牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

カテゴリ:大河ドラマ( 8 )

大河ドラマ

 大河ドラマ一日遅れで観ている。
 今回三谷幸喜さんはがんばって色々工夫しているみたいだむー。最初の始りがいつもと違う変わりに終わりのエンディングがいつもと違って予告編になるという、おそらく大河ドラマ史上では初ではないかというコーディネーティングしてくれている。
 それにしても家康の元に届けられる忍の者からの手紙。
 ファックスかよそれは!?!?!?
 と言いたくなるような信憑性の高さだった。紙に描いた文字でしょう。それの出所が本当に隠密の者のものかどうかどうやって確かめるというんだむー!?!?!?
 基本確かめられないですよね。そこらへんのリサーチを今後は克明に描いてみせて欲しいと三谷幸喜さんに思うのでしたむー!!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2016-11-07 18:21 | 大河ドラマ

真田丸

 「真田丸」大河どらまヒットしている。皆観ている。
 ところが、噂によると
 大阪冬の陣までしかやらいないというんだむー!!!
 三谷幸喜を何を考えているんだむー!!!大阪夏の陣の伝説の方が私は好きだ。だって、冬の陣は完全に近い、防衛施設で家康軍二十万人を一か月以上にわたって苦しめた、まあ言わば、勝ってもそんなに不思議ではない戦だったからだ。
 もちろん出城である真田丸も大活躍した。ネタバレになるので、ここはスルーしますが、真田信繁は籠城ではなくて、進んで出て闘う事をこの真田丸という要塞で果たしたのでした。
 ↑このあたりは大河ドラマで詳しくやると思うのでここまでにします。
 が!!!
 私が真田信繁カッコイイと思うのは、むしろ肝心な堀を埋められて、真田丸も破壊されてしまって、しまいには豊臣方の軍団の一部が、突撃してしまったことで、真田信繁の構想していた戦とは全く違うものになった。言わば絶望的な戦において、真田信繁がとった闘いが大阪夏の陣なんだむー。
 真田信繁のしたことは二千人率いて、徳川家康本陣にむかって一文字につきすすんだという事だ。そして、たちはだかる様々な部隊をやっつけて、ついに徳川家康本陣内←多分30メートルくらいまで迫ったことなんだむー。そして、それからが面白いんだむー。
 真田信繁は片手で打てる弾早込めの宿許銃←当時最先端の秘密兵器を持っていて←なんでそんなもの持っていたかは知らない で徳川家康本人を狙撃したのだった。それにヒビリまくった家安は切腹しようかとすらまで追い詰められたという豪快な話だ。
 最後はその宿許銃の弾を込めようとしていた真田信繁が誤って、その大切な銃をおっことしてしまったんだむー。←本人相当焦ったと思います。 それで、軍が押し戻されてしまい、最終的には真田信繁は家康軍に追い詰められて首を打ちとられるのですが、その首実検の時に家安軍の参謀たちが、皆が争って、真田信繁の遺髪を取りあったんだむー。ちょっとでも真田信繁の武運に与かれるようにと、それくらい最後の最後まで頑張ったから真田信繁幸村はカッコいいのに大阪冬の陣で終わってしまって、どういう事を描こうとするんだむー!?!?
 そこは三谷幸喜のこと、わざとやっているんだと思います。普通の人なら夏の陣まで描いてしまうが、この人はわざとそれを外したんだと思う。実はこれで、期待しているんだむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2016-10-14 18:06 | 大河ドラマ

お梅ちゃん

 お梅ちゃん・・・。 
黒木華さん好きな女優だ。和的な、東洋人的な美しさのある人だ。
 今、NHKの大河ドラマ
「真田〇」
 に真田信繁の最初の伴侶として登場している。今回は上田合戦がメインの放送だ。この
「上田合戦」
 は徳川軍VS真田軍の闘いで、徳川軍7000人に対して真田軍は1200人しかいなかったという。こんなの勝てるわけがないわと思って観ていたが。お約束のとおりに徳川軍は真田昌幸の策にやられてしまって、徳川軍被害が1300人、真田軍は40人くらいと随分ドラマチックな戦争をやったのでした。
 そしたら、私の意中の人である黒木華さん演じるお梅ちゃんが、何を考えたのか戦場に行ってしまう。まさか、番組放送の折り返し地点にも来てないのに死なないよな。きっと観ている人をハラハラさせるために演出しているんだろうな。と思っていたら。
 本当に死んでしまったんだむー!!!史実だとしたら何考え天然!!!赤ちゃん残して!!!
 真田ゆきむらの前立が六文銭が六つならんでいるのは何でだろうと思っていたが、
「三途の川」
 の渡り代なんだそうだ。それくらい、決死の覚悟で戦争するぞー!!!という意味があるというのは今回初めてしったむー!!!
それにしても、お梅ちゃん、く・・・黒木 は  る  さん、もう次回以降は回想シーンでしか観られないのかと思うと、戦争はやってはいけないなーと思ったのでした。←そんな理由かい!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2016-04-04 17:45 | 大河ドラマ

