牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

<   2014年 03月 ( 33 )   > この月の画像一覧

アップデート

 あー!!!笑っていいとも の最終回 見逃してしまったむー!!!うわーん!!!
きっと続々とYOUTUBEに出てくるかもしれないが、この祭りに参加できなかったのは、本当に残念なかぎりだむー。今日の夜8時から三時間かけて、送別会みたいな番組があるらしいので最初の方だけ観ようと思っている。こういう時に、録画機能のついたDVDレコーダーあるといいのにな。
 実は、あしたが、3DテレビとDVDレコーダーの設置予定日なので、尚更残念だむー。最後のテレホンショッキングゲストは北野たけしだったそうだ。タモリとたけしが並んで座っているなんて、最高ですよね。なにを思い出すかというと、この「笑っていいとも」の前のこのお昼のイベントは、「笑ってる場合ですよ」でピートたけしが、メインで司会していたからで、最終回の時にお客さんに「何でもゲラゲラ笑いやがって! 本当はお前らみたいな客、大っ嫌いだったんだよ!と言って番組をしめくくったのだった。
 それだけ、私のお昼の時間の歴史がまた一つ動いたという事になる。なにしろ、「笑っていいとも」はじまったのは私が大学に入学した年で、
「〇〇〇してもいいなー」「いいともー」というのが流行り出して、皆それをネタに使っていたものだ。それにしても、この歴史の瞬間にテレビの前にいなかったことが、悔やまれて仕方ない。
 タモリさんお疲れ様でしたむー。
by qpqp1999 | 2014-03-31 18:01 | パソコン

めらにーほう

 はるなあい様とか、喉を患ってしまったが、言葉を聴いた感じ、女性の声に聴こえる。性同一性障碍でMTFの人の場合、まず、この男性声をなんとか、しなきゃらない。そこで、開発されたのが、メラニー方だ。
 生物学的男性は第二次性徴の時に、声変わりする。その以前は女の子も男の子もあまり、差はないのだが、この時期になると声帯が長くなって、低音の声になる。木管楽器で小さければ小さいほど、高めの音に聴こえるし、オーボエの長いやつとかだと、かなり太い低音がするのはそのためだ。
 そこでメラニー方というのは、意識的に声帯の長くなっているのを恣意的に力をいれて、縮めて、子供のころの音程にするとうものだ。これは、けっこう習得するのが難しい。
 私の場合だと、最初は本を音読しながら、この発声方法をやり、留守伝に自分の声を録音して努力したものだ。
 実のところ、ひと時、私はクラブでホステスをしていた。この店はニューハーフの店ではなく、ホステスは全員女性だった。その中にまじって働いたのだった。
 しかし、お客さんと親密になる頃には、他のホステスが、「実は梨華(私の源氏名)ちゃん、ニューハーフなのよ」といってばらしてしまうケースが多かった。その中でも、特段おどろかれたのは
 「その声はどうやって変えたの!?!?」というものだった。
 今は、もう、性同一性障碍の中核群の一人として、あえて、このメラニー方を使わずに地声で話している。よく、両親とファミレス言って、話ししていると、他のテーブルのお客さんが、
 「ええっ!?!?」
みたいな、リアクションをとる。外見と声のギャップか激しいからだろう、それは、それで嬉しい事だ。しかし、水曜のレディースデイに映画を観に行く時には、メラニー方全開で女性の声色にしてのぞむのだったむー。
by qpqp1999 | 2014-03-30 18:19 | 性同一性しょうがい

