牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

<   2012年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

玉露

 漫画執筆に欠かせないのが、玉露。
 ただの緑茶ではない。玉露だ。これをやりながら、ペンタブレットに描き込みを加えていく。 
 このカリスみたいなグラス、ぶ厚いので熱湯を入れても割れない。漫画作業の必需品だむー
b0130652_20155881.jpg


 
by qpqp1999 | 2012-06-30 20:16 | 漫画

執筆GO

 漫画執筆本番だ。漫画描画ソフト・コミックスタジオのバージョンアップと最新フォトショップCS6の連携も確保できた。
あとは、ただ描くのみ。これから、試し刷りの紙の山に埋もれて生きることになる。データと生の差を埋めるのも器量の内ということです。刷り出し原稿は最終工程での仕上げで別物だ。
b0130652_195458100.jpg

by qpqp1999 | 2012-06-27 19:55 | 漫画

ライヴ前夜

 明日のライヴ軽い気持ちで出ることにしてたら、
主催してるのも「たいバン」もエリック・クラプトンと共演したchaboさんだ。
漫画のネーム描いてたのでほとんど練習してない。
明日、できるだけやろうこここでやります→http://chabo-1108.com/index.html
by qpqp1999 | 2012-06-23 21:12 | ライヴ
聖霊降臨後第三主日礼拝説教 マルコ福音書2章18-22節
 聖書日課は分断されて読まれがちだが、前後の文脈から読み解く必要がある。今日の個所は特にそうだ。まず「断食」についてのエピソードが展開されるが、ここで、注目されなければならないのは「比較」である。その比較とは「弟子」の比較である。
 そこで、直前の個所を読むと、イエスが徴税人レビを弟子にしたエピソードがあることがすぐわかる。徴税人はローマ帝国の重税を入札で買い、それに利益をのせて徴税することで利益をあげていた。ユダヤ人はただでさえ十分の一税を神殿税として搾取されていたその上にこの侵略帝国ローマの重税、またそれに利ざやをのせた額を払わねばならなかった。憎まれて当然の人物だ。イエスは進んで、この徴税人たるレビを弟子にした。その直後に起こった光景は人々をがっかりさせ、また憤らせた。イエスが徴税人たちや「罪人たち」と食事をおおっびらにしていたからだ。
 イエス・キリストとその弟子たちは所謂「清く正しい人たち」だったかと問われるならば、断じてそうではなかったと言わなければならない。決して現代の「暴力団」のような犯罪結社ではなかったが、宗教的指導者たちからみると、あまりにも宗教的に「道をふみはずした人たち」だったのだ。そして、その中心人物こそがイエス・キリストであった。
 世界人口の四分の一をしめる大宗教になってからイエス・キリストのイメージは歪曲されつづけてきた。あまりにも品行方正で清らかな救い主というイメージがへばりついてしまったのだ。しかし、聖書を読むかぎり、そのようなイエス・キリスト像はどこにもない。あるのは「罪人」たちと昼間から呑み喰いをするような青年であった。あまつさえ、十字架の前夜には十字架の受難を避けたいと泣きべそをかきながら必死で祈るそういう救い主であった。だから、いいのだ。あくまでも底辺に立つキリスト像が展開されているのだ。
 「断食」はまさに、「清らかさ」宗教的「品行方正」の代表格であった。そもそもユダヤ教において「断食」は「罪を贖う悔い改め」と結びついた「儀式」でもあった。ただし、一般的にはユダヤ教では年一回の「贖罪日」にすればすんだ。しかしファリサイ派や洗礼者ヨハネの集団は週に何度も断食をして、その「清らかさ」を大いにアピールしていたのだった。そこで、当時、ガリラヤ地方で勢いを増してきたイエス・キリストの集団はどうだったかというと、イエス・キリストを含めて、全く「断食」をしていなかったのだ。
