牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

<   2009年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

日本郵便

やっとクリスマス行事と後片付け
おわったと思ったら次は
年賀状むー!!!
1000枚くらい出すのですが
郵便局の年賀状投函口って
地域別になってますよね
だからまず私たちが
自力で地域を分ける作業させられる訳・・・
1000枚になると大変なのよ これ
b0130652_23423715.jpg

本来なら
日本郵便事業会社がやるべきことでしょうが!!!
民営化して大変なのはわかるが
これくらいはしてよと
年末カウントダウンに入った今思うむー
[PR]
by qpqp1999 | 2009-12-31 23:44 | 占い

偶然という名の奇跡

奇跡を望むなら今を投げ出さないでー
とJUJUさんが歌ってますが
奇跡とは起きるものでしょうか
キリスト教では主に祈り求め願い
奇跡を望みます
ようやくクリスマスが終わり一息ついて
クリスマスの不思議な出来事を書きたいと思います。

キャロリングという行事がキリスト教にはあります。
私の新生ルーテル教会では
子供たちに集まってもらって松阪市街を
「きよしこの夜」 歌って回ります。
このイベントもう半世紀も続いているのですが
雨が降ったことが一度もないのです!!
今年も集まってまずは暖かいコーンスープとホットドッグやピッツァで
腹ごしらえします
んで 歌の練習してから 四班に別れます
40人ほどの子供たちが四つの列に並んで
外にでたら
雨が降ってる!!
そりゃ半世紀ふらなかったんだから降る年もあるわな
と普通に思っていました
私の父は毎年雨が降りませんようにとお祈りしていたが
やはり自然現象は所詮、自然現象です
と今年は初めて中止して
クリスマスお楽しみ会をすることに予定変更
でもせっかくみんなサープリス着てロウソクともして楽しみにしてたから
一番近いところで一度歌って
会場にもどり人数確認のためまた四版四列に
ならんだら
雨が止まった!!!!
つい寸前まで濃い雨雲に覆われてたのに
すっかり晴れて
お月さんがまぶしく星々がきらめいてる
これは行けるわと
出発
b0130652_12593116.jpg

しかも雨が降ったので気温が上がった
雨というつまづきは気温の上昇という恵みのための予兆だったのです。
奇跡ってこういうふうに起こるんですね。
キリスト教徒はここに主の奇跡を見ます。
[PR]
by qpqp1999 | 2009-12-27 13:02 | キリスト教

両極端ギター

24日イヴ
25日イヴ
礼拝後のコンサートで
ヴルーズをやります
私の愛機たちの中で
最もとんがった二振りをチョイス!!
b0130652_23361597.jpg

[PR]
by qpqp1999 | 2009-12-23 23:36 | ブルース

警察に行くということ

私が警察に行くというと
スピード違反という不名誉なものばかり
だったが
先日は違った
詐欺捜査の捜査協力だったむー
先日のブログで書きましたように
父がアタリヤにやられて9000円ふんだくられた時の
犯人の似顔絵・・・
これがウケ?たらしくて
刑事課に父と協力のお願いをされたのだった
行ってみると
先日の警察官係長がにこやかに迎えてくれる
で刑事課の部屋のそのまた部屋に行くと
b0130652_21421522.jpg

名前こそちがえども
捜査室だむー なんか天丼とか 出そうな
警察官係長は制服の交通課だが
あとから
すっげい怖いオーラを撒き散らしながら
背広の刑事が入ってきたむー

警察・自衛隊・暴力団
の順番に怖いものがなりましたね
しかしこっわいまま彼は笑いながら
「いやね、似顔絵がすごくよく描けてたので、ご協力いただきたく」
と言う
で。そのこっわい刑事が こっわい顔して
もっんのすげい怪しい男たちの写真をいっぱいもってきて
「この中にそのヤツはいますか?」
と聞いて来る
正面と横の写真で、笑っちゃうくらい怪しい男ばっか
怪しいというだけでみんな似て見えて困ったむー
しかし、私もプロですからそれなりの裏づけをもって
数人選んだ
すると刑事はまたまたすっげいこっわいまま
「どこが似てます?」
と追求してくる
私はここぞとばかりデッサン力をだします
「この髪の毛の量と、額から目じりにかけてりの眉毛の形
鼻の形と前歯の出方、くぼんだ目等」と
薀蓄をたれる
そしたら刑事はさらにいっぱい写真もってきて
選べという
そういうやりとりを2時間はしましたね。
警察官係官が言うには
「おたくの事件があってから
アタリヤの被害がピタッと止まったんですわ
あなたに追いかけられたのが相当怖かったらしいですなあ」

