牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

Mission Of God

 映画「ブルース・ブラザーズ」は小学生高学年から、大人までむけてのキリスト教教材にするといい。じつは、この映画ほどキリスト教的な映画はないんだむー。
 バンドメンバーのために窃盗をして刑務所に服役して仮出所してきたのがジョン・ベルーシ演じるジェイクとその弟ダン・エイクロイド演じるエルウッドが主人公だ。この二人は大人になってもフラフラしていてバンド・メンバーからも見放され、育ったカトリック系の「孤児院」に挨拶にいくと施設長の尼僧からバンバン叩かれて追い返される始末な人たちだった。そんな彼らにバーボンをおごったのが施設の係のキャブ・キャロウェイ演じるカーティスだった。結局この「孤児院」は税金払えないという理由で、カトリック教会の上層部の意見で廃止される事になり、二人の育ての親でもあるカーティスは職を失うという危機に瀕している事を知るにいたった。
 そして、このどん底の二人組が立ちあがる。それも「Mission Of God」というキーワードを元に。この二人はその後も悪い事を色々やる事になる、たとえば「ネオ・ナチ」わかりやすく言うと「極右」の団体の集会めがけてアニマルガード全開にした自動車で突っ込んでいったりして、命ねらわれるようになるのだが、どうしても警察にも、右翼にも、白人保守層にも捕まらない。その理由はあくまでも「Mission Of God」直訳すると「神という任務」の故に、またそれを信じて突き進んでいき、軍隊が来ても怯まないで淡々と「孤児院」のを救うために進んでいく。
 これ以上ネタバレしたくないので、実はこれくらいネタバレしても充分面白い。是非ともキリスト教関係の人は観てもらいたいのだが。この映画はその名の通り、非情に「アフリカ系アメリカ人」のブルースというものをテーマにしたもので、公開当初、ユニバーサル映画会社に試されたバージョンは148分あったのだが、当時のユニバーサルは「こんな映画を見に来る白人はいない」と言っては133分に短縮されたんだむー。作品そのものが、もうその物語そのものになっている。そして、例えば今、私が持っているDVDは当時のフィルムが奇跡的に発見されたのでオリジナルの148分になっている。レンタル屋さんでレンタルしているのもそのバージョンだ。
 キリスト教の教えたり、語ったりする立場の人たちは是非ともこの映画をキリスト教教材にしてもらいたいと思うんだむー。
by qpqp1999 | 2015-04-30 19:43 | キリスト教

この季節

 四月末、五月初旬。この季節の田圃、水田の中の農道をブルーズモビールの窓を全開にして走るのが好きだ。なにしろ運転しているので、撮影できないから、文章にします。
 松阪だから実現しているのだろうが、市街地もあれば水田もある。都市であり田舎でもある。この絶妙な時期の水田を縫うように農道を走る、それも夕方がいい。あたりは暗くなって、まだ稲が植えられていない状態の水田が視界一杯に広がる、それらは全てが夕方になろうとしている、綺麗な青色を反射して、まるで、夜空の幕開けを唄っているかのようだ。そこを走る時はCDやiPODは止めて、窓を全開にして風を感じながら走るんだむー。
 ブルーズモビールは
「二速のままで、もっと加速してくれ」
 と叫んでくる!!!
もちろん、それに応えてアクセルを踏む!!!
 窓から入ってくる水と空気が化合したような独特の水田の空気。最高だ・・・。そして、景色は水田以外の部分は暗くなって影になり、水面だけが夜空を反射してまるで、夜空の中を走っているかのような錯覚をおぼえる。
 楽しいなあ、ドライブ・・・。一年のうちで、この時期だけなんだむー。こういう素敵な道は・・・。
これは・・・曲にかかなくちゃ!!!

