牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

<   2014年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2000GT

 年末師走、道は込んでいる。スーパーに行こうとブルーズモビール運転していたら、前に信じられない自動車が走っていたんだむー。目の錯覚か???スマーティーに入り過ぎで脳がどうかしてしまったのかと思ったが、間違いない私の前を走っているのは
 あのトヨタ2000GTなんだむー!!!
そりゃあ追っかけましたね。ぜえったい写真撮ったるねん。そしたら、スーパーからそう遠くない所のガレージに入っていったので、私のブルーズモビールも入った。
 降りるなり私は
「そっ・・・それは・・・2000GTですよね!?!?!?」と興奮しながら言った
 その2000GTのオーナー様は
「なんや、それで追っかけてきてくれたん???」
 と穏やかだ。
「写真撮っていいですか」と言うと、了承してくれたので撮った。そのオーナー様は私のブルーズモビールをしげしげ観て、
 「あんたも、また凝った自動車にのっとるねえ、ノーマルは良く観るけどアバルトは初めてみるなあ」
と自動車談義に華が咲く。そしたらオーナー様が
「乗ってみる?」
と言って下さったので、それはもう凄く喜んで乗りました。その証拠画像です。
私がトヨタ2000GTに乗っているんだむー!!!!
b0130652_17463875.jpg

こりゃあ、いい大晦日になりまんた。来年いいことありそうだ。なにしろ、あの夢の2000GTに載ってしまったのだからむー!!!
by qpqp1999 | 2014-12-31 17:48 | アバルト

ダイエット

 このところ、むちゃ喰い障碍でお昼に焼きそば食べて、釜揚げしらすどんぶり食べて、ラーメンライス食べて、カレーライス食べて、とかしていたら、みるみる体重が増えて、あっという間に62キロになってしまったんだむー。
 そこで、昨日からスマーティー使ってダイエット慣行!!!
 映画観ながらで、結果二日間で5キロ落としたむー!!!
57キロに戻りまんた!!!家~い!!!
いや、やはりいい映画はダイエットにいいねえ。
スマーティ置いてあるのは両親の寝室なのですが、今日は親子で横になって、みんなで、「高速参勤交代」を観たけど、これは予想以上に面白かったですね。お勧めです。
by qpqp1999 | 2014-12-30 20:45 | 美容

日本人

 アメリカという所謂先進国のトップの国でもデモとかあると「暴徒化」してスーパーとか襲って略奪したり、自動車ひっくり返して火をつけたりします。ですが、日本では「憲法九条を守ろう、変えるな」というデモが国会議事堂の前で鳴り物入りでメッセージしても、決して「暴徒化」することは無いし、そもそも、デモする人たちは警察に許可された、区域だけをしっかり守って、デモしているんだむー。
 ましてやスーパー襲う事もないし、例えば、東日本大震災の時も孤立した空港で三日間も過ごさなければならなくなった避難していた人たちは売店のものに誰ひとりとして手を出す人はいなくて、みんなに行き渡るように配分されたりしている。
 こういう国民性があるから12月24日や結婚式はキリスト教で、それが終わると除夜の鐘で仏教、それが終わると朝日みたり神社いったりして神道になる。こんなの、どこかの国だったら宗教戦争になりますね。ところが、それらを全て融合させて、日本ちっくにしてしまう素敵な国民性を持っているんだむー。
 そもそもナポリタンなんてナポリ行っても売ってないしつくってもいないんですね、日本独自のパスタです。ラーメン、カレーライスとかもう日本の食文化の代表になってしまう。そういう国民性に付け込んでいるのが、今の与党なんですよ。皆が平和に暮らしてるっちゅーのに、みんなが穏やかなのをイイことに、戦争しようとしている。これは赦せませんね。だけど、そこが愛すべき日本人の国民性で、本当に戦争になって自分や子供が戦場に行かされて、殺したり殺されたりするまで、のんびりしてしまうんです。
 だので、そういう与党はきっとバチが当たると思う。人の優しさにつけこんで、その命うばって金儲けしようとしている。これっだっけは、絶対に許せないんだけむー!!!
by qpqp1999 | 2014-12-29 21:49 | 日本の習慣

