牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

カテゴリ:漫画( 149 )

印税

 印税!!!
 実は私にも入る!!!
 今日は月末色々な借金とかちゃんと払われているかと確認するために、貯金通帳の記帳ばしたんだむー。果たして、全て支払われていた。しかし、その陰には私の
 「ストレイキャット」
 と
 「ノブナガール」
 の印税が大きく股を踏んでいた。
 「ストレイキャット」
 は電子書籍でスマホでも読めます。
 「ノブナガール」
 もキンドルでは健在です。
 なんで私の公式HPを改変しないままでいるかというと、
 そもそも私の公式HP作ったのがアドビのイメージレディで作ったのであって、今現在のところ。アドビではこの商品のサポートはしていないということがあげられる。
 なので
 「ノブナガール コミックラウドで連載中」
 というのを
 「ストレイキャット」漫画王国で配信中に
変えようとおもっても、アドビのドリームウィーバー使いこなせないとできないからなんだむー!!!
 仕方ない・・・。このままでいこう。このままでいこうといくまいと印税は入る。漫画家になってよかったと思う一場面がこの一点につきる。
 なにしろ働かないでも。お金が入ってくるのだ!!!←お小遣い程度ですが。
 がんばろう!!!新しい漫画を描こう。応援して下さっている皆様、ちょっと待って下さい。がんばって
描きまするー!!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2016-10-28 20:27 | 漫画

カタルシス

 漫画において一番大事なのはカタルシスだ。κάθαρσιςカタルシスといううのはギリシャ語だ、その意味はというと、
 「自分の替わりに相手をやっつけてくれる」
というような意味なんだむー。
 今、私は漫画のネーム←下書きみたいなもの でつっかえている。先に進むには刺激が必要だ、こう言う時には映画を観るのがいい、ツタヤで借りてきたむー。
 アマゾンプライムのおかげで、すっかりツタヤに行かなくなってしまったのだが、最新作をブルーレイ画質で観ようとしたらツタヤに行くしか方法がない。
 名だたる作品を一気に五本観たが、結局のところ
 カタルシスというのは、それがなんでそうなって、それがなんでそうなったんだむー!!!
 という一語につきることだ。アカデミー賞受賞した作品でも、そんなに面白く無かった。
 こうなったら、こうなるよねえ、という展開になって、私の思い通りに話しは進んでいった。むしろ大切なのは、話し+αキャメラ視点だと思うんだむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2016-10-19 17:52 | 漫画

林明子

 林明子さん。
 私の漫画の画風に大いに影響を与えたのは、漫画家でないアニメーターの大塚康生さんでした。私がまだ小学校の一年生くらいの時に
 「ルパン三世」
アニメでやっていて、えらくその絵にやられたものだった。そんな私はなんとか、そのテレビに移っている絵を模写しようと思ったが、なにしろ録画機能とか無い白黒の時代だったので、頭に覚え込んで、紙に描いてみて、確かめるしか道はなかった。
 そしたら
「侍ジャイアンツ」
 とか
「ど根性カエル」
 とか観ていると絵が同じだ。そこでこどもなりに、リサーチばしたんだむー。一応漢字は読めるようになっていたので、その作画監督に大塚康生という名を見出したんだむー。
 それ以降、私は大塚康生さんを「カリオストロの城」まで追うことになる。
 なんで「カリオストロの城」までかというと、私が思っていた監督は
宮崎駿
 という人だという事が、この映画で解ったからだ。事実、大塚康生さんは宮崎駿さんの先輩で、「カリオストロの城」をやろうと言い出したのも大塚康生さんで、それがキッカケで宮崎駿さんはアニメ映画監督デビューを果たしたのだった。
 果たして興行収益はよくなくて、それから十年後ぐらいの
「魔女の宅急便」
 のヒットにつながるまで宮崎駿さんはヒヤメシ喰わされ続けることになるのだが。宮崎駿さんの絵柄にはこの大塚康生さんの影響が濃く出ている事は意外に知られていない。
 そして、もう一人、私の作画に物凄い影響もたらしてくれたのが
絵本作家の林明子さんだむー!!!
 何しろ、子供のほっぺを描かせたら世界一上手い人かもしれない。
 私は漫画の作画する時には必ずこの方の本を一冊おいている。昔ではできなかったんだけど、CG描写ができるようになってから、スクリーントーンを貼らなくて済むようになって、スクリーントーンの時代よりより、精密にかつ簡単にグレースケールが使えるようになったので、私は特に
 「流星少女」
 から、この ほっぺ 描画をしているんだむー!!!
最新の私のイラストは日本キリスト教団出版局の
 「礼拝と音楽」2016AUTUMN号で観ることが出来ます。
 「礼拝とシンボル」の連載の中でイラストを担当させていただいています。なにしろ、執筆者の先生が日本一キリスト教典礼に詳しい方でバチカンとも繋がっている方なので、その専門性はすこぶる凄いものがあります。
 描かせていただいて光栄だむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2016-10-13 18:37 | 漫画