by qpqp1999 | 2015-04-29 19:37 | アバルト500

女装その1

 私は性同一性障碍と三回も診断書もらって、その治療にあたっているわけだが。このMTFメール2フィメール 男から女というのは、ハードルが高い・・・。個人的にはそれでよくても、社会がそれを赦さない・・・。いくらホルモン治療して、性別適合手術を受けても、その「女装度」が「低ければ」あるいは「低いほど」世の中から、ひどい視線を受けることになる。
 そんなのでうでもいいと思って割りきってしまうことができれば、いいが、そういうところが原因で精神的に参ってしまって、自死を選ぶ人も決して少なくはない。
 私は、映画館のレディースデイに行くとか、ライヴをするとかでないと、メイクしない。←歳が歳なので、ファンデーション、日焼け止めは肌に悪いことこの上ないからだ。
 でも、そもそもメイクアップアーティストになろうかと思った時代もあったほどで、特に髭とかの脱毛処理を終えていない「女装」をする人に、ある程度、「女装」してきた経験を持つ私がアドバイスする事には。あまり、コスプレみたいにアイラインは強めに描かない方がいい。その顔つき、目にもよるんだけれど、大抵の「女装」初心者の人はついついアイラインを強めにしてしまい、結果アイシャドウも、ロックバンドのKISSみたいにキツメなりかねない。
 一番注意しなければならないのが、口周りだ。私もまだ髭の脱毛処理が全くできていなかった時にこれで失敗した。髭の青いのを隠そうとして明るい目のファンデーションを盛りまくって、カバーしようとすると逆効果だ。その肌の色にもよるが大抵の場合、それをやると、余計にその髭の色が強調されてしまう。
 では、髭の脱毛処理が終わっていない人はどうしたらいいか。そもそも髭の脱毛なんて、すごく予算いるし、痛いし、しばらく大変だ。そういう場合に私が、あるメイクアップアーチストの先生から教えてもらったのが、ファンデーションはピンクよりな方がいい。元々の肌の色にもよるんだけどファンデーションで白から茶色になるというよりは白からピンクになっていくのだ。なので、できるだけ元の肌よりピンク系の色を選んで、軽く乗せるくらいにするといい。尤も物凄い、毛深い人だと難しくなってくるのだが、この方法である程度改善できる。
 そして、一番のコツはチークのよりピンク色なやつを髭の跡にむけて、それこそ塗すといい。髭の青色にカウンターを喰わせて色が半減する。まだ髭の脱毛処理が全くできていなかった頃、私はこれで、女性として何度も「パス」したことがある。←この「パス」という言葉はトランスの世界では女が男に、男が女に認識されたという意味なのだが、語源があまりよくない。元々はアフリカ系アメリカ人の人がどれだけ「白人」として認識されたかを意味する言葉だからだ。←だから今日みたいな事、書く時でないと私は使わない。
 後は声だ・・・。私はもういいやと思っているので、今はよほど女性に認識されようとする時しか声色変えないが、頑張ってやれば、今でもできる。これはメラニー方というやり方でやるのだが。長くなるので、これについては、また書きます。
by qpqp1999 | 2015-04-28 19:33 | キリスト教

スーパーの店員さん

 スーパーで焼き鳥を買おうと思って、陳列してある中から好きな種類のを取って、透明パックのに詰めようとしたら誤って手が滑って焼き鳥が音を立ててスーパーの床に落下したり、パウンドしたりしてしまったんだむー!!!
 汚くなってしまったけど仕方ない自分のせいだ、心とりなおして拾おうとしたら、スーパーの食品調理している店員さんが厨房から飛び出てきて、私の落とした焼き鳥を手早く拾っては
「これは、このままで結構です、新しいのをお取りください」
って言ってくれたんだむー。なんて、心の広い、優しい店員さんなのだろうと感嘆したのだが、
非常に残念なことに、その床に落っこちてパウンドしたやつが、今このスーパーで売っている最後のもも肉の塩味のやつだったので
「それが、最後の一個なので、それください」
と言っては、拾ってもらった焼き鳥をもう一回、パックに入れたんだむー。ここのスーパーの焼き鳥は人気商品らしくて五時過ぎていった日にはもう無くなることが多いんだむー。
by qpqp1999 | 2015-04-27 18:57 | グルメ

