牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

カテゴリ:ライヴ( 6 )

きゃーきゃー

 私が神学大学4年生とか神学校の時、バンドを組んで演奏していて、それは、それは学園の女子たちに
 キャーキャー
 言われていたものだ。
 「神学校の夕」
 で清重学長が授手礼を受けた神学生←否、もうこの時点で司祭だ を日本福音ルーテル東京教会に集まって、この授手礼を祝福しようとして集まった皆さまに一人づつ、紹介していて、私の番になると
 「太郎君はスターでした」
 と言ってきりだしたものだむー。まあ、エレキギター弾きながら、学園内で大いに活躍していたので、それこそ「スター」みたいになっていたのは本当です。
 そんな昨今。
 私は遣わされているデイサービスセンターでも
「スター」
 になっているんだむー!!!多くのご高齢者の御婦人方が
「先生のギター演奏聴きたいわ」
 と言っては、わたしの即興ライブを楽しみにしてくださる。
 今日なんかは午前中二人がかりでないと入浴できないご利用者がいたので、私ももっぱら介護にあたっていた。そして午後になって帰ろうとしてご婦人方に挨拶すると
「先生のギター演奏きけないの???残念だわー!!!」
 と言ってもらえたむー。
 今や私はデイサービスでスターになっているんだむー!!!!
by qpqp1999 | 2016-10-17 17:28 | ライヴ

レイヴ情報

 今年のクリスマスのコンサートはバンド編成で挑むことになりそうです。
 コピーバンドですが
 フロントマンを私が演ります。一応サイドギター程度にギターは鳴らします。
 変更があるかもしれませんが、このままで、行こうと思い松。
 演目はグリーンデイ、ムラサキになる予定ですむー。打ち合わせの都合でもしかすると私のオリジナルナンパーもできないかと思ってい松。
 できれば、オリジナル曲も演りたい、そのためには音源作ってバンドメンバーに渡さなければならない。時間ってなかなか作れないものだならー。
by qpqp1999 | 2016-09-14 20:08 | ライヴ

旋風脚

 それは私が中学生だった頃。ブルース・リーにあこがれては、松林拳にあこがれては、練習をしていたものだ。特に池上遼一さんの絵にはかなりやられてしまった。
 そういう訳で、私は太極拳を学ぼうと書店に行き買ったのだが、中身は少林寺猿拳だった。印刷ミスだ。しかしし、そこには私の求めている全てがあった。
 拳を鍛えるための砂の量とか細かく書いてあった。私はそれを実施した。その頃の名残りなのか、私が拳を握ると、人差し指のけんが横にずれて、パンチを効率よく相手にかますことができるようになった。
 この教習本を元にして私は少林寺猿拳をマスターしていった。最後には、旋風脚という、360度体を回転させて、相手を蹴り倒す術も身に付けた。これが最初出来た時にはどうしようもない感想を得たものだが、「男組」の必殺技である旋風脚ができるようになったことは、当時にの私にとって大いに励みになった。
 結局、実戦でこれを使う事はなかったんだけれど、また、今では到底出来ないものなんだけれど、当時の私は活き活きと、これをやっていたんだむー。
世のならず者たちは、大いに私にからんでくるといい・・・。旋風脚で一掃してやるんだからむー。
by qpqp1999 | 2015-04-19 18:01 | ライヴ

松本太郎

 私は親しくなるにつけ姓ではなく名の方で呼ばれることが多い。太郎名で呼ばれることが多いのだ。
 そこで、スーパーのレジのバイトしているあの娘と今日も楽しく話しをしたのだが
「太郎さんがベイスを見つけてください、一緒にバンドしましょう」
と言ってもらえたんだむー!!!
 私。しばし絶句しましたが・・・。このスーパードラマー←決して韻を踏んでいるのではない の才能が私に託された瞬間を感じ取ったのだ。この無敵の最強ドラマーのサウンドを見殺しにしてはいけない。少なくとも、どこかのオーディションに参加させて、「このドラムスの娘、いいよねえ、ギターとボーカルは酷いけど・・・」と審査員に言われるくらいに持っていかなければいけない。
 という使命を今日は帯びたんだむー!!!
 よーす バンドするぞむー!!!
by qpqp1999 | 2015-02-04 19:39 | ライヴ

RAVE

b0130652_1827471.jpg

この老人は私の父だが、画像を観るかぎり
ボケているようにみえるが
ボケていません
かのPrinceのRAVE動画に
魅入っているのです。
PRINCE RAVE UN 2THE YEAR 2000
のミュージックDVD
以前にも買ったんだけど、例によってうちの両親にどこかに
かたずけられてしまって、どうしてもくみつからないので
もう一回、買ったのでした。
そこで、今日は漫画の執筆のBGMとして流していたら
父親が食い入るように観る
「この人は天才じゃな」と
まっとうなことを言う。
老人にも伝わるんだ、やはりPrinceの凄いところは
楽曲もさることながら、そのRAVEにおけるパフォーマンスにおける
ところが多いことに、改めて実感した。
by qpqp1999 | 2012-09-02 18:32 | ライヴ

ライヴ前夜

 明日のライヴ軽い気持ちで出ることにしてたら、
主催してるのも「たいバン」もエリック・クラプトンと共演したchaboさんだ。
漫画のネーム描いてたのでほとんど練習してない。
明日、できるだけやろうこここでやります→http://chabo-1108.com/index.html
by qpqp1999 | 2012-06-23 21:12 | ライヴ