主計兵物語その1

 私の父は、徴用工で呉の海軍工廠にとられた、ために、私の祖父の唐木机の工場はたたまねばならなくなった。祖父はその頃には亡くなっていた。多分、生きていたら、間違いなく特攻警察に逮捕されて、拷問の末に殉教しただろう。
 私の父は、なんと戦艦大和を見ているのだ。ちょうど、呉の軍事ドックに、それは、それはでっかい覆いがしてある、艦船がいたのだ。軍事機密にも関わらず、同じ徴用の人が
 「あそこには戦艦大和がいるんだぜ、なんでも対空戦闘用に改造しているんだそうだ」
と情報つつぬけだった。
 そんな呉のドックで父は特攻秘密兵器、回天のネジを作っていた。徴用で動員された人はみんな素人だ。それで、工場の人は、父たちの仕事ぶりに、
 「あのなあ、これは回天の部品なんだぞ、ちゃんと作れ、この徴公が」
となじられていたそうだ。
 そんなある日、呉に潜水艦が停泊していて、工場に行く途中の父が見つけたのは、潜水艦の甲板でジャガイモの皮をむいている兵隊さんだった。たいそう、まるまると太っていたらしい。その時代、食糧が満足になくて、いつもみんなお腹をへらしていたのに、なんで、あの兵隊は、まるまると太っているんだと父は思い、質問したそうだ。そしたら、その潜水艦の上でジャガイモの皮をむいていたのは主計兵という種類の兵隊だと解ったのだった。主計兵はたらふくご飯を食べられるという事も解った。
 父は結核を患っていたにも関わらず、二回目の徴兵検査で合格出されてしまった。そこで当時18歳の父は、どうせなら自分で行きたい部署が選べる志願兵になることにして、もう夕方の5時を回っていたが、海軍の事務所に行って、志願兵になったのだった。
 もう仕事も終わり、帰り仕度をしていた兵隊だったが、父が入ってきたので、丁寧に対応してくれたそうだ。父親は
 「主計課を希望します」
というと、その係の兵隊は、ちょっとけげんな顔をして
 「どうして、主計課にする」
と訊いてきた。父は、まさか、お腹いっぱい食べられるからと言うわけにもいかず
 「あ、私は六人兄弟の長男で、家事から家計のことまで、やっているので、その方面の仕事にむいていると思いまして」
 と主計課の兵隊の食事作りと事務方があることを知っていて、そう言った。とたんに、その受付の兵隊は身をのりだした。父は殴られるかと思ったが、その兵隊は
 「そうか、実は俺も主計兵だ、主計兵はこういう仕事もするんだぞ」
といって笑顔になったという。
 父は主計兵になったけれど、なってから数カ月で戦争は終わった。当然、戦後日本は大混乱に陥った。皆が飢え、仕事にあぶれた。そんな中で父が見つけたのが
CICという米部隊の料理番の募集だった。CICとはカウンター インテリジェンス クォープスの略で日本語にすると「対諜報部隊」という特殊部隊だった。
 場所は国防婦人会のビルで、米軍は後で占領した後に使うため、ここは爆撃拠点からはずしていたのだった。
 父が、面接にいくと料理に自信のある料理人たちがたくさん来ていて、合格率は40倍以上だった。ところが、父は、主計兵の練兵で机上訓練で、ありと、あらゆる食事を作ることが出来、また、その回答がよかったのか、合格したのだった。その後、また面白い展開があるのだが、今日はこの辺で。
 私の父の主計兵物語でした。
by qpqp1999 | 2014-03-29 20:54 | 戦争