ベイマックス

 ベイマックスを観たむー。こういう作品はやはり3DやIMAXで観たいものだ。わずか数秒のカットに何時間も費やすというディズニー社の根性。負けました・・・。
 実はメイキング観ていたのですが、本当に一瞬しか映らない看板の染みまで徹底的に描き込まれている・・・。そもそもそのカットを追おうとしても無理、だって一瞬だから・・・。
 この作品は実はマーベルコミックの戦隊ものだったのだが、ディズニー社がマーベルを買収して、監督のドン・ホールが「アナと雪の女王」の次の作品に選んだものだそうだ。この作品は物凄い日本かぶれしていて、一応「サンフランソウキョウ」という都市にしているが、どこからどう見ても日本、東京でしかない。主人公や兄の名前なんて完全に日本語の名前だ。
 ここで思うのはアメリカは3Dで演ったものは3Dコンテンツを出すということです。日本はそのあたりがだらしなくて、「ドラえもんスタンドバイミー」のコンテンツは3Dのものがない!!!元々、3Dテレビの環境持っている人が少ないからそういうことになってしまうのだろうが、「ドラえもんスタンドバイミー」は3DCGが売りだったんでしょうに。これだから日本人はケチだと言われてしまうんだ。
 私の感想はというと
クール!!!の一言につきる!!!
 これまでの甘ったるい←ちなみにアナと雪の女王のブルーレイも買っている ディズニー独特の違和感が払拭されて、極めてエッジの効いた作品になっている。最初はディズニーお決まりの綺麗話になってしまうのかと思っていたが、さすがに、元マーベルコミックス!!!毒が効いています・・・。
 最終的には戦隊ヒーロー物みたいになってしまい、物語としては非常に単純なものだけれども、その映像力が観る者を引きはなさない。最後まで、エンドロールの最後まで観ないと気が済まないような作品になった。映画館でエンドロールの時点で椅子を立った観客は損したと思う。エンドロールの最後でこれまた魅せてくれる・・・。
 という訳で、遅まきながらベイマックスの感想を書いてみたむー。
by qpqp1999 | 2015-04-26 18:05 | アニメーション

ファッション

 着るものには気をつけている。男性でも女性でも通用するような衣服をまとっている。もっと女性よりにすればいいのだけれど。それをやってしまうと「松本太郎」でなくなってしまう。私は松本太郎でいなければならないのだ。←この問題は私の人生に大きく力をかけている。
 性同一性障碍をカミングアウトしている以上、元の性別が明らかになってしまう。そんな事は止めてLGBTの中にいればいいのだけれど、公共性の高いキリスト教会の牧師である以上、それをカムアウトしなければどうしようもないのだった。
 昨今のキリスト教社会では、そういったゲイ、レズビアン、バイセクシャル、トランスの人に寛容な姿勢を見せているけれども、それは極限られた、一部であって全体から観たら全くそうではない。保守的なキリスト教会は同性愛とかp絶対認めない。性同一性障碍とかつまはじきにしている。そのために私は用いられているのだろう。
 何しろ、当事者だからそんな事に巻き込まれるような牧師というのも普通に考えたら、存在すら無いだろう。だが、今、こうして存在している。明白な宗教法人だ・・・。
 神様っていうのは意地悪だなあと思う。なんで私に限ってこんな目に合わされるのですか!?!?!?しかし答えは沈黙のままだ・・・。神様というものがいるのならぱ。それはすごく意地悪だ。
 皆、それを想定していい、神様は意地悪なんだというとを・・・!!!
by qpqp1999 | 2015-04-25 20:28 | 性同一性しょうがい