フルCG

 今日も私はフルCGで漫画の仕事していた。
 なんで私がこのフルCGに移行したかということを書いてみたい。
 元々私は筆で描線を描く派だった。なんで他の漫画家のようにペンを使わないで筆で描くかというと、私の使っていた第七紫三羊剛という中国製の筆は最小のロットリングペンつまり0.15ミリより細い線が描けたからだった。ただ、現場での印刷ではそこまでの細い線が再現されなかったのは心残りだ。
 だが、今は違う、印刷のシステムもとても充実している。それが証拠に私が日本基督教団出版局でイラスト描いているが、あの絵の描線は0.001ミリが最小で描かれているのだが、しっかり再現してくれているのだ。
 だが、そういうイラストの仕事と違い、漫画の方はまだまだ印刷が雑だ。デジタル入稿して、それを雑誌の企画に際して印刷しているというのが現状だ。
 ただ、編集者としては絵としてその原稿を観て観たいというのもあるので、漫画家はデジタル原稿をアナログ原稿にしてプリントしなければならない。
 そこでポイントになるのが印刷機だ!!!グーテンベルグの印刷機が宗教改革に大きな影響を与えたように、最近のデジタル複合機は凄い性能だ。私の思い描いていたような画像をしっかり印刷してくれる。
 と 思って い た ら 
「用紙がありません」というエラーメッセージが来る。私はテストの印刷であってもケント紙で印刷していたので、給紙が切れてしまったのだった。それからが大変だ。いくら紙をセットしても複合機が認識してくれない。仕方ないのでシャープのカスタマーに電話するが、全く役に立たない。
 それどころか、そのオペレータの女性はガミガミと上から目線で色々言ってくる。仕方ないので、それにしたがって色々操作するが、
 「用紙がありません」
というエラーメッセージは決して消える事は無かった。コントロールパネルからも色々したが全くだめだ、ついにオペレータのおばさんも困ってしまった。そこで私は考えた。これは要するに給紙の問題なのであろう。であるならば、給紙の状況をデジタルではなく物理的に解消する必要があるのではないかと。
 果たしてそれは正しかった。何しろ漫画原稿ですのでB4サイズのケント紙ですから手差ししか無いわけです。その手差しの入り口の部分を私は直感的にカチャンと押したのだった。見事に紙は給紙された。
 こんどは私がシャープのオペレータの人に教える立場になった。別に偉そうにするつもりはない。私と同じようなことで困っているカスタマーがいた場合、そんなデジタルな事だけに頼っていてはいけないという事なのだ。物理的に時には対処しなければならないとして。私は紙の給紙の方法をオペレータの女性に伝えた。
 かくして、今日の漫画作業を終える事ができたんだむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2016-09-21 18:40 | 漫画

こちかめ

 私が小学生の時に松阪市の運営する図書館が松阪城にあって、そこによく通っていた。読書に行っていたのではない。
「少年ジャンプ」
 の最新号を読む事ができたからだ。その一番の目標が
「マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所(こち亀)」
 だった。
40年も連載していたのですよ。あの[ジャンプ」で・・・。これは凄い事です。40年もトップ10←多分そのくらいだと想定するもので、事実はわからないが。
 だって200巻ですよ!!!100巻どころが10巻、下手すると私みたいに1巻の終わりにもなったりする業界が漫画業界です。
 私は秋本治先生が大好きだった。ちゃんと毎週[少年ジャンプ」で呼んでいた。それは図書館だったり、コンビニエンスストアだったりした。あるいはネット喫茶だった。秋本治先生には1円くらいしか私の場合入らない。
 最初の頃の両津さんは銃を乱射したりしてバイオレンスなキャラクターだったが、作家の好みがでてきて、両津さんは段々とオタクになっていくんだむー!!!
 それは、ある意味いい事で、読者、漫画を買って読む読者の立ち位置をしっかりわきまえていたから、可能になったのだと思う。現代日本の漫画業界は腐りきっていて、作家は編集者にイジメラレ、読者に苛められるのが仕事になってしまっている。そういう壁の高いところを飛んで行かれたのだなあと思うし、実は、この先生セクシャルマイノリティーについても漫画二冊くらいだしていて。とてもよかったんだむー。
 秋本治先生まりがとうむー!!!