シャルドネ

 何だって、朝、夕は寒いのに日中はこんなに暑いんだむー!?!?寒いなら寒い、暑いなら暑いにしてくれむー!!!
 と、言う事で、私はワインを愛飲している。シャルドネだ。←全然 と 言うことでになってくなくてすいまん。
 シャルドネは主に白ワインの葡萄の事を指す。ウイスキーみたいにチビチビ呑むというよりは、スカッと呑むタイプのお酒だ。
 ところが、渋谷のハチ公の近くのワインバーで教えてもらった、超絶に美味しいワインがとうとう、松阪市では扱われなくなってしまったむー。
 そのワインの名前はMONTGUERETだ。松阪市だけではなく、日本全国規模で、中々、手に入らないものになってしまったんだむー。
 ハッキ言って、困るんですよね。漫画の絵コンテ描いたり、説教書いている時に私は玉露か、これをのんでいて、これの刺激ないといいのがつくれないんですよ。アマゾンで検索したが無いし、インターネット中捜しても無い、仕方ないので、これに近い味のワインを捜して購入することにした。
 ワインっていうのは、値段や名前で選ぶものではない。渋谷のハチ公のすぐそばのワインバーには、ちょくちょくか通っていた。東京に泊る時は必ずこのワインバー。スカラデイに行くことにしていた。
 実は数年前に、弟とハチ公前で、待ち合わせして、一緒に呑んだ時に、私が
「あっ。この焼肉屋いいんぢゃない???」
 と言うと、弟は
「こんな店は金のない学生の行く所だ」
 と言って、数段ハイソな焼肉屋に行った。私の性癖で、焼肉に行くと、特定の肉しか食べなかったのだが、弟に即されて、色々な肉に挑戦したものだ。美味かった。しかし兄(姉)としては、このまま、呑み終えてしまったのではなんか納得いかなかったので、ハシゴするその先に、必ず通うワインバーのスカラデイ(ラテン語で天への階段)に行ったのだった。
 グルメ家の高〇先生とは一緒に行ったことあるが、だれかを連れて入るのはこの弟の時だった。さすがの弟も
「いい店だね、ふうーーん」
 と一株買ってくれたものだ。尤も、あまりにもワインが美味しすぎて、たくさん呑んでしまったため、弟は悪酔いして、←当時まだ「フリージア」描いていて、忙しくて、私の上京に無理して合わせてくれたので、体調も万全ではなかったので、トイレに走っていって 
おえええええ と雄たけびを上げながら、さっきの焼肉をトイレにもどしていたものだ。
 そこで、もうひとつ残念なのは、私は東京では渋谷という街が一番好きで、道玄坂の安いホテルとか、渋谷駅とひっついている高級ホテルのどちらかにか泊るのだが、渋谷の夜は必ずこのワインバーに通っていたのだった。そこで、そのワインバーのソムリエで元はサントリーにおられたマスターから、ワインの呑み方とか、選び方とか色々教えてもらった。
 ワインは値段で選ぶものではないということだ。ラベルで選べと教えてもらった。しょぼいラベルのワインはやっぱりしょぼい味がするし、中世のグーテンベルグの印刷機で刷られたようなラベルは美味しいのだった。なので、私は松阪に一店舗しかないワイン屋さんで、そのラベルを捜しては買うのだった。
 しかし、なかなか、その、いいラベルのワインは田舎では手に入らない。こういう時に田舎に住んでいると不便だと思うことしきりだったのだむー。

