牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

<   2012年 12月 ( 36 )   > この月の画像一覧

プリンセスプリンセス

明日は朝もはよから元旦礼拝だっつーのに、とうとう紅白でプリンセスプリンセス観てもーたがな。いやあ、時代は変わるねえ。
 歌も演奏もよかったけど、みんな歳くってるむー。私と同じくらいだから、みんな あら五ーだむー!!! もうメイクとかしても誤魔化しきかない年齢になっちゃたんだなあ。なんでも震災のためのプロジェクトでこの紅白の演奏が最後だそうだ。リアルタイムで観れたのはよかったな。
 ベイスのあっこちゃんがフロントに出てきて かおりちゃん と一緒に唄っていたのは感動したねい。ギターのかなちゃんに限っては、ほとんど老けておらず、現役でいけるんじゃねというくらいのパフォーマンスだったむー。きょんちゃんと ともちゃんは そのまんま あら五ーだったむー。
 それでも同年代のミュージシャンとして言うなら、これくらいでも、まだまだいけるちゅーことだと思った演奏だったむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-31 23:31 | 音楽

紅白歌合戦

紅白歌合戦(題名が戦後直後だむー)で、キャリパミュが初だというのはよく解るんだけど、プリンセスプリンセスが初、しかもダイヤモンドって・・・バブルかよ。しかも美輪明宏さんが初って、しかもヨイトマケって・・・高度経済成長時代かよ。世の中どうなってるんだ。。。むー
[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-31 20:07 | 音楽

年越しだむー

 今年の年越しそばは不味かった。漫画の締め切りに追われていたので、自分で出汁とってるような暇ないから、買ってきた、レンジでチンすればすぐ食べれるのにしたのが運のつきだ。しかも漫画描きながら喰っている。
b0130652_19262133.jpg

明日は朝もはよから新年礼拝だ、神社にいくかわりに教会に行くというのであれば、お寺に行くかわりに教会に年末の夜に行くというのに変えてもらえないだろうか。今夜も漫画描いてて。明日起きるのきついねん。まじむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-31 19:33 | 漫画
 最近NHKの番組で「投稿ドゥーガ」といのがあって、コマ撮り撮影された作品で素晴らしいのがたくさん紹介されていた。おどろいたのは、iPhoneだけで、全行程をやっている人がいて、その作品たるや、すこぶる凄かった。それに影響されて、早速、iPhoneのコマ撮りアプリを捜してみると、あるある、いっぱいあってどれにするか悩むくらいあった。
 そこで私が選んだのはiMobionというアプリだ。なかなかいい、とりあえず何か撮りたい欲求にかられるが、残念なことに、私ま漫画の〆切の年末進行で漫画描かないと間に合わないので、そんな事やってる場合じゃなかった。あっそうだ、漫画の墨入れの工程をコマ撮りしようと思った。
 漫画の墨入れを一工程終えるごとに一枚コマ撮りする。とりあえず扉絵の新キャラのアップを描いてみた。撮影数をみると128コマだ。早速、動画で観て観ると一瞬で終わってしまった。だけど1工程につき1分はかかっているから、二時間かかってるんだけどな。コマ撮りにしたら一瞬で墨入れ終わっちゃった。現実もこのくらい早いといいのだが、それでは、松本太郎の「ノブナガール」27話扉絵の墨入れをご覧あれ、ちなみに背景はまだ描いてません。

