考証とか滅茶苦茶だったけど、「バールハーバー」の方がよかった・・・。
 そこで「ドラえもん」ですよ・・・。いいのか、悪いのか解らないけど、いい意味でも悪い意味でも、この作品のおかげで、ドラえもんという作品が見直され、今ある、様々なドラえもん文化がとりあげられているということです。そこで、見て、二十分くらい笑いつづけたのが、すごいりツイートされてるこちらのドラえもんです。
b0130652_18383766.jpg

↑これ絵なんですよね。よく描けてますよ。いかに、ドラえもんが耳をネズミにかじられて欠損したことがトラウマになったかがよく解る一作です。これに猫耳をつけてみると、意外にかわいいんですよ。
 耳が無いもんだから、なんかリアルなだけにウケるんだむー。
 
by qpqp1999 | 2014-08-20 18:39 | 漫画