そして捜査協力は終了
私の父の事件だけでごっついファイルになってて
地図とか写真とかきっれいに整理され
私の似顔絵もコピーしてファイリング
絵は返すのな・・・私はあげたつもりなんだけど
返すというしきたりだそうな
返却確認用紙に捺印までするのよ・・・
こんだけギッチギチに捜査してんだから
警察ってすげーと思ったむー
帰りは警察官が見送ってくれる
「またご協力お願いするかもしれませんので、よろしくお願いします」
とにこやかに言う
いや捜査に加われてわくわくしたむー
[PR]
by qpqp1999 | 2009-12-19 22:05 | 警察

音源GIDBLUEZ

クリスリマスに向けて
我が新生ルーテル教会はリンセイ体制だむー!!
妹がはるばる姪と甥を連れて助けにきてくれる。
姪が最近
私のことを
「たろうさん」から
「たろうちゃん」に変え出した・・・
そして
姪が私のことを描いてくれてのだが
これです
b0130652_1203141.jpg

どう見ても女性です
ああ、この子は私のことを気遣ってくれてるんだなあと
ひしひしと思い涙をこらえるのがきつかった
んで酔っ払いながら
GIDのBLUEZを即興で作りました
よかったらお聴きください
ボトルネックと最後はエレキギターです
http://www.mctv.ne.jp/~qpqp1999/gidbluez.mp3
[PR]
by qpqp1999 | 2009-12-14 01:24 | ブルース
待降節第三主日礼拝説教 ルカ福音書1章26-38節
 福音書の中でも最もドラマティックなエピソードの一つといえる乙女マリアの受胎告知。これはルカによる福音書にしか記されていないのは意外に知られていない。特殊伝承の一つである。キリスト教文化圏においては乙女マリアの受胎は当然のこととして認識されているかもしれないが、日本においてはまずこの物語で多くの人はキリスト教の不自然さを感じるであろう。キリスト教徒であっても、この乙女の受胎に関しては、教義的なものとしてだけとらえ、史実であるものとはみなさない人もいる。
 マリア様というと、聖母マリアとしてほぼキリスト教における女神のように紀元4世紀頃から扱われだした。今も実情は同じな国もある。ギリシャ正教のイコンではやはり聖母子が多くみられる。カトリックの総本山たるサンピエトロ寺院にはイエスより二倍くらい大きいマリアがその息子の遺体を抱いているピエタ像、ミケランジェロの最高傑作である。
 だが、史実のマリアについてはあまりにも資料が少なく、それを知ることは今のところ不可能である。しかし、キリスト教史の視点からすると最初はマリアはキリスト教というかユダヤ今日のナザレ派のエルサレム教団の高い地位にいたと推測する神学者や歴史学者もいる。なにしろイエス・キリストの母親であるから。数年前に大ヒットした「ダヴィンチコード」ではイエス・キリストの妻であったとしてマグダラのマリアをとりあつかい話題をよんだ。おなじマリア同士だが、この二人はおそらくはエルサレム教団で力ある存在であった可能性がある。だが、現在のキリスト教はギリシャ語を使う異邦人キリスト教会の増加と発展によって形成されたものである。エルサレム教団の消滅は期限70年のタイタス率いるローマ軍によっておこなわれたエルサレム陥落と同時であったという歴史観はおおむね、多くの学者の意見の一致するところであろう。
 その70年以降はマリアたちの地位、存在そのものが消滅したのか、聖書のどこをさがしてもおよそ聖母になりうる根拠になる記事はみあたらない。マグダラのマリアがイエスの妻でなかったのと同じ程度にイエスの母マリアも聖母ではないというのが表向きはどうあれ、プロテスタント教会、あるいは近年のローマカトリック教会、ギリシャ正教会の一致する信条であろう。