 このイエス・キリストの集団が洗礼者ヨハネの集団やファリサイ派のように「断食」をしなかったのは怠惰だったのかというとそうではない。聖書を読む限り、むしろ積極的に「断食」をしなかったという方が正しいであろう。即ちこれは、「断食」という宗教的なき「きまりごと」だけの断食に対するアンチテーゼだったのだ。
 当時のユダヤ教保守層や宗教的権威層にとってイエス・キリストの集団ほど目ざわりなものはなかっただろう。なにしろ中心人物のイエスこそ、名の知れぬ、身分も学識もないただの青年であり、また、彼に連なる弟子たちは賤業の漁師から始まって、「罪人」で満載されていたのだ。そして、あからさまに昼間から「罪人」たちと呑み喰いし、「断食」とは無縁の行動をしていたのだから、それは腹立たしいものであっただろう。
 だから、たまりかねて「人々は」「なぜ、あなたの弟子たちは断食しないのですか」と憤りを顕にする。対するイエス・キリストの言葉は鋭い「花婿が一緒にいるのに、婚礼の客は断食できるたろうか。花婿がいるかぎり断食はできない」と強烈である。ここでマルコ福音書の意図がよくわかる。最初に賤業「罪人」とされる漁師を弟子にして、次にあからさまに徴税人を弟子にした。そのような、集団であった。それだけで十分にショッキングな出来事なのに、「断食」問答に対して、その世間から偏見されている人々こそが、宗教的な「花婿」と一緒にいるのであり、そのような「救い」の場所に「断食」などあり得ないと答えたのだった。尤も、後の原始キリスト教会で断食が行われていたことを考慮して、「花婿が奪い去られる日がる、その日には彼らは断食する」と記載されているが、これはあくまでも、後の原始教会のまさに「きまりごと」に配慮しての話しである。本筋はあくまでも、世の中から差別され、底辺に追いやられている人とともに立つイエス・キリスト像が前面に出ているのである。「きまりごと」「かっこつけ」だけの「断食」は強いられるべきではないという強いアンチテーゼがここに発される。
 たてつづけにイエス・キリストは皮肉をたっぷり込めて言う。「織たての布から」「古い布に」「継ぎをあたたりしない」「破れはいっそう酷くなる」「新しい葡萄酒を古い革袋に入れたりしない」「葡萄酒も革袋もだめになる」「新しい葡萄酒は新しい革袋に入れるものだ」。
 これは処世術を言っているのではない。「断食問答」をしてきた「きまりごと」を強いる宗教者たちに対しての皮肉なのである。「断食」という古びた伝統は、今、与えられている真の福音の前には何等の意味も無いということである。
 現代において断食はせいぜいダイエットの問題でしかなくなっている。詳しいことをいえば、未だに断食を宗教的儀礼として取り入れているキリスト教が無いわけではないが、それは既に、現在の福音書、しかも最古の福音書たるマルコ書によって否定されたばかりである。
 2000年前のイエス・キリストという若者の行動は、現代に至っても尚、新しいものである。格式ばったキリスト教徒と称する人々はこの新しさを無き者として、古びた伝統をイエス・キリストの名において強行しようとしているが、それは聖書に真っ向から反対する立場であることを自覚しなければならない。イエス・キリストのあり方、存在はあくまでも、今でも、斬新で新しく、古びた伝統や格式にとらわれるものでは一切無いのだ。
 宗教にありがちな古びた伝統と、イエス・キリストがもたらした福音は絶対に両立することはあり得ないのだということだ。新しい福音は、紀元0世紀に顕れたイエスという青年によって示され、明らかにされたのだ。後の教会制度によって、相当な修正がなされた後も、福音書という最古の伝承から、その行動や福音の真髄ははっきりと示されており、もはや、権力や、道徳や、自らを清くしようというようなくだらない考えではどうしようもないほどに、そのメッセージは明らかである。
 ただ一つ、「罪人」で満載された弟子たちと共に、また差別された弟子たちと共に、そして社会の底辺に追いやられた弟子たちと共に歩むイエスにこそ福音があるのだ。
by qpqp1999 | 2012-06-17 18:50 | キリスト教

