牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

<   2014年 07月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 今日、FBの友達の紹介している新聞記事で「集団的自衛権」を認めることは「他人に売られたケンカをかうこと」とあった。なるほど、なかなか、いい視点だと思った。
 だけど、私の場合、そんな甘っちょろいものではないと思う。
「集団的自衛権」を認めるということはアメリカが戦争という手段でやっている「いじめ」に加担することだと思うんだむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-31 19:23 | 戦争

アナと雪の女王

 ようやく観ました。「アナと雪の女王」。
「完璧」の一言につきます。
 時間もお金も何より才能がこちらを睨んでいるかのような出来栄えです。劇場で観たら涙こらえるのが難しかっただろうと思います。
 鎖で繋がれるとか、出て行くというより追放される、偽善者否定、金儲け否定というような鍵があって、昨今のアメリカの社会的マイノリティーに寄り添うテーマが、まさにその氷が画面から飛び出してきてよけそうになるくらいでした。
 尤も、作品自体は物凄い保守的な中で作られているにも関わらず、これまでのディズニー映画のプリンセスモノとは、決定的に一線を画すものでした。
 これだけ、描けば、それはアカデミー賞とるなと思いました。画像の品質が普通を通りこしていて、文字通りディズニーの歴史に残る一作となるでしょう。
 引き合いに出すのは気の毒なのですが、同じくノミネートされていた宮崎駿さんの「風たちぬ」これ、私、映画館で三回も観てきましたが、解釈が難しすぎることもあり、そこにいくと、「アナと雪の女王」は保守的でありながら、相当に反保守的で反差別的な色合いが解りやすく、描かれておりよかったです。
 あまり書くとネタバレになるので書きませんが←多分このブログ読んでいる人はもう、すでに観ておられると思う
ので書きませんが、とにかく観ておいたほうがいいディズニー映画でした。ウォルト・ディズニーに敬意を払ってか、パッケージにはミッキーマウスの短編しかも3Dが2Dと合体させて作られているものがあったのも感動しました。
 漫画の質もここらへんまで持ってこないと駄目なんだろうなあと思ったけど、無理ですね。なにしろこの映画は脚本から始まってCG3Dミックス技術に至るまで専門家中の専門家が結集して出来たものですから、とても個人では太刀打ちできないなと思った半面、絵も声優も自分でやったウォルト・ディズニーに拍手だむー。
 夜もふけた、さあ、寝よう。
[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-30 18:49 | 映画

時代は動く

 地球の人類はネット端末を操るようになって、物凄く変わった。その変化に遅れに遅れていたのが、日本の社会福祉の分野だ。
 たとえば、私の遣わされている教会がデイサービスセンターの事業を
「デイサービスセンター新生ルーテル」
として始めたのが数年前。
 絶句したのは、このような介護保険使うサービスの場合、「国保」に請求してお金をもらう仕組みになっていて、ご利用者の負担をできるだけ少なくするようになっているのだが、この「国保」に対する請求はもっぱらISDN回線によってのみ利用されていて、インターネット経由ではなかったことだ。
 そして、実際請求してみれば解るが、手描きですると物凄い面倒くさい手続きや計算とかしなければならない。そこで、そういう事業を相手に濡れてにアワで儲けてきたのが、この請求処理ソフトだった。私はフォトショップのパッケージ版を買った最後の人の一人なのですが、この高額な二十万円くらいするソフトウェアより、介護保険請求ソフトの方がはるかに高いんですよ!!!
 コピー機が一台買えるくらい高い。それをリースする形でやっていた。私の教会のデイサービスセンターは10名様限定なので、手で書いても慣れればたいしたことなかったので、コストの事を考えて、そのバカ高い介護保険請求ソフト、しかもISDNって・・・、ぜえったい使わないしと、この数年間やってきた。
 そしたら
今日、三重県中の事業所が集められ講習会があったので、行ってきた。既に、行く前に平成30年でISDN回線から「国保」は撤退すると言ってきていて、そのかわりにインターネット経由で請求してくれと言うものだそうだ。それでもやはり、請求にはソフトウェアが必要だと言う。例外的に申請すれば、手描きもOK出るらしいのだが、そのハードルが凄く高くなっていて、到底無理だ。
 そのかわり、請求するためのソフトが劇的に安くなった!!!3万円・・・・
この劇的になった部分聴いて、
 はああ!?"!?"?"?
と思った
研修はたったの50分で終わったがその内容の9割が「国保」でいわゆるアカウントみたいなのをとって、パスワードもらう経緯についての説明だった。例の3万円のソフトの話しは無い!!!私は研修会が終わるや否や、さっきまで、冊子を棒読みしていた係のお兄さんに、
 「この請求ソフト3万円って、これで請求できるんですか???」
と訊いたら、
 「はい出来ます、あなたの事業所の遣っておられる請求ソフトがインターネットで出来るのであれば、それも継続してお使いできます」
と言うので
 「いえ、私の事業所は手描きでしているので」
といいかけたら、奥の方から偉いらしい女性が飛んできて
 「だったら、是非この機会にこのソフトにしてください、3万円だけです。請求ソフトみたいに毎月料金とられません、ただ、3年に一回法整備が変わるのでその時だけバージョンアップしていただくだけです!!」
 と凄い鼻いきで言う。
こりゃあ、今まで、下々の事業所からたっかいお金絞りあげてきた、請求ソフトの会社、あちこちで倒産するぞーと思った。いや、まじで、本当に危機ですよ、そういう類いの会社・・・。もう、税金みたいにしてお金取れなくなるんです。
 なんだか、ずっと手描きでやってきて、その高額なソフトを指くわえて見ているだけだったのが、きれいさっぱり晴らされた気分で津からの帰り、松阪にブルーズモービルで帰ってきた。
 その時歴史は動いたってこういうのを言うんだろうなあ
[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-29 18:58 | キリスト教