 それにしても、やはりドラマティックで魅力的なエピソードであることはまちがいない。福音書に登場する二人の天使のうちの一人ガブリエルはこの箇所で登場する。天使神話は色々と発展しているが、ガブリエルは智天使で複数の羽を持つらしい。また、智天使の中で唯一の女性の姿をしているという。しかし、そんなことをルカが意識していたとは思えない。後代のつけたしである。それにしてもわざわざ天使に名前をつけるのは福音書としては稀なことである。このように天使の話の段階ですでに架空のファンタジー物語になってしまう。ましてや乙女の受胎という現象を史実のものとして言い張るのは大人げないほどになってしまう。実際、4つの福音書の中で乙女の受胎を記しているのはルカとマタイだけで、それぞれ独自の特殊伝承を用いている。しかも、乙女の受胎が問題なのではなく別の福音主張がそこに書き込まれていることは把握しておくべきであろう。
 シビアな見方をするなら、紀元1世紀くらいまでは偉い人は多くが乙女から生まれた。ローマ帝国のカエサルしかり、プラトンしかり、日本ではもっと後代になるが聖徳太子しかりであり処女降誕はそんなにめずらしいものではないことも知識として知っておきたい。そうであればイエス・キリストこそ処女降誕しなければ逆に不自然なほどである。
 ではルカはそのような神格化のためにこの乙女の受胎告知を書いたのかといえばそうではない。ルカはダビデ家の血統ではないところからのイエス・キリストの誕生を主張しているとする注解書がある。確かにここでマリア単体から産まれてしまったらダビデ家の血統ではなくなってしまう。史実としてイエス・キリストはマリアというダビデ家の血統ではない流れから産まれたのだろう。だからマタイ書ではルカとは反対に父親としてのダビデ家の血統たるヨセフを父として主張している。たとえダビデ家の血統でなくとも「父ダビデの王座をくださる」「永遠にヤコブの家を治め」ることが。ここにこの物語の主張点があるだろう。
また、史実としてイエス・キリストが私生児であったという可能性を逆にルカもマタイも示してしまっているといえるだろう。それだけに今日の箇所は重要である。不思議なことにルカ書では父ヨセフはひたすらに寡黙である。この点はこの箇所でも関連がある。ヨセフと婚約関係にあったならば、それはユダヤ教において実際は夫婦である。婚約式が結婚式と同等の意味をもち、その後1年は子供をつくることをしてはならないという律法があった。そうなると事態は深刻で、それは実質姦淫罪となり石で打ち殺される運命になるのである。
「おめでとう恵まれた方、主があなた共におられる」から派生した言葉ラテン語のアベマリアは祝福の言葉であり「よかったねマリア」というような意味である。しかし、その事態はちっともよくはない。死を覚悟しなければならない事態である。「恐れることはない」はギリシャ語でホヴゥー、その前に否定のメーがあるから「思いとどまってはならない」とか「気力を失ってはならない」という意味がある。単に「恐れることはない」という訳よりはより積極的な言葉である。
乙女マリアの受胎告知は単なるファンタジー物語でなければ、作り話でもない。「神にできないことは何一つない」という確信に立って、絶対に不可能な逆境にあっても、その逆境こそが主が私たちのために計画した祝福であるというルカ特有の苦しみの中にこそある主の祝福という信仰、神学である。それは46節以降のマリアの賛歌の中に色濃く反映されている。
「わたしは主のはしためです。お言葉どおりこの身に成りますように」これは、これから実際に史実としても大変な苦難に出会うマリアという人の信仰告白である。マリアはやがてかいばおけにその主を寝かせる。そして、そのわが子たる主は目の前で鞭に引き裂かれ、十字架に磔らけるのだ。それを目の当たりにしなければならなかった。尤もルカ書では「婦人たち」としか書かれていないが、史実としてその中にいた可能性はとても高い。そして実質エルサレム教団の女性としての中心人物となっていったのであろう。
[PR]
by qpqp1999 | 2009-12-14 00:54 | キリスト教

あたり屋にあたられる

夕べの楽しみ
ソルティードッグをやりながらネットを巡っていたら
父親が帰ってきて
「人身事故やってしもた」
私「は?!」
父「なんか腕があたったらしくて4万円ですましてくれると言っとるんだが、きてくれんか」
おい おい おい 
と思いながら
「ちょっと待て」と言って外にでてみると
あっやしいオッサンが立ってる

