牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

日本

 日本という国はなんとも本当に和という側面があることに心が和む。一方でそれをぶち壊すような特定秘密保護法案とかありますが・・・。そういう悪い事をしようとする人たちはバチが当たるとして。
 例えば、皇族と呼ばれる方々がいる。最近話題になったのが、秋篠宮佳子さまの学習院大学中退と国際基督教大学の入学だ。国家神道の中枢の方がキリスト教関係の大学を志されるという。
 そこで、一気に人気がでたのが、そのご本人である佳子さまだ。画像が一気に流出した。無理もない、女子高生の時の画像、動画がハンパなくカワユスなのだ・・・。
 しまいには、秋篠宮佳子さまで検索したら、秋篠宮佳子さま萌えー!!!とかいうサイトもあって、画像も充実している・・・。
 こんなの、大日本帝国の時代だったら、殺されますよね・・・。ていうか、逮捕されて、拷問うけて、殺されますね。しかし、堂々とまかり通っているんだから日本はその点ものすごい和んでいる。イギリス王室みたいに完全にスキャンダルのネタというのでもない、逆に
 佳子内親王とその呼び方までこだわって、萌えている。これはずせないんですよね。やっぱり。そうでないと、ただのカワイイ女子高生の画像になってしまいますから。
 国際基督教大学に入学するということは、テスト受けたワケですよ。とうぜん解答用紙には名前書かなければならない。はたして 
 秋篠宮佳子 さま とお書きになられたのか
 佳子内親王 と お書きになられたのか

気になってしまった。もちろん宮内庁から事前に段取りしてあっただろうから、どちらが書かれていても、国際基督教大学の先生たちは心の準備が出来ていたとは思うのだが。こんな皇族の方をアイドルのそのまた上みたいに萌えているというのも、日本はやはり和んでいるんだなあと思う。
 その一方でそんな空気が読めないバカ内閣が日本を破壊しようとしているのだから、注意が必要だ。
[PR]
by qpqp1999 | 2014-11-04 18:25 | 日本の文化