ビタミン

 一体何だって、今やっているNHKの大河ドラマ「八重の桜」の出演者は若者ばっかりなんだむー!?!?!?
 観ていて凄い違和感があるむー。山本覚馬一家は全員若者ばっかりで、お年寄りが独りもいなくなっているむー!!!前にも似たようなこと書いたけど、今日オンデマンドで観ていて、その違和感でもはや、コントみたいに観えて来て、山本覚馬とかが、お爺さんぶったりしている演技とかもう腹かかえて笑ってしまう。
 なんて、いうんですか、誰が誰の娘で、誰が誰のお母さんでというのが、何しろみんな若いままなので、人間関係がよく理解できないんだむー。今日、観たのでは静養のために北海道に新島襄と八重が行って、会津時代の友人に遭うんだけど、すでに二十歳くらいの息子がいて、だけどそのお母さんはその息子と同世代くらいに観えるままだむー。
 唯一、その年齢をよく演じているのは風吹ジュンだけですね。この人、役作りに関してはたいしたもので、ちゃんと八十代くらいのお婆さん役を見事に演じている。これは評価するべきだ。本人は普通の時は実年齢より若くみえるくらいお綺麗だ。だから、他の役者さんたちも、ちゃんと年齢に応じた演技をしてくれないと、この話しは嘘なんぢゃないかと思ってしまうじゃないか。
 まあ、往々にして、大河ドラマの時代考証はそれなりにやっているのですが、役者さん、特に主人公クラスの人たちはやはり、いつまでも若々しい方がいいんだろうと思う。その結果、若者ばっかりで構成された時代劇になってしまっているー。
 でも、あと数回で終わらなきゃならないから早いこと新島襄死なないと、話しが前に進まないぞ、いいのか、こんな悠長な物語の速度で、これも役者が若者ばかりだから、よけいにそう思うんだむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-11-24 17:57 | 大河ドラマ

さざえさん現象

 なんだって、今のNHKの大河ドラマ「八重の桜」の登場人物はちっとも老けないんだむー!?!?!山本 覚馬とかかなりお爺さんになっていなければならないのに青年のままだむー!!!ついにNHKの大河ドラマで「サザエさん現象」が起きているむー!!!
 私は一週遅れでこれ観ているのですが、今日は山本覚馬の娘の結婚の話しだった。はっき、言って娘と父親が同い年くらいに見えるむー!!!だいたい、新島襄だって八重だってもういい、オジサン、オバサンになっていなければならないのに、なんだって、あんなに若いんだむー!??!?同志社卒業した生徒の方が歳くって見える・・・。
上述のようにサザエさん現象が起きているわけですね。たとえば、ドラえもんでも同じことが言えるのですが、もし、サザエさんがスマホ使っていたら気持わるいですよね。もし、のび太が任天堂3DDSしていたら気持わるいでしょう。それと同じように、今の「八重の桜」は登場人物が若者ばっかりで気持悪いんだむー・・・。速いものでそろそろ最終回を見据えての展開になってきているのですが、考えてみるとこの一年は早かったなあ・・・私ばっか歳とるわけだ。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-10-20 17:08 | 大河ドラマ

なよーん

 私は一週間遅れでNHKの大河ドラマの「八重の桜」観ているのだが、
なんだって、「八重の桜」のおだぎりジョーさんの新島 襄はあんなにナヨナヨしているんだむー!?!?!
 あそこまで行くともう、ジェントルマンを通り越して、「オカマ」だむー!!!「オカマ」の私が言うのだから間違いないむー!!!尤も、昨日の放送ではとうとう、新島 襄があまりにもの、困難を前にして、生徒たちの前で、キレたそうだ。次回が楽しみだならー。
 しかし、なんていうか、最近の「八重の桜」はいのちのことば社(キリスト教関係の出版社)からお金でも、もらっているのかと、言いたくなるくらいキリスト教ちっくだ。こんなの、二十年くらい前の「信長」の時、以来じゃないかな。だけど、日本という国、日本人気質というのは、すごく落ち着いているなと実感するものだ。これだけ、NHKでクリスチャンがカッコよく描かれているのに、だからといってキリスト教になろうとか、興味を持つということはしないのだ。
 同志社大学に行ったからといって、クリスチャンにならない、のと同じような感じなんだろう。私の牧師としての最初の任地は日本ルーテル京都教会だったし、その教会は三階建の保育園も併設したデカイ教会だったし、立地状況が今出川通り、即ち、京都大学、同志社大学が軒を並べている道筋にあったから、そりゃもう、同志社大学や京都大学の学生さんたちとは深い交流を持った(大学内で喧嘩して、相手が負傷して救急車読んで警察沙汰になって、身元引受人になって同志社の学生のために警察にまで行った)ものだ。
 京都には修学院というのがあって、日本福音ルーテル教会は修学院教会も兼牧していて、私は当初、その修学院教会の牧師館に住んでいた。当時の修学院教会は疲弊していて、礼拝出席者も10名きっていたので、はっぱ、かけようと思ってイースターの卵捜し大会のビラを修学院小学校の子供たちに配ったら100人くらいやってきて、あわてて、卵買いに行って、生卵まで隠した思い出がある。しかも、さすが、京都で金髪の「白人」の少女が卵狩りのための袋を持参していたのにはびっくりしたものだ。
 そういう訳で、明治維新の京都が舞台になっている「八重の桜」に夢中なのだむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2013-10-07 17:29 | 大河ドラマ