[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-30 19:40 | 漫画
降誕後主日礼拝説教ルカ福音書2章22節~40節
 「平和」という言葉がある。現代日本は治安もよく、アメリカなんかに比べると殺人の犯罪とか少ない。そりゃ、人口に比例するから、そうなのかもしれないが、少なくとも秀吉による刀狩りにはじまって、一般民衆は武器を所持することがゆるされていないのだ。これを抑圧とみるか、平和の要素とみるかは人によってかわるだろうが、私は悪いことではないと思う。そこで、キリスト教というと「平和主義」だと思っている人は多いだろう。確かに「キリスト教」は「平和」を願っている。戦争には絶対反対、暴力にも絶対反対、人殺しも絶対反対だ。と、話しを掘り下げていくと、どういう訳か、今、挙げた三つの反対に日本国は全く対応していないではないことに気がつく。尖閣諸島の問題では自空のスクランブルがあったし、未だに日本にはアメリカ軍が駐屯しているし、なんでが解らないが暴力団は堂々と看板をあげているし、暴力団系「右翼」の「街宣車」は軍歌だけならまだ、ましも、仁侠ものの音楽を堂々と鳴らしていて、この類いの担当の警察官どもは、この連中と笑って話しているほど仲良しだ。人殺しに関していうなら自衛隊を持っているということ、死刑制度を持っているということで、全然普通に人殺しを肯定しているではないか。よく回りを見まわしてみると、私たちの住むこの日本国は、甚だ反キリスト教国家であるということがよくわかる。こうやって考えると、「平和」な筈の日本は、全く「平和」ではない。戦争OK、暴力OK、殺人OKなのだ。もっと、もっと掘り下げて考えてみよう。日本においてキリスト教がちゃんと機能しているのは、非常に残念ながらあまり無いという結果に帰着せざるを得ない。「洗礼を受けて天国に入りましょう」というような幼稚なレベルの範囲では、確かに機能しているかもしれないが、その教会の組織の在り方を直視してみるがいい、教会組織そのものの中に人の集まり、セクト化による権力構造が成り立っていて、弱き者は淘汰されるという空恐ろしい事件が後を絶たないではないか。尤も、この教会、教団の腐敗は現在にはじまったものではなく、紀元0世紀の初期キリスト教会にもあったことはパウロ書簡で嫌というくらい書かれていることが確認できる。3世紀を堺にキリスト教教会はついに政治的にも保守勢力になることが出来た。これに、よって教会組織の絶対化という、全くイエス・キリストが活動したその方向とは全く反対のベクトルに向かって突進することになる。これは現在のキリスト教教団関係者は肝に銘じるべき忌忌しき事だ。これらの、事を踏まえる時、シメオンの言葉は非常に大切なものになる。
 日本の赤ちゃんの御宮参りみたいなのはユダヤ社会でもあった。最初に産まれた男の子は主に捧げられるべきと考えられていたし、律法では清めの生贄に山鳩のつがいか、家鳩のひな二羽を捧げることに決まっていたそうだ。イエス・キリストが産まれたばかりのマリアとヨセフもその慣例に従って、神殿に行ったらしい。ここで、奇妙な事が起きる。シメオンという人が登場する。「この人は正しい人で信仰が厚くイスラエルの慰められるのを待ち望」む人だったと凄い信仰的に模範的な人のように訳されているが、何のことはないギリシャ語原典ではどこにも「正しい」とか「信仰があつく」とか「慰められる」なんていう単語は一切出て来ない。順番に直訳するとδίκαιοςディカイオスで「正確」であり、εὐλαβὴςエウラベースで「用心深い」εὐλαβὴςユラベースで「助ける業」である。このシメオンのあり方は真に今日のキリスト教教徒にとって求められるあり方である。もし、正確であり、用心深く、助ける事をその道とするならば、今日ある日本の状態に対して断固として否をとなえなければならないのだ。まさしく的面にシメオンはイエスの将来について、予言する「反対を受ける」と訳されているἀνάστασινアナースタティンはむしろより積極的に「反対するようなる」という方が妥当である。これを現代に置き換えて言うなら、キリスト者は今の反キリスト教的な社会に対して、イエス・キリストと同じく「反対するべきである」ということになることを強調しないではいられない。恐れおののいて、引き下がったり、隠れたり、いい訳をして正当化してみたり、語るべき時に語らない、発言すべきときに我が身にふりそそぐ災難を恐れてそれを止めるという卑劣なあり方はもうやめるべきなのだ。イエス様は「平和」を求められているので、喧嘩はやめましょうというような美辞麗句は通用しない。喧嘩というより、イエス・キリストの示された救いのあり方に反対するような事態において、私たちはイエス・キリストがそうであったように闘わなければならないのだ。それなしにして本当に末端に追いやられ、悲鳴すらも押しつぶされている人たちと共に生きることはあり得ないし、私たちはともすれば、そのような日本社会の強者の立場に立って、見せかけだけの「平和」を悪気をもって掲げ、苦しんでいる人たちを踏みつけることになることを反省するべきだ。簡単なことから言うなら、軍隊はいらないし、駐屯基地もいらない、暴力団などその存在があること自体に勇気をもって反対の声を上げるべきだ。また死刑はまぎれもない人殺しであり、その制度に反対することなしに、その意見を表明することなしに、その殺人に加わっていることを知るべきなのだ。
マリアに対して「剣で心を刺し貫 かれます」としめくくる。すごく興味深い個所だ。そこで、そういえば、福音書には「剣」という物騒なアイテムがしょっちゅう出てくるなと感じた。有名なマタイ書10章34節のイエスの言葉が真っ先に出てくる「私が来たのは地上に平和をもたらすためだと思ってはならない。平和ではなく、剣をもたらすために来たのだ」個所だ。そこでギリシャ語原典を読み合わせてみた。するとなんと、同じ「剣」でもその「剣」と訳されている原典は全く違うものだったな「剣をもたらす」の剣はμάχαιρανマハイランで「ダガーナイフ」のことだ。ダガーナイフはキャンプとかでつかうための武器ではなく、日常的に便利に使うものだ。ルカ書の「剣」はῥομφαίαロンファイアで「大太刀」のことだ。これは戦争で使う ための武器を意味する。前者はイエスにつくか、敵になるかを切り分けるナイフを意味し、後者はイエスにつくことによっ て「戦争」で「殺される」ことを意味する。つまり両書ともに主張しているのはイエス・キリストのあり方というのは、時に分裂してでも道を曲げない ことであり、時に「戦争のような状態」で「殺される」という事を覚悟するという事なのだ。
私たちはともすれば、その真の「平和」のための発言一つで殺される事がおきるとしても、主イエス・キリストに従って、それを遂行しなければならないことを今日のイエスキリストが長男として主に捧げられる儀式において強く発信されていることを知るのである。
[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-30 12:16 | キリスト教

