牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

卒業

 かれこれ、
あっ、スーパーのレジに可愛い娘がいるんだむー!!!
 と、発見して一年くらい。それ以降、私はスーパーに行く度にその娘のところに並ぶようになった。声かけたりしない。ただ、ひたすらお客さんとしてレジしてもらって、お金はらったり、おつりもらったりしていただけだ。ただ、よく見て見るとその娘はお客さんとけっこう親しく接客している。私もあのランクに入りたいものだと思いながらも、ひたすら黙って並んでいた。
 そして、とうとう、彼女の方から
「バンドとかしてらっしゃるんですかあ???」
 ときかれたんだむー!!!

残念ながら、今はバンド持っていない。ソロでピンで演奏している。主にブルーズの弾き語りがメインだ。しかし、それがきっかけで、実は彼女は女子高生ドラマーだと言う事がわかったり、私の教会の聖壇にはドラムスやギターアンプやベイスアンプ。18チャンネルのミキサーに100ワットのアンプ、マイクたちがあることを言ったり、聴いたりしだしたのだった。
 すっかりこのスーパーに行くのが楽しみになった。
 そして、とうとう昨年のクリスマスには一緒にバンド組んで教会のコンサートでライヴするに至った!!!それだけに留まらない、今年に入ってからも彼女は妹たちを連れて、教会のドラムスで練習するようになった。
 ここまで、普通関係ハッテンしませんよね!?!?!?!?18歳の女子高生に50歳の〇〇〇・・・。映画か何かみたいな展開に驚いたものだ。もちろん彼女には、彼氏がいてツイッターとかで顔だしすることしきり、それもよくわかる。めっちゃキュートな彼氏やねん。
 私は街の教会の変わった牧師ミュージシャンとして認識されたみたいだ。それも悪くなかった。スーパーの買い物はとても楽しくなった。ところが、そんな彼女がスーパーのレジを卒業すると言うんだむー。三月一杯で卒業だそうだ。スーパーで買い物する楽しみが激減してしまった。
 今は受難週でまさにイースターに向けての準備で牧師として受難週そのまんまだ。なので、今日で最後になる彼女のレジに並ぶ事が出来なかったのだが。昨日のうちに、つまり棕櫚主日の間にスーパーに買い物に行って、本当なら店内撮影禁止なのだが、記念写真撮らせてもらいました。もはや、スーパー辞めている彼女に迷惑はかからない。仮にそのスーパーがこのブログの写真みても、どこの店だか解らない。念のためエプロンの色は画像加工して変えてある。私としては元データ持っている。絵に残しておきたかったんだむー!!!これです。
 
b0130652_17585120.jpg

かごの中のキーボードは商品ではありません。私がタブレットPCでいつでも漫画掻けるうに、いつでも文章打てるように持っているものです。その他の商品をみると、我ながら健康的な食材ばっか買っている。というわけで、
 スーパーのレジの女子高生ドラマー様卒業もめでとうございますむー!!!
[PR]
by qpqp1999 | 2015-03-30 18:03 | 音楽