iPhneカスタマー

 こないだiPhoneリカバリーしたので、色々とデータをもとにもどしたり新しく追加したりしていた。そしたら、
どーユーワケか
ある二つの音楽コンテンツに限って同機しない・・・。
こないだお金払ったし、面倒見てもらおうとして電話したら、パソコンの画面を共有しながらマウスをとり、クリックをとりながら教えてくれる。
 しかし、
どーゆーワケか
ある二つの音楽コンテンツに限って同機しない・・・。
 そしたらオペレータの人がまるでゲームをクリアしていく度に出てくるボスキャラみたいに代わってくれる。
そしてとうとう最高ランクの方につなげてもらった。凄い、丁寧だし適切だ。
 やっぱり上の方にいる人は違うなあと感心して、サポート受けていた。その過程ではiPhone自体の操作もあった、そこで、そのカッコいいオペレータの人は「では、iPhoneの電源を落として下さい」と言うのでそうしたら
 プツッと通話もキレてしまった、PC上では繋がっているのに・・・そりゃそうだiPhoneから電話かけてるんだし・・・
 多分多くの人は固定電話からサポート受ける場合が多いんだと思う、なにしろiPhoneがうまくいってないんだからだけど私は
ブルートゥースヘッドホン使ってハンドフリーの状態で
サポート受けていたんだむー。かけ直してくれるカスタマーサポート、出ようと思ってもiPhoneスライドしてくれない・・・。キレちゃって二度目はスライドした後だったので繋がったよかったよかった。
 それにしても、この何日かの間で私は随分とiPhoneに強くなったものだ・・・。パソコンはウィンドウズだが、appleまりがとうむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-28 19:13 | iフォン

インターネット

 私はこのブログを書くにあたって、まず
松本太郎
 で検索して自分を見つけて、そこから入ってブログを書く。
翌朝にはどけだけアクセスがあったかとか調べるために、やっばり
 松本太郎
 で検索する。
きっと心外だと思いますが、当初、「松本太郎」でグーグルで検索すると、右上に既にウィキペディアの私の情報が出ている。そして、関連のウィキペディアで、最初は
 徳善義和
とか出ていた。まあ、師弟関係ですし、関係ありますから、心外だとは思いますが、私を検索すると徳善先生にもつながってしまっていた
 と
思ってたいたら、最近は
 松本次郎で繋がってきて、まあ、それは解ります。ところがどういうことかJFNのパーソナリティーの
トムセン陽子さんが
 繋がってきているー!!!