説教準備

 明日の礼拝の説教の準備をしていて、面白いことが解った。明日の個所はルカ書2章22節~40節。イエス誕生の後にマリアとヨセフがイエスのお宮参りに行く個所だ。そこに気味の悪い人が出てくる、シメオンという老人だ。この人は救い主に遭うまで死なないという神がかりになっていた人で、その人がイエスを抱きかかえて祝福するという物語だ。そこまでは、いいんだけど、言ってることが過激なことを色々言う、簡単にまとめちゃうと、イエスは混乱と闘いをもたらすというものだ。おいおい、それのどこが救い主なんだと思うけど、その辺がルカ書ならではの神学なんだろうな。しまいにはマリアに対して「剣で心を刺し貫かれます」とか脅すし・・・。すごく興味深い個所だ。そこで、そういえば、福音書ってよく「剣」という物騒なアイテムがしょっちゅう出てくるなと思って、マタイ書の「私が来たのは平和をもたらすためではなく剣をもたらすためだ」というあの個所を思いだす。そこで好奇心でギリシャ語の原典を読み合わせると。なんと同じ「剣」と訳されている、この「剣」原典では全く違う道具であることがわかったむー!!!件の過激な「剣をもたらす」の剣はμάχαιρανマハイランで「ダガーナイフ」のことだったむー。ダガーナイフはキャンプとかでつかうための武器ではないもので、日常的に便利に使うものだ。そして、それに対して、ルカ書の「剣」はῥομφαίαロンファイアで「大太刀」のことだったむー。これは戦争で使うための武器を意味するむー。この両者の違いは大きい。つまり前者はイエスにつくか、敵になるかを切り分けるナイフを意味し、後者はイエスにつくことによって「戦争」で「殺される」ことを意味するのだむー。つまり両書ともに主張しているのはイエス・キリストのあり方というのは、時に分裂してでも道を曲げないことであり、時に「戦争のような状態」で「殺される」という事を覚悟するという事だむー。明日の説教はスリリングなものになるむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-29 19:07 | キリスト教

まい箸

 先日、私のまい箸であるエイリアンの画像を紹介したら、親友の日本基督教団の牧師先生が、スターウォーズの箸があると教えてくれまんた。ダースベイダーの首を持っているほどの、スターウォーズ大好きな私が速攻で買わないわけがありません。アマゾンでみると種類がいくつもある。どれにしようか悩むくらいある。もちろん、私の大好きなダースベイダーのもある。しかし、全種揃えるほどお金持ちではない私はアナキン・スカイウォーカーのにした。
しかし、切れ味が良すぎて、つるつる滑って何もつかめないむー
笑いたいやつは笑えばいいむー!!!!めっちゃ使いにくい箸だむー、逆の価値観からすれば、これは切れ味がいいので、ようじの代わりにもなるほどだ。これです。
b0130652_20145357.jpg

先日のクリスマス礼拝に妹と姪っ子と甥っ子が遠くは静岡から来てくれた。そこで、シュライヒの袖ちゃん入りのカップに刺さっている、私のまい箸を見て、姪っ子が、「たろさんこれなーに?」ときいてくるので、「何だと思う?」と返すと、「お箸」と真っ当な回答を出す。そこで、私は「これはねえ、普通の箸ぢゃないんだよ」と言って、話しを進めると即座に姪っ子は「あっ ライトセイバーだ」と小学1年生にしては、想像もつかない名回答をしてくれた。ビームサーベルではない、ライトセイバーなのだ。この年齢でスターウォーズのコアなディティールが入っているのはきっと妹夫妻の趣向によるところが多いだろう。それにしても、このライトセイバー箸、使いにくいむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-28 21:54 | スターウォーズ