暴力団

 私はヤクザと暴力団は違うと考えている。なので、元暴力団関係者が「足ぬけ」してカタギになった時に、なんかこう晴々と「元ヤクザ」と言うのに凄い違和感を感じる。そもそもヤクザというのは仁侠道のはずで、カタギの人には迷惑かけないのが道理だったが、そんな時代は江戸時代のもっと前に終わっている。
 ヤクザなんて「カッコいい言葉」で表現してもらいたくない。「元暴力団で」と言ってもらいたい。この方が実に現実味があるのではないかと思う。
 ちょうど木曜ドラマでこの暴力団構成員を辞める「足抜け」をテーマにしたのがやっていて、観ているのだが、よくできている。現実では不可能なんだけど、いわば、理想みたいなやつだ。
 主人公は暴力団構成員を辞めようとした、あるいは辞めた所謂「足ぬけ」をして「カタギ」になっていく人々なのだが、それをサポートする通称「まる暴」と呼ばれる警察署の刑事もそうだ。
 小指を「指つめ」で欠損してしまっているので、就職ができない人が足の指を移植することでなんとか、就職にこぎつけるのだが、「足ぬけ」した人が再就職しても、それを赦さない暴力団構成員たちは、嫌がらせに毎日やってくる。結局、住むアパートまで断られて、「日雇労働」しなければならなくなる。しかも幹部クラスの人だったので歳とっているため、「日雇」の口にありつくためには、「手配」がはじまる。朝5時に待機所にいなければならない。なので「簡易宿泊所」は使えない。それでも仕事が無い日もたくさんある。やすいお酒で時間つぶすしかなくなってしまってしまう。そういう彼は野宿生活を余儀なくされてしまう、そこで言う「天罰なんだよな、これまでの俺の人生のよう」と・・・。
 そういう元暴力団幹部の人にたいして、「足ぬけ」を援助している主人公の刑事が言う
 「もっと苦しんでください。あなたが苦しめてきた人たちの分まで、苦しんで苦しんでそうやってあなたはカタギに這い上がっていくんです」と言い放つ。またこうも言う「極道とはヤクザを美化した言葉です。私はこういう言葉を絶対にゆるしません」
 このドラマの脚本書いている人はよく考えているなあと思う。「元暴力団構成員」が「カタギ」になるハードルは高いが、やはり、しっかりした社会的な受け皿は大切だと思う。社会にも家族にも疎外され、また、それが「天罰」として当たり前のようになっている世の中で、「暴力団」はしつこくつきまとう様子もよく描かれている。「足ぬけ」した人を暴力団から辞めさせない事をせまる。「足ぬけ料」として月に百万円とかせびってくる様子も描かれている。皆がそうではないかもしれないが、やはり暴力団は卑劣だ。
by qpqp1999 | 2015-04-24 19:35 | 警察

デジタル

 私が漫画の原稿にCGを導入したのが1998年の「LOVE PLANET」の頃だった。でも、まだその当時は今みたいに線画の出力は無理だった。やがて十数年してから、漫画家でコミックスタジオ クリップスタジオを使う人が急増しだした。特に後者のクリップスタジオはカラーもいけるので、もうぺインターいらなくなってしまう。残念だが、最終工程はフォトショップデータでしか、印刷屋さんは受け付けてくれないのが弱点だろう。
 ところが昨今のフォトショップは月額制になっていて月に三千円くらい出せば使えるようになっている。というか、最新バージョンではこの方法でしか手に入らない。アドビもユーザーにつけこんできますね。私はパッケージ版の最終になる6を持っているので今のところ不自由はないが、将来的には月額制に移行せざるを得ないのだろう。
 でも、漫画って力仕事で、紙に描くか、液晶ペンタブレットに描くかの違いでしかなくて、結局自分で描かなければならないし、時間も凄くかかる。CGで漫画し上げている人は二通りに分かれる。一つは紙に描いてからスキャンしてCGでエフェクトかけるタイプと、初めから全部をCGで描いているタイプだ私は後者だ。
 しかし、紙に描こうが、CGで描こうが、フォトショップを通す以上は線が痩せたり太ったりする。そこらへんの塩梅を上手い事つかうしかない。
 そこまでして何故にCGにこだわるかというとグレースケールが簡単に使えるからなのだ。昔だったら、必死になって高価なスクリーントーンを一生懸命削って表現していたものが、今や、ベタ塗りであれば瞬時に使える。これは大きなアドバンテージだ。特にクリップスタジオで描いている場合はレイヤーを区別して簡単にスクリーントーン張ることが出来るのでありがたい。
 クリップスタジオ使っている作家さんは、どんどん増えている。このままクリップスタジオデータでの入稿ができるようになればありがたいのだが、まだ何年かかかるのだろうむー。
by qpqp1999 | 2015-04-23 18:43 | 漫画

