牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

あきらめるな

 人生、
一回や二回、三回、四回失敗したくらいであきらめるんじゃない!!!
 実を言うと、私は徳川家康みたいに
「鳴かぬなら鳴くまでまとうほととぎす」
 みたいな、よくデキタ人格ではなく、どっちかというと
「鳴かぬなら殺してしまえほととぎす」
 の織田信長の方にシンパシー感じる。
 パソコンの立ちあがり遅いとイライラするし、電源がなかなかキレないとコンセント抜いてしまう方だ。
 でも、そんな事やっていると、結局、パソコンも壊してしまうし、もったいないことになる。
 果たして、今日の私のメインパソコンがそうだった。ウインドウズのXPなのだが、
「スタート」
 ボタンが一瞬しか起動しない。これでは、何もできない。三回くらい、コンセント抜いて←だって
「スタート」
 ボタン押せないから電源落とすことも出来ない。
 でコンセント抜いた訳です。そりゃあ、主イエス・キリストの名にかけてパソコンに命じましたよ
「イエス・キリストの名によって命じる、山よ湖に入れ!!!」
 と
 結果、全然駄目でした・・・。
 五年間まりがとうと言って、手をパソコンの上において感謝してから、二号機に切り替えようとしていたら
復活したんだむー!!!
かくして、私はそのXPのパソコンでこのブログを書いている。
 やっぱり、奇跡っていうのは、簡単に起きたらつまらないんですね、一回や二回ぐらい躓かないと駄目なんです。そういう躓きがいっぱいあって、初めて、本当の奇跡というのは体験できるものなのだと、今回しみじみ思いました。
 これからも、勝負の祈りの時には
「山よ湖に入れ」
 と言って祈ろうと思います。
 なんで
[海」
ではなく
「湖」
かというと、ギリシャ語の原文が
「海」
ではなく
「湖」
だからです。
by qpqp1999 | 2015-11-12 18:49 | キリスト教