まい箸

 先日、私のまい箸であるエイリアンの画像を紹介したら、親友の日本基督教団の牧師先生が、スターウォーズの箸があると教えてくれまんた。ダースベイダーの首を持っているほどの、スターウォーズ大好きな私が速攻で買わないわけがありません。アマゾンでみると種類がいくつもある。どれにしようか悩むくらいある。もちろん、私の大好きなダースベイダーのもある。しかし、全種揃えるほどお金持ちではない私はアナキン・スカイウォーカーのにした。
しかし、切れ味が良すぎて、つるつる滑って何もつかめないむー
笑いたいやつは笑えばいいむー!!!!めっちゃ使いにくい箸だむー、逆の価値観からすれば、これは切れ味がいいので、ようじの代わりにもなるほどだ。これです。
b0130652_20145357.jpg

先日のクリスマス礼拝に妹と姪っ子と甥っ子が遠くは静岡から来てくれた。そこで、シュライヒの袖ちゃん入りのカップに刺さっている、私のまい箸を見て、姪っ子が、「たろさんこれなーに?」ときいてくるので、「何だと思う?」と返すと、「お箸」と真っ当な回答を出す。そこで、私は「これはねえ、普通の箸ぢゃないんだよ」と言って、話しを進めると即座に姪っ子は「あっ ライトセイバーだ」と小学1年生にしては、想像もつかない名回答をしてくれた。ビームサーベルではない、ライトセイバーなのだ。この年齢でスターウォーズのコアなディティールが入っているのはきっと妹夫妻の趣向によるところが多いだろう。それにしても、このライトセイバー箸、使いにくいむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-28 20:22 | スターウォーズ

ノンアルコール

 大抵の酒呑みたちはノンアルコールビールを嫌う風潮にある。しかし、呼気1ℓに対して0.2mmℓで飲酒運転になるこの世の中、特に、自動車がなければ生活困難な松阪においては、これは忌忌しき事態である。そんなもん、ウイスキーボンボン喰ったらアウトだろう。そんなもん、キリスト教礼拝で聖餐式に与かったらアウトだろうとういう事態だ。なので、酒大好きな私は寝る前までは、全部ノンアルコールにしている。
 いや、これがなかなか美味いのだ。このノンアルコールビール特にサントリーのノンアルコールビールには拍手を贈りたい。素晴らしくビールの味になっている。しかもカロリー0というのがいい。おかげさまで、私の楽しみはこのサントリーのノンアルコールビールを朝っぱらから大々的の呑むことが楽しみである。捕まえられるものなら、捕まえてみろ警察!!!呼気1ℓに対してアルコール反応は0だむ!!!全国の酒呑みのみんなも、このノンアルコールビールにするむー!!!どういう訳か知らないが、これをコンビニで買うと、年齢制限の警告が出る。
阿呆これは炭酸麦ジュースぢゃあああ
と思うが、そのパネルにタッチしなければ、このジュースは買えない。ってことは未成年者はこの炭酸麦ジュースが買えないってことか・・・それは、おかしいだろう。これはれっきとした
ジュース
であって
アルコール
ではない。世の中おかしいよマギで・・・。
ところで、私は漫画描くにあたって、動物のデッサンにシュライヒの動物フィギュアを用いている。現時点で、流通している動物フィギュアではシュライヒに勝るものはない、そこで、インターネットでバンバン、シュライヒのフィギュアを買っていたら、おまけでフィギュアが入る、カップがついてきた。これは、いいねい。早速、けいおん!の袖ちゃんを中に入れて、ノンアルコールビールを入れて観る。いい感じだむー!!!
b0130652_21245431.jpg

オオ!!ノンアルコールびーるが、超美味いむー!!!この調子でみんな飲酒運転は止めるむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-27 21:27 | 交通安全

アッシジなんていやだ

 私はこの春まで体重52キロをキープし続けてきた。慎重168センチだから、相当にシャープな体形だ。乳はBカップ強ある。へそピアスを見せる機会が中々ないのがざんねんだ。それも、これも朝はがっつり喰う、昼は普通に喰う、夜は無しという食生活のなせるワザだった、とか思っていたら
栄養不良で禿げてしまったむー!!!
というのが今年の7月頃だ。その当時の私の頭頂部はこんな感じだった
b0130652_18571835.jpg

もう絶望の淵に追い込まれたものだ。あわてて、ダイエット中止!!!ミノキシジルタブレット10㎎フィンカー錠投与に加え、女性ホルモンも二週に一度にした。待つこと半年・・・。毎日のように頭頂部分をデジカメで撮るが、なかなか進まない。そりゃ毎日みてりゃちょっとの、ことはわかんねい。泣きべそかきながら、親友の牧師に祈祷をお願いもした。弟にも祈ってもらった。そして、今。いや今週の日曜日の私の頭頂部はこうなっていた
b0130652_1933349.jpg

神は存在すると確信を得たものだむー。まぢだし・・・むー。
[PR]
by qpqp1999 | 2012-12-26 19:06 | 生毛