この方の番組聴いてますonceという音楽番組です。だけど、どうして、私のウィキペディアに反応するワケ!?!?!?
確かに、私はこの番組のステッカー欲しさに投稿していて、ラジオネームは「漫画家松本太郎」としているので、きっとONCEのスタッフが
 「何者やねんこいつ」
といってググったに違いねい。そのせいで、
パーソナリティーのトムセン陽子さんと繋がってしまったんだむー!!!
すいません 他意は全く無かったんです。きっとリスナーの方かスタッフの方がその名前でググったのだと思います。そしたら自動的に繋がってしまったと・・・。
 ちなみに、その松本太郎の情報の画像ではいかにも牧師先生らしい凛々しい男性がネクタイ締めているのが大写しになっていて、私の画像が後ろの方に小さく写っている・・・。きっとグーグルの人が牧師なんだから、こんなオカマみたいな人ではなくて、この人でしょうと思って、一番トップにもってきたんだと思う。しかし、実態はこの松本太郎さんはどこかの大学の先生でした。
 情報にあるの本物の私は後ろの方に写っているリゾネイターギターを抱えて座る私の画像が私なんだむー!!!
恐るべしインターネット
[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-27 18:48 | インターネット
 時は今から30年以上前、ルーテル学院大に受かり、入学式の前日、寮で緑豊かなキャンパスを眺めながらドラムスティックをタカタカしていた時、ドアを開けて
 「よおっドラム叩くの???」
と言ってきたy〇〇先生がベイスを教えてくれて、私はバンドのベイシストになった。そのバンドは最初は
「ディズニーランド」だったのだが、キーボードの女子が去り、リードボーカル兼キーボードのo〇さんも去り、バンド名をリニューアルした
「ハッピーバースデー」だ
 このバンドは私が大学も神学校も卒業し、牧師になってもまだ続いていたくらいの長寿バンドだった。
ちょうどルー学の3年生の時に、木村せいまつの子孫である人と
「ラクーダ」というバンドを結成した、つまり二股かけたわけだ。
 これがけっこう受けた。
「牧師の子供だ」という歌とかこの木村せいまつ先生の子孫の方が怒鳴り散らして歌う、その半面私が、ストレートにポップソングを唄う。このスタイルがものすごいウケて、ルー学のキャンパスの女子たちから、私があるいているというだけで、「きゃー、きゃー」言ってもらったものだ。
 このラクーダは私が牧師になってからも続いた。肝心のドラムスがいなかったが、当時リズムマシーンは凄く進化していて、牧師の給料でも買えたので、それで活動していた。主に日本福音ルーテル京都教会と同志社大学の中でだった。そこそこウケていた。
 そんな昔話をしているとバンドを組みたくなる。実はくまないわけではなかった。四年前から新生ルーテル教会ゴスペルクワイヤーはバンド編成にして私は久しぶりのベイスを担当していた。
 しかし、今はサンプラーでリズム鳴らしながら、ギターで弾き語りするスタイルにすっかりなってしまった。問題なのは、ブルーズモービルがあまりにも小さいため、アンプとDJ機材、とエフェクターケース、そして、マイクとスタンドとギター二本乗せるのがものすごい難しくなったことだ。
 もしかすると近い将来ルーテル学院大学で八割が牧師になったオッサンバンドがライブするかもしれないぜ?凄くね???
[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-26 19:49 | バンド

