牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

理解してもらえない事

 理解してもらえない事。
 それは、私が自分のことを生物学的に男性でありながらも性自認が女性になっている事だ。
 最初に「性転換症」診断書書いたあべメンタルクリニックのあべ先生は
 「ふつうは、母親から理解者になってくれるものなのですが」
 と言っていたが、全然そんな事ない。夏の暑い日にクーラーまだあまり効いてない時とか上半身はブラだけで過ごしていても、もう母親が言うには
 「もう慣れた」
 と一喝されてしまい、決して私の性同一性を認めようとはしなかった。
 親族に至ってはもっと酷い。今ある私の状態←髪の毛長くしている。スカート履いている等を完全に否定的にというか、あさっての方向向いていて。
 「髪の毛なんかバッサリ切ってイメチェンしたらええやん、そのチャラチャラしたのも止めてピシッと男らしくしたらええんや」
 とか言われてしまう。
 むしろ、ネットでの友人の方は私の両親や親族より関係は薄いのに、そういう人たちの方が理解示して下さる。
 いやいや、これからのネット社会。私を理解して下さる人は増える一方だ。こういう交わりを大切にしないでいられようか。
by qpqp1999 | 2016-10-02 18:23 | 性同一性しょうがい