by qpqp1999 | 2014-03-28 22:36 | アルコール依存症
 昨日のブログでマリア伝の構想の事を書いたら、思わぬくらいのたくさんのトラックバックをいただき、とうとう、全員に御回答することができない数になってしまいました。そこで、今、私が構想し、絵コンテを描いているマリア伝は、的確に、使徒信条と一致するものである事を表明したいと思います。
 私は、この処女懐胎において、そこに「レイプ」の被害や「売春」の被害はなかったと考えます。つまり、後に世界を制覇するイエス・キリストは、単純にマリアから産まれたのだということです。
 処女懐胎を思わせるのはルカ福音書とマタイ福音書だけにしか、聖書からは見いだせません。特にヨセフ伝承を扱っているマタイ書の場合だと、性交していないのにマリアがみごもったということで、ヨセフは密かに離縁を決意しますが、しかし、そのままではマリアは姦淫の罪で石打ちで処刑されることになるにのです。
 一方でルカ福音書の伝承ではヨセフは全くこの懐胎について触れません。せいぜい、家畜の洞窟での出産に立ち会っただけです。
 そこで、このブログでえらい、反響をいただいた、マリアの処女懐胎については、どうなんですか???と問われたなら、実際、キリスト教の信者の従兄に訊かれたのですが、
 マリアの処女懐胎ってどういうことですか
というもの、だったが、応えは明瞭です。
 ルカ書が描かれたのは紀元1世紀末あたり。そして、その頃、有名な人は誰でも処女懐胎していたというのが、聖書学的に正しい見解だと考えます。
 たとえば、ルカ福音書に出てきてて税金しぼりあげるため人口調査をしようとした、アウグストゥスですが、この人はユリウス・カエサル・オクタビアヌスという人で、母親はアントニウスの愛人ですらありましたが、後にまさにローマ皇帝、アウグストゥスになってからは、処女から産まれたという風に言われたのでした。
 つまり、紀元1世紀頃の有名人たちは、大抵が処女から産まれるべきだったのです。そこで、ルカ福音書では、まともにこの説をとりあげて、イエス・キリストは処女から産まれたと強調するのです。そりゃカエサル、プラトン、日本だったら聖徳太子が処女から産まれたことになっています。
 ですから、イエス・キリストが処女から産まれたというのはどういう事ですか、と問われるならば、当時の社会状況を踏まえた上で、偉い人は、基本的に処女から産まれるというのは、別段めずらしくない話なのです。
 イエス・キリストもそれに準じるということです。
 そこで、私が描きたいマリア伝とは、そのような、後から、とってつけたような処女懐胎ではなくて、ルカやマタイが処女懐胎を主張するのであれば、本気でそれを描画するとどうなるか
 というのを描こうと思っているのです。ご支援、御加祷お願いするしだいです。
by qpqp1999 | 2014-03-27 18:25 | キリスト教

福音書

 今、現在、キリスト教の教会では「使徒信条」というものが信仰告白されているが、本気ですか!?!?と言いたくなのは、イエスの死からの復活よりも
「主は聖霊によりてやどり、乙女マリアから産まれ」
という一節だ。

 キリスト教は幸か不幸か、世界で最大規模の宗教勢力であり、保守層である。でも、皆さん、よく考えてください。いったい、どうやって乙女から子供が生まれるのですか。私はイエス・キリストの十字架死の復活は、トラウマを抱え、師を裏切った弟子たちが自己正当化のために、言い広めたということは不可能ではありません。
 ですが、イエスの誕生が処女降誕であれば、これホンキで信じているのなら、神経普通ではないと言わざるをえません。事実、カトリックのフランシスコ会の本田哲郎司祭は、「マリアはレイプの被害者ではなかったか」「『売春』を余儀なくされている人」ではなかったかと追及しています。
 非常に残念なことに、日本という、キリスト教がマイノリティーな国で、あっても、キリスト教の諸団体は「保守勢力」なのです。だから、教会学校では当たり前のように、処女降誕の降誕劇を教会学校の子供たちがしますし、マリア役には、それなりの子供が選ばれる・・・こんなの、おかしいんちがいますか!?!?というのが、私のルター派の司祭としての意見です。
 そこで、これから私が描こうとしているマリア伝に関してですが、ありと、あらゆる、イエス・キリストの処女降誕の解釈において、私は、私が知る限りの中で、その
 絶対にあり得ない、
処女降誕物語を描こうとしています。この際に、ルカ福音書のマリア伝承とマタイ福音書のヨセフ伝承を組み合わせて、その納得のいかない部分に焦点を当てて描いていこうと思いまた、既に、描きつつあります。
 もし、私のこの活動に賛同いただける方は、キリスト教であろうとなかろうと、私のこの執筆について、御加祷いただきたいと思います。この松本太郎たる、小さなレーサーはホンキです。
 シートーベルトをしっかり装着してくださいむー。
by qpqp1999 | 2014-03-26 19:28 | 漫画