白髪

 私も歳くったもので、白髪が目立つ、嫌やねんそんなん。ということで、今日は白髪を染めに美容院に行ってきたむー!!!完全予約制なので、ドタキャンできないが、その分、腕はいい、理容師先生の手さばきだ。
 色が染みるまでに時間がある。そこで、今日たまたまラジオで聴いていたら
「ディズニーつむつむ」という「パスドラ」に匹敵するアイテムを知ったんだむー。早速、ダウンロードしてみると、これが面白い!!!ディズニーつむつむ、しばらくはこれで遊べそうだ。
 ちょうど毛染めがしあがろうとしている時に次のお客さんが来た。私の奇抜な格好を見て、また、美しく染められた髪の毛を見て
「外人さん!?!?」「えっ男の人!?!?」とたまげていた・・・。「この人はバンドとかしていて、漫画家で」と慌ててホローする理容師先生・・・
 なんて、言うんですか、髪の毛長かったからと言ってどうして、外人さんになる訳・・・ジェンダーアイデンティティーもたまたま、私がゴスバンクだから、通用しているかもしれない、女性でも男性でも共通に使える服装。その代わり、もはや普通の服装ではない、奇抜な格好になってしまうが、仕方ない、これで、性差を埋められるならいくらでも使うじゃないか。
 しまいには、1ゲージの拡張ピアスをはめる。引きつる、お客様・・・。「怖いー 痛いー」と言う。確かに、痛そうに見えるだろう。しかし、皆さんに警告しておきますが、拡張ピアスはやるものではないですね、私なんかケロイドが進んでしまって、後ろから観たら、偉い事に耳がなってますから。
 画像は、帰宅してからの私です。ギターは適当に並べました。まだまだあるんですが、主に使っているもの←しょっちゅう使っているものを限定してならべまんたむ。
どぞー
b0130652_18544224.jpg

[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-25 18:54 | 性同一性しょうがい

ブルーズ

 「黒人霊歌」というのは一般に、特にキリスト教関係者にはよくしられているが「労働歌」「フィールドハラー」が、現在のブルーズに多大な影響を与えていたことは意外に知られていなんです。
 「労働歌」とはまさに「労働」の時に歌われるものだ。日本でも昔から「七人の侍」のエンディングであるように農業で田植えしている人たちが歌を唄いながら、稲を植えているシーンがありますね。あれだけ「牧歌的」だといいのですが、アフリカ系アメリカ人の拉致され奴隷にされた人たちが、その酷い労働をなんとか、やれるように歌ったのもこの「労働歌」です。
 全然次元は違いますが、私が私が遣わされている教会のデイサービスセンター新生ルーテルでご高齢者の入浴介助にあたっている時に、私はそのご利用者のせなかをゴシゴシ丁寧に洗いながら、この「労働歌」を作詞作曲して頭の中で歌いながら、介護にあたっています。
 夏で暑くなるでしょう。そんな中で入浴の介護ってけっこう暑いし大変なんですよ、でも、ご利用者が心ゆくまで入浴を楽しんでいただけるよう。私は万全の計らいをしている。細かいこと言い出したらきりがないし、私の隠し業でもありますので書きませんが、ほぼ、全介助に等しい御両者様を気分よく入浴させていただくのが売りです。なにしろ、デイサービスセンター新生ルーテルは個浴なので、お一人様ごとに、お湯を変え、浴槽も浴室もピカピカに洗ってから、次の方に利用していただきます。
 そこで、私が最近、作曲しつつあるのが、この「労働歌」です。なにしろ、私の十八番ブルーズの根底にあるものですから、それは尊厳をもって作詞作曲します。時間と暇があれば、いつか、音源にてお披露目したいと思います。日本語だから、日本人の介護職員の方が喜んでくださってもいいなあと思うものです。
 歌がある。それだけで、「労働」は一つの楽しみになり、やりがいも産まれ、そうすることが苦ではなくなる、むしろ積極的に楽しくなる。そういう部分があります。アフリカ系アメリカ人で拉致されて奴隷にされた人たちが歌った「労働歌」はそんな甘っちょろいものではないのですが、確かに、その曲に励まされ、今の過酷な状況を制覇するにいたるのでした。やがて、その歌はブルーズに発展し、ついにアフリカ系アメリカ人の大統領が誕生し、ホワイトハウスで、ブルーズの宴が催されるようになるとは、最初にこの「労働歌」を作詞作曲した人は夢にも思わなかったでしょう。人生ってそういうものなんだと、この歌を唄いながら、ご利用者の背中をゴシゴシしている時に思うんだむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-24 19:34 | ブルース

性的嗜好

 二日連続で、下ネタ大真面目で書きます。
性的嗜好せいしこう というものについてです。
 生物学的に男性は生物学的に女性をhの対象とすること、、生物学的に女性が生物学的に男性をhの対象にする。これ、ごく一般的なものです。