レイヴ

. 来週の今頃はライヴハウスでライヴしている。サンプラーを使おうかと思ったけど、リゾネイターギターのボトルネック一本弾きで行こうと思った。演目はオリジナルが二曲あとはカバーだが、濃厚に私の曲にアレンジされている。というか、リゾネイターギターで弾くにはそうしなきゃならない。出来がよければ動画をupり松
by qpqp1999 | 2012-06-16 20:45 | ブルース

googleとwikipedia 2

googleで検索してるとwikipediaがブロックされてる理由が
判明しました。
なんか、私がgoogleでwikipediaで調べ物した時に
なにか間違えていじったらしい。
それで、wikipediaだけブロックするシステムにしてしまっていた
まぬー・・・
しかし「解除」っていうのをいくら押しても
反応してくれない
仕方ない、
「ブロックされたコンテンツ」から
捜すようにするかとあきらめかけていたら
そのブロックされたコンテンツの下の「ブロック」て書いてあるとこを
偶然触ったら解除が解けた
ああよかった
by qpqp1999 | 2012-06-15 18:28 | インターネット

googleとwikipedia

漫画描くにあたり、色々リサーチする。最近はインターネットの環境が充実してきたので、まずはネットで検索する。それに欠かせないのがgoogleとwikipediaだったのだが、どうやら仲たがいしたらしくて、googleで検索するとwikipediaの情報がブロックされてるのを今日発見した。とりあえず、まずはwikipediaで調べるのにすごく不便だ。ちなみにYahooではwikipediaはブロックされていない。仕方ない、これからは調べ物する時は最初にYahooだ。
by qpqp1999 | 2012-06-13 19:06 | インターネット
.自衛隊は憲法違反だという、でっかい立て看板が市役所に子どもの頃あったものだが。
 今日は自衛隊の特殊部隊の最終訓練が行われた。それは都内を50キロの重装備に顔にペイントまでして練り歩くというものだ。
 これまで、へろへろになるような訓練をしてきたしめくくりだから隊員の目は疲れ切ってる。そりゃあ疲れてるでしょうね。その卒業式みたいなのが今日の訓練なわけだ。日の丸を振って祝福する人々、戦争反対の横断幕かかげて抗議する人々。
 以前の特殊部隊はジャングルでのサバイバルを想定していたが、なんでも、これからは都市型戦闘になるのでその訓練も兼ねているらしい。
 本番は無しで、練習でおわってほしいと心から願うものだ。
by qpqp1999 | 2012-06-12 19:40 | 特殊部隊

締め切り前

 締め切りが近付いて来る。もう私のデスクトップのまわりはえらいことになってます。
 漫画の資料、デッサンに使うフィギュアがのたうちまわり、聖書とか注解書とかダイエット本もぐにゃぐにゃになり、量産型エヴァはロンギヌスの槍を掲げて倒れる。MIDI入力用の鍵盤の上も、ピアノの上も試し刷りした漫画で埋め尽くされている、手元は、ケーブルだらけ、足元はコンセントとケーブルとやっぱりデッサン用のフィギュアが落ちてる。上の方も、資料やら本やらでどんどん山ができていく。その合間をぬって坂井三郎の零戦とP-51ムスタングが空戦をやっている。締め切りが終わるまでに雪崩ないことを祈るばかりだ。
by qpqp1999 | 2012-06-06 18:32 | 漫画

BGM

漫画描くときのBGMは
このところずっと
ネットラジオのニャーエイジの放送聴いてが
高校生以来の親友が
プレゼントしてくれた
500ギガ分のプログレを
ソニーのxアプリで聴いてる。
さすがにソニーだけのことはあって
音質が断然いい
ずっとiPodとかYOUTUBEとかの音質で慣れてると
違いがはっきりわかる。
今度買いかえるならiPodじゃなくて
ウォークマンだなと思った。
by qpqp1999 | 2012-06-06 18:14 | 漫画