おかま

 まつこでらっくす は女装だけど、 おおまかに纏めると はるなあい様 とか、 かるーせるまき様 まで、
オカマ
 の中に集約されるのが日本の現状だ。
 私なんか、確かにホルモン治療していて、上半身だけだったら女性だけれど、下半身も含めると、
オカマ
 になってしまう。まだ性別再判定手術していないからだ。最大の理由はお金が無いからだ。せめて除睾だけでもしたいけど、日本では保険適用しないので最低で50万円はかかってしまうのだ。これがあるばっかりに、男性ホルモンが出てくるんだむー。
 尤も、もう20年近くホルモン治療をしているから睾丸はかなり小さくなったんだけど、私の場合、まだまだ健在で、バンバン男性ホルモンを出してしまう。
 オカマ、オカマと言うけれど、私はこのところ、かなり開き直っている。性同一性の問題を深く抱え出した頃は、コンビニのレジで、店員さんがレジに入力する時に
 男 と 押すか 女 と 押すか 
で非情に緊張したものだ。今となっては、もう
松本太郎というブランドをしょっているので、いいですよ、オカマで・・・とすら思っている。
だからピーターみたいに、声色を女性みたいにしないで、地声で話すのが当たり前だし、私と直接対応される方はみんな太郎名義で名前を親しみをこめて、呼んでくれる。
 そんな、今日、かなり、気温も上昇してきたので、Tシャツだけにすると胸のふくらみが、もう隠せない状態になっている。ブラジャーつけないと加齢によってどんどん、たるんでしまうので、ブラはかなりタイトなやつを使っているのだが、それでも、Tシャツだけになると胸のふくらみは隠せない。
 しかし、このホルモン治療というのは不思議なもので、男性でもなくなり、女性でもなくなってしまう。というのは、性欲というものが全く無くなってしまうのだ。親しい女子にきいてみると、やっぱり女子でも性欲ってあるんだそうだ。しかし、私には、それが無い。
 漫画のデッサン資料のために、
エロ雑誌とか、漫画のスタジオのど真ん中に、ドーンと老いてあるのに、
 私的には、デッサンの資料でしかなくて、それで、性感情が刺激されることはない、どうかすると、嫌な気分になるくらいだ。以前は女性名で呼ばれないと、ちょっと切ない気持になったものだが、ここまで、松本太郎がブランド化してしまったのだから、それは、あえて引き受けようと思うのだ。
 みわあきひろ様 が 性同一性障碍だけど、どう見ても男性にしか見えない人がいじめにあっている件の相談で
「開きなおりなさい、!!!開き直っている人をどうやっていじめるの!?!?!!?」
 と言っていたのを思いだす。全くもって、その通りで、開き直った人をいじめる事は出来ないんだむー。
by qpqp1999 | 2014-03-25 18:58 | 性同一性しょうがい

ちいさいもの

 私は小さいものが大好きだ。主に、インターネットに遣っているデスクトップのペンタブレット(モニター)の周りには、ショッカーの戦闘員がいっぱいいる。
 漫画の執筆に遣っているペンタブレットも小さくて、今や老眼鏡使わないと、よく見えない。
 そこで、先日、はるばる福島から来松阪してくださったMaki先生のお土産にブルぅートゥースキーボードをいただいた。iPhone5用と書いてある。私のはiPhone4Sなのだが、さすがにブルートゥースの機能は同じだろうと思って、使って見たら。見事に使えました。ぐれいとむー!!!
 私はiPhoneのブルぅートゥースキーボードはバッファローのガラケーみたいなのと、任天堂のポケモンタイピングに使う奴をつかっていたが、今回、いただいたものは、任天堂(これでも小さめだ)よりも一回りも小さい。
 それは、それは激激激萌えるわけですよ。
 
b0130652_2136192.jpg

ああ、楽しいなあ。小さいキーボード使うのって、しかも無線!!!こんなに楽しいアイテムは無いんだむー!!!
ラジオ番組のメッセージもサクサク打てるし、これはしばらくはまりそうなんだむー
by qpqp1999 | 2014-03-24 21:39 | iフォン