これは性的嗜好せいしこうと言って、
実はその性別に関わらず、その対象が異性であろうと同性であろうと色々出てくることを言います。偏見の原点とも言えるゲイ・・・生物学的に男性が生物学的に男性を性的嗜好の対象とする事は、現代日本でもものすごく差別されている。私にしてみれば、それが男だろうと女だろうと犬だろうと猫だろうと、好きなんだからいいぢゃないかと思わなくもないのですが、世の中そんなに理解は深くない。
 たとえば私なんかは男性敵な性欲が不快で、それを除去するためにホルモン治療しているし、上手くいっている。なので、私なんか性的嗜好なんて無いわけですよ。誰ともhしたくないんです。恋したとしても、実にプラトニックなものでしかありません。そもそも、もはや機能しません。
 そこで、今日はその深いところを突っ込んでみたいと思います。
たとえば〇〇専という言葉がある。一番有名なのは
「デブ専」でしょう、その次くらいに「熟専」かもしれません。いずれも男性主導の立場をとっているので、私はこの表現が嫌いです。もっと、性差を無くして
女性でも
「デブな男が好き」
とか
「老けた爺さんが好き」
というのがあっていいと思います。上記の場合はなんとかその行為に及ぶ事が出来るかもしれませんが、後者の場合は機能しない可能性が大なので、行為に及べるかどうか、難しいところです。
 とは言っても、これ基本的に生物学的に女性が男性が対象、生物学的に男性が女性を対象という点では変わらない。
 実は、私が性同一性障碍の疑いをはっきり自覚したのは小学生の入学式だったんです。私は普通に女子の列に並んだら、先生が「あなたはこっちだ」と言って、私を男子の列に並ばせた、凄いびっくりしたんですよ、ああ、私はこっちの列に並ぶ人間なのかと。
 その違和感はあったものの、私の性的嗜好は女性でしたので、初恋も生物学的に女性の女の子でした。これが、私の人生を狂わせる。
 所謂「オカマ」って生物学的に男性が女装して性的嗜好対象が男性の事だと思っている人がほとんどでしょう。そうじゃないんです。私のような「オカマ」でも恋愛対象は今だに女性なんです。尤も、ホルモン治療が成功しているので夢見ることはありますが、実際には事にいたることはまずありません。
 そこで、今日、強調したいのが、生物学的に男性が、生物学的に男性で、女装している人が性的嗜好対象であるという事例です。不思議でしょう。しかも濃い人になると女装丸出しやんかというくらい、オッサンが女装しているのが性的嗜好対象という人が実はこの世には少なからずおられるのですよ。
 私がホルモン治療はじめて、女性として社会で生きて行こうと思っていた時分、私はインターネットを非常によく活用していて、ホルモン治療で育ったオッパイとかはみ乳の画像とか載せて、それは、それは、所謂ニューハーフを性的嗜好にしている男性からはモテたものでした。
 性行為には至りませんでしたが、ネットで私の情報を相手に送ると、とても感激して、「彼女になって欲しい」と言われたものでした。そんなのなりませんが、どれくらい、私は女性に見えているだろうかということを探索すべく色々なところにアクセスしてみたものでした。
 そんなある日、ある人とコンタクトした。画像ありまよーと言うと、見たいと言うので、ユーアールエルを送ると、
「全然ダメやね」
と言われて、ぶちっと通信を切られました。そうです、そのような生物学的に男性の人で、どんだけ女装しても、一般的に気色悪いねんというくらいドギツイ女装の叔父さん、もちろん口モトは髭で青くなっていて、歳も五十歳くらいの人が性的嗜好対象だと言う人が、世の中には少なからずおられるんですね。
 世の中深い・・・。女装しているのが丸出しで、それが「えげつなければ」それだけその分それが、たまらん、という人いるんですよ、もっと突っ込んで言うなら生物学的に男性、女性問わずです!!!!
ただ、あまりにも衝撃的な事実なだけに表面化していないだけで、世の中、そういう性的嗜好性をもった人って男女問わずたくさんおられるのです。
 そこで、言いましょう。そういう事例がアンダーグラウンドではなく、オープンに過ごせる社会にするべきだと、
きっと差別者は言うでしょう
「そんな変態天国は認めん!!!」と・・・、しかし、私はそういう輩の方々とガチンコで勝負していきたいと思います。決して暴力を使ってではなく、社会的な活動として。
 そういう意味では、松本太郎なのに女みたいにしているというのは案外意義があるのかもしれねい・・・・。
[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-23 19:18 | 性同一性しょうがい