三重県教区委員会

 私の小学生以来の親友であり、新生ルーテルゴスペルクワイヤの指揮をして下さった先生の奥さまが松阪は殿町中学校の教頭先生によって寝とられてしまったんだむー!!!かれこれ数年たつから、もう言ってもいいだろう。フェイスブックのみんなは怯まなくていい。この悪人は既に処罰対象であり、おおっぴらに言えることなのだ。ただ、実名を私は知らない・・・。裁判所まで行ったのに・・・。
 この私の親友の奥さまは、どーユーワケか、この不倫のデータを携帯電話のメールに残していた・・・。それが原因で見つかったんだけど、いくらなんでも不倫のメールは消すだろうと思わないでもない・・・。
 しかも相手は松阪市きっての殿町中学校の教頭先生だ。こんな人が他の人の妻を寝とるのかと思うと、がっかりするここの上ない・・・。この中学校は私が卒業した中学校でもあり、非常に迷惑だ。
 結局、裁判にもつれ込み・・・、この教頭先生は管理職を辞任したのだが、その後も教師として中学校に留まった。この不倫に応じた奥さまも、離婚するやいなや、いままで非常勤だったのに常勤教師として小学校の教鞭をとるに至った。この背景には前述の元教頭先生の圧力があったのだと言う・・・。
 三重県教育委員会は何してんねん!!!と言ったら
「こういうケースは多々ありますので、今回の事だけに限って特別視することはできません」というそうなんだむー!!!

えええ!?!?!?!?
 教育委員会のハードルって高い所もあれば、物凄い低いところもあるのな・・・。私としては絶句せざるを得ないのですが、これではあんまりだ・・・。反対に被害者である元妻を寝とられた親友先生が三重県教育委員紀伊にモノ申せば申すほど、煙たがれるような有り様だ。
 いい加減もう、こういう事は無くなって欲しいものだむー。
 
by qpqp1999 | 2015-04-22 19:18 | 政治

ニューハーフネット

 ニューハーフネット
 それはまだ、1990年度のインターネットがそんなに普及していない時代から、このサイトは運営されていた。当時、私は片っ端からホルモン治療してくれないかと病院に電話したが駄目だった。ところが、このニューハーフネットのチャットで知り合った三重県の近隣の性同一性障碍の人がホルモン治療してくれる病院を紹介してくれだのだった。現在ではその病院は閉鎖されて無いんだけど、エストロゲンとプロゲステロンを投薬してくれて、私の体は女性化していった。
 んで話しはもどりますが、このニューハーフネット凄いんです。たとえば、当時1999年くらいに私が画像をupしたら、私のHPに一万件くらいの閲覧者が殺到する事態でした。カウンターみて驚いたものだ。
 それもそのはずで、当時のニューハーフネットの画像掲示板の女装娘たちは、大抵の場合、
冗談みたいな、というか、コントみたいな女装写真をUPしていて、それはそれはヘヴィな状態にあった。
 そこにいくと、最近のニューハーフネットの画像掲示板はグレード上げている。昔は冗談みたいな、ヘヴィなものだったし、それこそネタにして笑われても仕方ないくらいの状況だったのだが、最近は違う。みんな普通の女性みたいだ。時々、ドギツイ方もおられるけれども、それは昨今では稀であって、基本みんな普通に女性に見える。
 だが、驚いたのは平均年齢が極めて高くなっていることだ。
「おばさん歳」
「熟女歳」
は当たり前でしまいには
「ごめんな歳」

までいるんだむー!!!
 高齢化の波はこの女装関係にまで及んでいるのかと思うと感慨深いものがあるんだむー。
by qpqp1999 | 2015-04-21 18:39 | 性同一性しょうがい