日本人

 先日の新生ルーテル教会のクリスマスコンサートの動画です。ドラムス、慶田愛鈴←知っている人は知ってますね。オルガン、シンセベイス西井裕記←松阪きってのディープパープルの奏者ですね。ギター・ボーカル←はい私です。一回しか練習してないわりには、
まあまあまあまあまあまあまあまあまあ
というところでしょうか。どぞー

by qpqp1999 | 2014-12-28 17:44 | 日本の習慣

怒濤の三日間

 このアドベントに入ってから、私は物凄く忙しかった。漫画の仕事の時間を随分と奪われてしまったものだ。キャロリングから始ってのクリスマスイベント三日連続はさすがにこたえたが、一つ発見をした。それは、このイベントが確実に松阪の地に種となり芽吹いてきているということだ。
 この「クリスマスの夕」と題して、前半は礼拝、後半はコンサートという形式を私の父はこの松阪で60年間も続けてきた。そして、ついに、キリスト教の教会という高い敷居を音楽の力を使ってギリギリ一杯まで下げることに成功した。その意味は、キリスト教の信徒ではない、多くの松阪の地元の人々がこの新生ルーテル教会に足を運ぶことが一つの年中行事として把握され出した事は特筆すべき点だ。24日25日とも礼拝とコンサートを行ったが、動員数は一日につき70名、あわせると140名の礼拝参加を達成したのだ。
 これを考えて、続けてきたのは私ではなく、私の父、松本光二だ、今年のクリスマスの画像です
b0130652_2022554.jpg

 ご紹介します。90歳で現役の牧師です。今年も説教を担当しました。キリスト教の信者ではないけれど、毎年参加してくれる方がフェイスブックで友達で、私の父の祈りの1シーンを取り上げて下さっていた。それくらいにまで、この松本光二の宣教作戦は成功したのだ。
 ここで、大事なのが、私がそれをどうやって受け継いでいくかということだ。私のスタンスはもはや既存のキリスト教の形を超えた、地域密着型でありつつ、ネット端末を用いた拡散型を融合させて行こうと思っている。そういうわけで、このブログを読んでくださっている どうし 皆さま。御加祷をお願いするものだむー。
by qpqp1999 | 2014-12-26 20:26 | キリスト教

興味心身

 私がスーパーのレジのあの娘を、私のバンドに招待してから、まだ一週間も経っていないのに、この二日間で彼女のスーパードラマーっぷりが観たい聴きたいと多くの人が集まってきたんだむー!!!
 今日は25日のクリスマス礼拝とコンサートという事でやはり70人強の人たち、音楽好きが新生ルーテル教会に集まった。ミュージックベルの演奏者で、日頃礼拝でオルガニストしている人たちは、
「その娘は今日もくるの?」と言うので来ると言う事を伝えたら
皆萌え上がっていた。まさにスモークオンザ新生ルーテル教会!!!

 ジャズギタリストの方に撮っていただいた。25日のこれです。
b0130652_2343241.jpg

 昨日から今日にかけて、まさにスーパーのレジとかで、そのスーパードラマーと打ち合わせして、ボーカルの音をもっと上げようとかいう話になって、一層いい演奏になった。
 スモークオンザウォータを演りつつ、ふと客席をみると、
皆が皆、スマホをかざして、こっち向いているんだむー!!!
 お婆さんとかもガン観していたんだむー。よく観て見ると確かに面白いバンドだシンセベイス弾きつつオルガンを奏でるスーパーオルガニスト、ティーンエイジャーの超カワイイ、スーパードラマー、そして、性別年齢不詳の怪しいゴスパンク姿の私。いやいや、けっこうウケていました。よかったむー。
by qpqp1999 | 2014-12-25 23:50 | 漫画

クリスマス・イヴ

 聖やっ 聖やっ 聖やーっ 聖やっつーのはっ 聖やっつーのは ←ここまでドブロックでお願いします。
新生ルーテル教会の「クリスマスの夕」だっつーのだむー!!!
はいっ、という訳で、クリスマスイヴ礼拝、コンサート無事に終わりました。しかし、まだ終わりではない、うちの教会は25日も聖降誕際するしコンサートもやります。このブログを見て、行きたいと思う人は新生ルーテル教会でググって明日の午後6時に直行するといいんだむー!!!
 とにかく一日目は終わった。ジャズの大御所さまが画像撮ってくれたのでupり松。肝心のドラムスの〇〇ちゃんがピントぼけているから、ちょうどよかった。これです。
b0130652_21581440.jpg