 
[PR]
by qpqp1999 | 2016-09-04 18:25 | 漫画

フォトショッパー

 フォトショッパー
 とは私のことだむー!!!
 そもそも、このアドビの写真加工ソフトウェアを漫画に導入したのが私が28歳の時だから、物凄い前の事だ。それ以来、私はずーっと。このフォトショップを使って仕事をしてきた。
 このソフトウェア数年前くらいまでは辞書みたいに分厚い取り扱い説明書がついてきたものだが、最近はオンラインで入手するだけで、
 マニュアルが無いんだむー!!!
 勝手に、自分たちで、YOUTUBE等見ながら勉強しやがれ、カスタマーサポートなんて無いぞ!!!という調子だ。
 そんな今日、困った、
「マジックワンド」
 という使いなれた昨日のアイコンが無い!!!これはカスタマーサポートではなくて、トラブルでしょう!!!ということで、アドビに電話したら、凄く親切丁寧に教えてくれて。名称が「マジックワンドツール」から「自動選択ツール」に代わっていてアイコンも別の形になっている事が判明した。
 しかし、それを使っても、今までのように「全レイヤーを対象にする」というアイコンがどこにもない!!!これだって
「立派なトラブルシューティングだ!!!」
 と言う事で電話したらパソコンを共有して同時操作してくれて教えてくれたが、オペレータの人でも困るくらいの状態だった。初期化を繰り返して、やっとのことで、「全てのレイヤーを対象にする」というアイコンが出てきた。助かった。
 ところが、今度は写真画像を台形にしたり、引き延ばしたりするツールがうまく動かない!!!これだってトラブルシューティングだと思ったがもう電話の受け付けは終わってしまった。
 また明日もカスタマーサポートではなくてトラブルシューティングでアドビに電話するつもりだむー!!!頼む受けてくれむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2016-08-17 18:47 | 漫画

フルデジタル

 私は元々漫画家としては物凄いアナログな方だった。ペンは使わないで筆で描線描いていた。スクリーントーンはなるべく使わないで、筆で対応していたくらいだ。
 そんな私に転機が訪れたのが、私の最初の遣わされた教会日本福音ルーテル京都教会の冊子の表紙を見てからだった。ズブの素人がそれは旨い事網点を操り、画像を操って、印刷にし上げていた。
 私はそれに打ちのめされて、当時、まだウインドウズ98は出ていなかったので、アップルのクアドラを購入するに至った。凄い高額だったが、当時の私の原稿料でそれを買うことが出来た。
 しかし、実際に使ってみると線がまったく出力できない70DPIという貧弱な状況では線画はプリントアウトすることができなかったのだ。しかし、もう買ってしまったことだしと、思って、取り合えず下書きをスキャンして、エフェクトかける所だけを抽出して、網点にしてプリントしてから、もう一回、下書きして墨入れを筆でして、しまいにはホワイトをロットリングペンでかけていたものだ。
 そんな私も昨今はフルデジタルで描いている。ソニーのZキャンパスは使いやすいし、早いしいいのだが、達パネル操作の切り替えが面倒なのが作画作業に問題になった。
 そこでワコムのシンティックコンパニオン2にしてみたら、ファンクションキーで一発でタッチパネルを切ることに設定できるので有り難い。私はタブレット端末用の雲形定規を自作していてそれで描くのですが、この定規薄すぎて、タッチパネルと干渉してしまうのでバイオのZキャンパスでは使えない!!!
それにしても昨今の漫画はどれも、これもデジタル化されているなあ。という印象をぬぐえない。むしろアナログで頑張っている人の方が効率いいんじゃないかと思ってしまう。実際にミリオンセラーになっている作品って、みんなアナログ原稿だ。フルデジタルでミリオンセラーになっている人を私はまだ知らない。
 デジタルで不便なのは、未だ、ペンと画面の整合性が、がたついていて、うまくリンクしていない事が挙げられる。この点さえ改善させればフルデジタルは良いツールになると思うのだが。ペンの位置調整これが大事ですね。
[PR]
by qpqp1999 | 2016-08-16 19:08 | 漫画