えこぽいんと

 デイサービスセンター新生ルーテル。最近はケアマネージャー様たちにも認知度が高くなってきて、「ルーテルさん」と呼ばれている。それがマルティヌス・ルターだとはも、ほとんど誰も知らないだろう。
 そこで、この施設を立ち上げるにあたって、私の自宅を改装したのだった。その時にエコポイントというのに入っていたら
約14万円分のギフトカードが発生した。受け取り人はもちろん私だ。
 これ、何に使うかと問われるならば、即断です。
2D動画も3D動画に変換してくれる、3D対応テレビだむー!!!
 というのも、最近は映画業界が、集客率を上げるため、あまり意味も無いのに3D上映するのが多くなって、私はそりゃあ3Dで観なくてはということで、この23年、映画館に通っていたが、もう疲れた・・・。
 自宅で3Dで観れるなら、それに越したことはないやと思っていたが、お金が無い。ところが、先日このエコポイントでギフトカードが送られてきたので、明和のジャスコのジョーシンという家電量販店に行ってきたんだむー。そりゃあ、念入りに3Dテレビを調べてから行ってきた。
 実を言うと3Dテレビは、「キモチ悪くなる」「観ていて疲れる」等の症状から敬遠されている商品で、大手のテレビ業界でも撤退しだしていて、今、買わなければ、もう手に入らないくらいの勢いだった。
 私は、というと、少々、気分悪くても3Dの方がいいので、ちょうど、いいタイミングだった。3Dテレビが軒並みに、叩き売られていたんだむー。しかも2Dを3Dに変換してくれる機能つきだ。NHKのニュースウォッチ9でも3Dで観れちゃうんだから。いいよねえ。
 販売価格はちょうど決算時期で、
 ナナキュッパ
 なので、ブルーレイも対応のDVDレコーダーも買ってもまだおつりがくる。ただし、ちょうど消費税のかけこみ需要で、家に設置されるのは、早くても4月になるという。それでも、もう、これで、映画館に通わなくてよくなったのだからいい。と浮かれて、駐車場に行ったら
b0130652_19244629.jpg

 どこに停めてんねんむー!!!出られへんやんけむー!!!
 仕方ないので、アナウンスで車両の移動をお願いしてもらった。戻ってきたら、もう、どっか行ってしまっていた。久しぶりにスポーツモードでかっ飛ばしてみたむー。楽しいねえ、ドライブは・・・。速度こそ、そんなに出ていないんだけど、ターボメーターがグワンと飛び上がるのは見ていて快感なんだむー。
by qpqp1999 | 2014-03-23 19:30 | 家電

え゛ー

 ダイエットしていて、昨日は松阪牛を一杯食べたし、生中もたくさん呑んだ。なので、今日は1キロくらい体重が増えている予定だった。しかし、昨日は夜更かししてしまったので、今日は起きるのが凄い遅くなった。目覚めたら昼過ぎている。
 気になる体重、体重計に乗ったら
50キロキッとんねんむー!!!49キロになってんねんむー!!!
 さすがに、これはいかんと思って、そりゃあ博多ラーメン食べに行ったわけです。ところが、このところ、かなりタイトな食事だったので、胃が小さくなっていたらしくて、ラーメン食べたら、おなかイッパイになって、胃がもたれる。
 ちょっと前だったら、豚骨ラーメンなら三杯は喰える自信があったのが、たったの一杯で、腹いっばい、もう喰う気力すらありません。こんな事は初めてだ。しかし、時間とともに楽になってきた、つまり胃が元の大きさにリセットされたのだろう。
 しっかも便秘になってしもてんねんむー!!!
便秘ってこんなに、苦しいものだったのか、トイレでふんばること30分以上・・・、どんだけふんばっても、いきんでも中々出ない。あの昔の人の出産の時みたいに、ぶらさがるヒモが欲しくなった。たしかに、あれにしがみついてフンバッタ方が、いきみやすいと思ったむー。
by qpqp1999 | 2014-03-22 21:10 | グルメ