はいっ

 というわけで、今日も下ネタいきます。真面目にです。いいですか、
「わいせつ物陳列罪」
というほとんど解ってるようで解ってない刑事罰について、つっこんでみたいと思います。
 そもそも、人間、性交するから子孫繁栄する基になっているんだし、クリニックでは、年齢でうまく夫婦生活ができないということで、バイアグラとか処方してるんでしょう。それくらい、大切なものなのに、
 こ・と・も・あろうに、そのための神から与えられた生殖器を
「わいせつ物」というのは一体どういう料簡なんでしょうか!?!?真面目に言っているんです。法律の本とかでみてみると、「わいせつ」とは、「徒に性欲を興奮又は刺激せしめ且つ普通人の正常な性的羞恥心を害し善良な性的道義観念に反する」こととされると言うのですが、
 正常な性的羞恥心を害するって・・・。
性的羞恥心に正常も異常もないだろう!!!と性的羞恥心どころか性欲を持たない私は言いますが。
善良な性的同議観念に反するって・・・。
 性的同議観念に善良も悪いもないだろう。そもそも性的同議観念てなんやねん!?!?!?
この性的同議観念というのが眉唾なんですよね。
 一つの差別ですよ、たとえば痴漢対策として女性専用車両を電車が運行するなら男性専用車両も作れっつーんだ。もし、その痴漢がレズビアンだったらどうするんだむー!!!女性専用車両ですからレズビアンの痴漢の女性の方にとってこれほど美味しそうなものはないでしょう!!!
 反対にゲイの痴漢の人もいるんですよ。私が神学大学四年の時に入学してきた男子後輩が、夜に泣きながら私に告白しました。
「痴漢に遭ったんです」といたいけな青年の心はズタズタにされていた。
確かに、その意味で、正常な性的羞恥心というのは、ラブラブなカップルがはにかみながらも、行為に臨むというものなのでしょうが、だったら風俗はどうなんねん!?!?!?あれは善良な性的同議観念に匹敵するのですか!?!?
 だったら、もっと突っ込んで言いましょうよ、女子高生、ひょっとしたら中学生でも未だに援助交際という名目の売春が後を絶たないぢゃないか、あれは性的同議観念からしてどうなんですか!?!?はっき、言って何百人という子供たちがHIVに感染して亡くなってますよ。
 そういう残念な社会状況を赦しておきながら、
わいせつ物陳列罪、実刑2年以下罰金250万円以下の罪に問われる。私はスタンバイになっている男性生殖器がそうなのかと思っていたが、実情ではほとんどの場合で、このわいせつ物陳列罪している被疑者たちは男性生殖器スタンバイになってない、ふにゃふにゃの状態であるということが実情なのです。
 だったら、野外で立ちションはどうなのか、これには言い分はあるでしょう。性的衝動ではなくて排尿衝動なので、種類が違うと、しかし、私ははっきりと言う、日本福音ルーテル松山教会にいたころ
 立ちションしているお婆さんがいて、もちろん男性の排尿機みたいにホースになってないから、ケツから全部まくりあげて、おしっこしていて、見たくもない、お婆さんの性的排尿機を見せられて、しばらく飯が不味くなったことがあるんだむー。
 ですから、「わいせつ物」陳列の犯行に及ぶ人が男性に多いのは、なにしろホースみたいになっていて、出しやすいからで、女性の場合だとかなり苦労しないと、それが出来ないというのが、この男女差をいみじくも語っていると思います。
 そういう痴漢の犯行の被害うけるのは男女共に同数なんです。なのに女性ばっか被害者になっていると思われる節がある。男性でも被害者になるし、なっても恥ずかしくて言えないというのがあるんだと思います。
 ここまで、書いてきて、男女問わず、たしかに、昼間っから生殖器を私の主意にかかわりなく見せつけられたら、気分悪くなりますね。しかし実刑2年罰金250万円ってすごいよなあ・・・。
 出すなよ生殖器、はにかみながらラブラブの時か夫婦生活円満のために出せっつーんだ!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2014-07-22 18:47 | 都市伝説