大河ドラマ

 私は子供の頃からNHKでやっている大河ドラマ好きだった。今やっている「八重の桜」の第一話にはやられた。新島嬢の妻で、「鵺」とか学生から罵倒されていた、先進的な女性だとは知っていたが、まさか、スペンサー銃をかましながら、突撃してくるシーン、しかも薬莢が飛び出てくるところからオープニングだったのには、たいそう驚かされた。
 私は睡眠障碍酷いので夜7時半には寝てしまうから、大抵、オンデマンドでまったり一週遅れでく観る。そしたら、最近の大河ドラマはキリスト教布教の裏心でもあるのですか!?!?と言いたくなるくらい、キリスト教色に全てが染まっている。
 松方弘樹さんとか出てくると、殺陣のシーンがあるのかとワクワクしてしまう。
だけど、この松方弘樹さんはキリスト教にも理解のある京都の代表者として出演する。
そこで、思うのだが、大河ドラマの最大の欠点を見出した。
 それは、主人公は誰もかれもイケメンか美女子であるということだ。もうちょっと、この辺なんとかならんのかね!!!
 だいたい、八重の当時の写真みたら、歳は十歳くらい老けて見えるオバハンやし、新島嬢だって、おだぎりジョーさんみたいなイケメンとはかけ離れているむー!!!これは誤解招きますね、もうちょっと史実にそった俳優さんを使ってもらいたいと思うのだ。尤も、本当にそれやったら、一気に視聴率下がるのでしょうが、なんか、綾瀬はるかなんて、まったく史実の八重と全く反対のベクトル向いているし、もっとゴリラみたいな女優さんを選ぶことが出来なかったのかというのが、唯一の不満点だむー。
 だいたいカッコよすぎるねんむー!!!新島嬢も八重も・・・。それにしても、この番組観るとつくづく思うなあ、と同志社大学に行けた人たちってカッコいいなあと・・・。私も日本福音ルーテル京都教会でそれこそ今出川通りで牧師していましたから、京大とも同志社とも、あれこれ、関係を持つことになりましたが、やっばり羨ましかったですね。キャンパスや学食とかはお世話になりまんたが、いいよなあ同志社卒って・・・。カッコいいな、カッコいいな。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-09-18 18:50 | 大河ドラマ

八重の桜

 NHKの大河ドラマはお金かかってるので、他のドラマに比べると見応えがある。そこで今年は「八重の桜」ということで同志社大学創設の新島襄の妻である八重の人生を描いた作品だという。さぞかし、つまらないだろうと思っていたら、カウンターパンチを食らった。アメリカのゲティスバーグ戦から物語がはじまって、会津と新政府軍の闘いから物語がはじまる。しかも幕末のジャンヌダルクとすらいわれた八重がいささか旧式の銃を使って撃ち、その薬莢が飛んでくるところでオープニングになるのだからたまらない。
 もちろんNHKオンデマントに登録して何回も観たむー。それは、それは当時の銃器について詳しく表現されている。大砲とまではいかないけれど、グレネードランチャーにあたる擲弾発射器まで冒頭の部分で出てくるのだからミリおたにはたまらない作品になるはずだ。きっと戦争が終わった後半部分は面白くないだろうと推定している。しかし、NHKもやるものだ、震災で大変な福島を拠点にした、作品を出し、また主演俳優に福島出身の西田 敏行をもってくるのがいい。これだから日本のエンターテイメントは侮れないんだよなあ。明日の放送も楽しみにしているむー。
[PR]
by qpqp1999 | 2013-01-12 21:38 | 大河ドラマ