似顔絵

 似顔絵
 私が絵が得意だと知ると、人々は皆私に似顔絵を描いてくれという。
 そんなこんなで、どけだけの人の似顔絵を描いてきただろうか・・・。
 先日、私の友で九州学院の三年間とルーテル神学大学の四年間を友にした友が亡くなってしまった。
 そんな彼がリクエストしてくれてた似顔絵、すっかりわすれていたが。
 今日、その友が行ったライヴパーティーでの収録DVDを与斉先生のおかげで観ることができた。
 そのDVDのジャケットに描かれている友の似顔絵は間違いなく私の作によるものだ。画像参照。
 
b0130652_2155969.jpg

 下手くそだ。だけど、よく描けている。我ながら、よく似ている。これが、彼のラストライヴのDVDのジャケットになっているというだけで誇りに思ってしまうものだ。
 このラストライヴでは私は二組のバンドでゲスト演奏させていただいた。
ラクーダとハッピーバスデーだ。
 凄い!!!プリンスみたいな所作をしている。考えてみれば、この二十年くらい、ほとんど、独りの弾き語りか、バンド編成になっても三人とかいう事だったから、パフォーマンスのフッキの仕様がなかったんだむー!!!
だが、このDVDでは僅かではあるが、私のパフォーマンスが記録されている。ここだから、言う。
「まりがとう!!!しょうすけむー!!!」
[PR]
by qpqp1999 | 2016-07-22 21:11 | 漫画

松本太郎

 松本太郎一番決定戦!!!
 どの人もこの人も自分の長男に「太郎」という名前をつけやがって!!!
 私の場合は、私が産まれた時に父が丁度世界中で話題になっていた。北極探査隊に置き去りにされて、一年経ってもっどってきたらアザラシとか食べてたくましくなった太郎 次郎 の犬の名前がひらめいて
 「この名前なら世界中に通用する。特に宣教師なんかには!!!」
 と思い立って付けた名前なんだそうだ。
 同じ事考えている人←北極探査隊の シェパードの太郎にあやかって自分の息子に名前つけた人がすくなからずいたもんだから、
 私は毎日のようにグーグルで一番決定戦をしなければならなくなった。
 だけど、そのパソコンのAIによるんですよね。その人の指向性とかパソコン側が受け取って結果出すので、必ずしも、私が一位になるわけではない。広島県廿日市市の市議会委員の松本太郎さんがトップでその次に尺八のお師匠様の松本太郎で、その次にようやく牧師・漫画家・シンガーソングライターの松本太郎が出てくることもあるから用心だ。
 だけど世の中、漫画家の名前しらないよね。私はシンゲキの巨人の作者の名前知らない・・・
[PR]
by qpqp1999 | 2016-07-21 19:35 | 漫画

バックパック

 私は三種類のバックパック使い分けるんだむー。
 最初は一番でっかいハードシェル←樹脂製のものだ
b0130652_19184998.jpg

 これにはワコムのシンティックコンパニオン2とキーボード、バイオのzキャンパスとasusのビボタブ8が余裕で入る。しかもそこに、カン切り、栓抜き、ソーラーバッテリー、懐中電灯、メモ用紙、ビニール袋、軍手、ご飯缶詰一缶、ポケットワイファイ、マウス、小説二冊、単三電池、単四電池と、それぞれの電源チャージャーと延長コードあと財布が入っている。枕元においてある。だけど
 重すぎる!!!
何しろハードシェル樹脂でできているから、硬いので中に入れてあるパソコンたちは安全だ。だが、硬いし重いしどうしようもない。
 そこで、私はヤフオクでフェラーリの同じくシェルバックパックを手に入れて。最近は主にそれを使っている。画像2がそれです。
 
b0130652_19293245.jpg

 これは小さいんだけど、けっこう入る。バイオのzキャンパスとasusのビボタブ8とキーボード、カン切り、栓抜き、ポケットワイファイ、ソーラーバッテリー、懐中電灯、メモ用紙、ビニール袋、軍手、小説二冊、単三電池、単四電池、財布はいる。それでも
 重すぎる。
 それで、私は移動中に最小限必要なモノを収納する肩掛け鞄を1200円で購入した画像3がそれです。
b0130652_19331062.jpg

 これにはasusのビボタブ8とキーボード、ワコムペン、ポケットワイファイ、財布が入っている。万が一被害にあってもなんとかやりすごせる最小の装備だ。
 ↑おまえはどこにいって、だれとたたかうんだよ!!!
 と言われそうだが、まあ、これは軽くていい!!!肩こりがすっかり治ってしまったむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2016-07-15 19:37 | 漫画