手首をみせながら
「ここに当たったもんでな、4万円でええから」

とかぬかす
阿呆かてめえはと半ば思いながら
「ちゃんと人身事故処理しなければなりませんから」と言うと
犯人「そんなんはええから4万円でええから」
私「ぢゃあ とにかく警察に事故処理してもらいましょう」
と言うと
犯人「警察は呼ばんでええから」
私「そうはいかないでしょう」

1
1
0

と携帯押したとたんに犯人はダッシュ!!!!
追う私は携帯で110番!!!
「事故ですか事件ですか」
と言うから
「両方!!!現在あたり屋を追跡中!!」
110番「場所はどこですか」
私「松阪市●●町」と
やりとりしながら犯人を追う
だが、やつは逃げなれている
角はすべてまがる交差点もすべてまがる
するとそのうちちに犯人がどっちの道へ行ったかわかんなくなる
そうか、なるほどこうやって逃げるのか
もう気分は「犬走る」の警官です
とうとうまかれてしまった。
父は9千円ふんだくられた
後日警察の刑事課に行って、捜査官に人相書きを手渡す
捜査官「うっまいなあ」
b0130652_19333669.jpg

私「よかったら人相書きのボランティアしますよ,漫画家なんで」
刑事「漫画家ってどこで描いてらっしゃるんですか?」
私「講談社のモーニングです担当編集さんはバガボンドの人です」
とか言って華がさく
刑事「ああ、こいつ前がありますね あたり屋ですよ」

交通課に担当が代わる
交通課のお巡りさんは「複雑な詐欺は刑事課であたり屋はうちの管轄なんですわ」と
次の日、早朝から実況見分
捜査がおわってからその警察官は
私を見て
「あんた歯がきれいやなあ、何か特別にしとんの?」
・・・どこ見てんだらう 歯は別段きれいではないが・・・
犯人、ほぼ画像のようなやつです
見かけたら110番してください
[PR]
by qpqp1999 | 2009-12-11 19:38 | 警察

萌えるわぅぁぁぁ

本当は映画館で観たかった
実写版「ヤッターマン」
しかし、自動車免許持っていない私は
映画館まで1時間半は自転車こがなければならない
ので
先日やっとのことでDVD化された
深田恭子さまを観たむー!!!
なんかね
もうヤッターマンとかどうでもよくて
深田恭子さまのドロンジョが
この映画のすべと言ってしまいたいくらい
深田恭子さまのドロンジョは素敵だむー
あのへんてこりんで阿呆みたいな仮面かぶってても
ちょーカワイイもん!!!!
劇中で当時のドロンジョ役の声していた
小原乃梨子 さまが出てくるところもツボだむー
ちなみにこの人はドラえもんのノビタの声とか
未来少年コナンのコナンの声とかもしている。
んで深田恭子さまの
コスチュームの
ヒールは18センチ
耳までいれると2メーターあるという・・・
しかもこのボンデージスーツすべて本皮!!!
これはR指定ものですよね
こんな刺激の強いものみた子供は
絶対にトラウマになりますからむー
[PR]
by qpqp1999 | 2009-12-10 19:23 | 映画
ジョン・レノンが射殺された日
12月8日は
パールハーバー真珠湾攻撃の日だ
おそらく戦史にのこる攻撃だ
飛行機によって戦艦を撃沈させるというのは
世界初だったのだ
海面10メーターを飛び
海水を巻き上げながら進み
魚雷を投下する
しかしこの戦法をあみだした山本五十六は
海軍軍令部の外の人だったことはあまり知られていない
本当は
海軍軍令部の伏見宮が
この勝つことのできない戦争をはじめたといってもいいだろう。
右翼の人たちもどれだけの人がこの事実を
認識しているだろうか。
末端の兵士たちは純粋に戦い死を遂げた
山本五十六もその一人だ
決して軍令部にいた輩ではなかった。
だから私は
このやるせない悲しみを
思い先日のゴスペルクワイヤーのライヴにのぞんだ
b0130652_22483697.jpg

私のコックピットだ
[PR]
by qpqp1999 | 2009-12-08 22:48 | 歴史