牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

おかしくなった

 春が近付いたせいか、私は「頭がおかしくなった」むー。何を考えたのか絵コンテのインパクトのために
Prince主演のロックミュージカル「パープルレイン」を買って、観てしまったむー!!!
 実は私は公開当初1984年にこの映画を、私のファンだった女子たちと観に行ったという逸話がある。私のファンとは当時私は、「ディズニーランド(後にハッピーバースデイに変わる)」というバンドのベイス、ボーカルを担当していて、ルーテル神学大学きってのロックバンドで活躍していたのだむー。
 そこで、私の大好きなプリンスの映画を観ようということになって、私のファンクラブの後輩たちと観に行ったのだった。それから二十年以上たった今、
なんだって、私はこの糞映画を買ってまでして観ているんだむー!?!?!?
 いや、改めて、今観ると、この映画はミュージカル映画としてはかなり完成度が高いと言えるだろう。R&Bの世界にヘヴィギターを持ちこんだ最初の人はこのPrinceなのだから。そして、当時は歌詞の訳が出ていなかったのが、今や出ているので、この「パープルレイン」というアルバムがどれだけ偉大なのかを改めて認識したむー。
 お父さんに捨てられ、学校ではいじめられ、音楽しか友達がいなかったPrinceの、独特の優しさとか、痛みを知っている人にしか謡えないようなことが、にじみ出ている。
 改めて思うPrinceは偉大な、ローリングストーン誌で、史上最も評価されているシンガーで史上最も過小評価されているギタリストであることを。そして、ポップスターであったことを。
 princeグレイトむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-03-27 19:19 | Prince