牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

カテゴリ:宗教( 2 )

義歯

 私は入れ歯いれている・・・。なんでかというと。
 抜きたがり屋の口腔外科の医師によって誘導されてしまったからだ。
 尤も、「親知らず」が真横に生えて来て、奥歯を押して来ていたのもあって、その口腔外科医は
「うじうじ、しないで、ぬいちゃったほうがいい!!!」 
 という言葉につい従ってしまったんだむー・・・。
 しかし、後になってから、その口腔外科医の旦那さんがその、抜いた歯の上の奥歯をさして
「どうせ、抜歯する歯だから・・・」
 とか、ぬかして、去っていったんだむー。
 健全な歯を抜歯するものかと思って、義歯を作って入れた。
 ところが、
 画像のように入れ歯をポリデントに附けておくと
b0130652_19315772.jpg

 まるで美味しいソーダ水のようだ、そこで・・・
 私の父←92歳がそれを呑んでしまったんだむー!!!
まだ呑んだだけならいいけど、入れ歯ごと捨ててしまったんだむー!!!
これだから・・・と憤懣やるきた、無いのだけれど、仕方ない。これからは、ポリデントした入れ歯を守るべく、このカップは私の枕元に置く事にしたんだむー!!!
ご高齢者に恨みはないが・・・。
なんなんだ!!!これはむー!!!
by qpqp1999 | 2016-04-29 19:35 | 宗教

シリア内戦

 シリアの内戦について、日本のニュースは解りやすく報道していない。それも尤もで、このシリア内戦については、大国たちの思惑がたくさんヒモついているからなのだ。
 このシリア内戦について、大まかに見て知らなければならないことがある。
 それはイスラエルという存在だ。
 例えば、シリアの内戦で名をはせているのがisisだろう。
「イラク・シリア、イスラム国」
 だ、この組織によって日本人二人が惨殺されている。それをやっつけて利権を我がものに、しようというのがイスラエルの魂胆だ。
 そもそもアメリカが馬鹿なのだ。今のシリアの政権のアサドに反対する組織を応援して軍事的支援や爆撃をするというのは、まるで、自らの敵であるアルカイダやisisを支援しているようなものだからだ。
 これだけでは、到底説明がつかないので、今夜はイスラム教のシーア派とスンニ派について書こうと思います。
 例えば今のシリアのアサド政権はシーア派です。それに対抗する反政府組織やisisなんかはスンニ派です。
 そもそも、シーア派とスンニ派はどこが違うのかというところから入らなければ訳がわからない。
 簡単に言うとイスラム教の元になった
「ムハンマドの親戚がイスラム教のトップであるべきだ。」
 というような考え方をしているのが、シーア派です。それに、対するのが、
[皆の評決でトップを決めようよ」
 と言ったのがスンニ派です。
 かくして、現在イスラム教では8割がスンニ派になっています。
 シリアの圧倒的大多数がそれに対抗するスンニ派なのです。もちろんisisもですし、アルカイーダもそうです。これはもう、所謂宗教戦争をお題目にした、ずる賢い戦争だと言う事を理解するべきだと思います。戦争している末端の人たちは純粋にその宗教観に従って、命を捧げているのだと思います。
 しかし、そういう人たちを操っている組織の権力者たちに、そういう信仰があるかといえば、甚だ疑問です。むしろそういう、宗教観念を利用して戦争に用いているという感がぬぐえません。
 同じ、イスラム教徒なのだから、血を血で洗う抗争は止めにして、話しあいにしませんか、と言いたくもなりますが、そもそものスンニ派が出てきた時点で、粛清がシーア派によってなされていたという事態もあるのです。
 という、訳で、今のシリアで起こっている内戦は、表向きはシーア派とスンニ派の抗争というお題目で戦争しているわけです。しかし、それはお題目であって、決して純粋な宗教戦争ではないという事も言えるのです。
 明日の夜には、その事を書きたいと思います。
by qpqp1999 | 2015-10-10 19:27 | 宗教