 礼拝堂にとどろくディストーションギター、ハムパッキングはダンカンだ。そして東町全体にとどろくドラムス・・・。素晴らしい出来事となった。同じ舞台に立った高校生の吹奏楽部の生徒さんも帰りしなに
「ディープパープル大好きなんですっ!!!」とお言葉をいただいた。気分はまさにshake a tailfeather!!!
誰もが、そのドラムスの上手さに驚嘆の悲鳴をあげる・・・。さあ、世もふけた寝よう。
by qpqp1999 | 2014-12-24 22:11 | キリスト教

キャロリング

 今年も無事にキャロリングを終える事が出来たむー。キャロリングとはその名の通り、クリスマスキャロルを唄いながら家々を訪問して蝋燭灯して廻るイベントだ。特に、私が遣わされている新生ルーテル教会では、もう60年近くこの行事を続けてきた。
 よくもまあ、この60年の間、雨も降らず、雪も降らず、風も強くなかったものだ。なにしろ、私が産まれる前から続いているのだ。そこで、私のまだ記憶にない頃の私画像、キャロリングの写真が出てきたんだむー!!!

b0130652_20542477.jpg

おそらく三歳の時のものだ。ぶかぶかのサープリスが昔の私ながらカワイイんだむー。そういえぱ、今日のキャロリングにも五歳のカワイイ男の子が参加してくれて、愛嬌一杯で素敵なキャロリングになった。一番感謝しなきゃいけないのは、そういう子供たちにこそだと思うんだむー。
さあ、子供のころからのキャロリング終えて、一息、あしたからクリスマスです。みなさまおめでとうございます。
by qpqp1999 | 2014-12-23 20:55 | キリスト教

とうとうやってきた

 くーりすまっすっが もっうっすっぐっ やあってくるーーー って竹内まりや様には申し訳ないが。
クリスマスなんか大っきらいなんだむー!!!
とーにかく忙しい、今日も総動員でパンフレットとかの刷り物関係、送付関係、キャンペーン受付関係、出演者関係、もう一時間があっという間に無くなってしまうんだむー!!!
b0130652_20315232.jpg

もう朝から晩まで、みんなでこの、忌々しいイベントに翻弄される三日間となる・・・。それでも、今年は規模を縮小したくらいだ。なんていうか、教会の持つキャパシティ超えたことやっているので、負担も倍増だ。きっと、どこの教会の牧師・司祭も同じ思いでこのクリスマスに臨むのだと思いますが。
 あと三日がんばろう・・・そうすれば楽になるんだむー・・・
by qpqp1999 | 2014-12-22 20:34 | キリスト教

ハイウェイスター

 ついに、この日をむかえることが出来た。そうだ、あの娘様とクリスマスライヴの練習したんだむー。こんな夜更けに17歳の女子高生が、怪しい牧師のいる教会にやってくるという。なのでもちろんお父さん同伴だ。お父さんもハードロックに燃えたドラマーだという。
 オルガンとシンセベイス弾いてくれる人と、その女子高生と、私が三人揃うのは初めてだ。とりあえず、一回目すもーくおんざうぉーたーを演ってみる。一回合わせただけで、しっくりおさまった。終わり方とか色々パターン変えてみるのもその娘様のリードによるところが多く、常にバンドの基となるドラムスのあるべきパフォーマンスをしていた。
 そしたら、とうとう、お父さんがドラムスになって、娘様はボーカルに、私はギタリストになって、スモークオンザウォータを演奏ることになったんだむー!!!しまいには、ハイウェイスターまではじまってしまった。画像はその時にギター弾きながら写真撮ったものです。後ろ姿なのがその娘様、ドラムスがお父さん。17歳の女子高生がディープパープルの信奉ファンというのが凄い。そんな待降節の紫の典礼色がまさにディープパープル!!!おあとがよろしゅうございまするー。
b0130652_22415210.jpg

by qpqp1999 | 2014-12-20 22:41 | 音楽