牧師・漫画家・ミュージシャンの松本太郎のブログ


by qpqp1999

ご報告

さる12月10日,
当サイトの主催者である松本太郎は急逝しました。

長い間ご愛聴頂いた皆様に御礼申し上げます。
本当に有難うございました。

親族より
# by qpqp1999 | 2016-12-14 12:34 | Trackback

変態と言われる人々

 変態と呼ばれる人々。
 たとえば、男性のおち〇ん〇んをしゃぶるのは大嫌いだが
 女装している、男性のおち〇ん〇んをしゃぶるのが大好きだ!!!という人が意外に少なくない。これをマイノリティーと言っていいのかどうか考えてしまうほど、たくさんの男性がこういうことになっている。
 私と言えば、女性と性的関係にあったのはただ、一人。反対に性的関係にあった男性は片手では数えられないくらいある・・・。
 まあ、自慢するわけではないですが、
 女装している男性を性的関係に持って行きたい男性は皆さまが思っているよりたくさんいるのです。そして、できるならば、その女装している男性器を持っている人にオッパイがついていれば最高!!!という男性も少なくないのですむー!!!
 そんな事だからHIV関連の事柄が差別的にメディアに出てしまう。そりゃあ、妊娠する事は先ず無いのだから、コンドーム無しで、生でしたいという男性が多い。そのせいで、1980年の頃にはHIVはゲイの病気だとすら思われていた。
 そんな事ないからむー。現代では、元カレの元カノの元カレの元カノが・・・・ということで、多くの人がHIVの危機にさらされているんだむー。
 ようく考えてから、事にいどむんだむー。
# by qpqp1999 | 2016-12-09 19:22 | アダルトサイト | Trackback

神学

 ご好評をいただいているので、今年の今夜もサンタクロースの話しにし松。
 このサンタクロース=聖ニコラオスがどうしてここまで有名になったか。実はそれは、確かに、数日前に書きました通り、豪商が貧乏になって娘さんを売春宿に売らねばならなかったのを、影からお金を投じて助けたということにありました。
 つまりこの人は人前で何かするのが嫌人だったのです。とにかく自分は出なくて、それでも尚、自分の力でもってして事柄に対処するといような人だったのです。
 ところがローマ帝国はディオクレティアヌス帝およびガレリウス帝によるキリスト教迫害の憂き目にあって、ニコラオスも投獄されてしまいました。
 しかしコンスタンティヌスが312年にミルウィス橋の戦いでマクセンティウスを破ってキリスト教を公認宗教にしたことで、投獄から逃れる事ができました。
 所が、キリスト教の大会議である第一回ニカイア公会議の時に
 アリウスという人たち一派が「子なるイエス・キリストが生まれた者であれば父なる神と同質ではありえない」
 と言い出した。それにニコラオスは頭にきて、
 アリウスをブン殴ったそうだ!!!
 いくらなんでも神学の考えを交わしているさ中に物理的暴力を振るうのは、いかがなものか、という声が沢山出て。ニコラオスはキリスト教から一端、破門されてしまうんだむー!!!
 破門されたらしょうがないですよね。もはや司祭でも司教でもなくなった。楽に生きていこうとすら考えた矢先に。ニカイア公会議を取り仕切っている人に
 イエスキリストと母マリアが幻の中で顕れて、ニコラオスの潔白を証明したので、ニコラオスはまたミラの大司教として復帰することになるんだむー。
 これもまた、サンタクロースの逸話なんだむー!!!
# by qpqp1999 | 2016-12-08 17:33 | キリスト教 | Trackback

サンタクロースその2

 昨日のサンタクロースの記事がとても反響良かったので、調子にのって描きます。
 ミラの修道士だったニコラオスがたまたま落ち穂拾いに行っていた子供たちと出くわします。しかし、それ以降、その子供たちとの関係は途絶えてしまう。
 ここで、ニコラオスの感が働く。
 その落ち穂拾いに行っていた子供たちの近くにある焼肉屋さんに行ったのだったむー!!!
 すでに子供たちが行くえ不明になってから7年。そこで、イケメン・ニコラオスはその焼肉屋さんに入って、オーダーとろうとすると、お店の女将さんが、
 「焼肉定食はいかがですか」
 とふてぶてしく訊いてきたそうだ。そこで、はっきりわかったニコラオスは
 「あの七年前の子供たちの肉が喰いたい」
 と言ってのけたんだむー!!!
 ビビってしまった殺人鬼の焼肉屋さんのご夫妻はすっかりちぢみあがって、
 「すいません、すいません」
 と言っては、子供たちが塩漬けになって入っている樽をだしたんだそうだ。ニコラオスが開けてみると、子供たちが、大あくびをして出てきたという伝説が残っている。
 そう言う事で、子供の守護聖人でもあるのだむー。
# by qpqp1999 | 2016-12-07 18:26 | キリスト教 | Trackback

サンタクロース

 多くの人は日本のみならず、サンタクロースの日は12月24日の夜中だと思っているだろう。
 違うんだむー!!!今日12月6日がサンタクロースの亡くなった日なんだむー!!!
 尤もサンタクロースになってしまうとラップランドの妖怪になってしまうので、ここはミラのニコラオスと言って置く方が正しいだろう。
 このニコラオスという人はご近所が貧しくて、女の子を売春宿に渡さねばならなくなった時に、人知れずお金をその家に投げん子だそうだ。その家の人が気付かなかったラどうなったんだ!!!と思わなくでもないが、当該の家の人はそれに気づいて、娘さんを売春宿に売らなくて済んだという話しが有名だ。
 ただ、この家の人は誰がお金を下さったのか知ろうとして、二番目の女の子が売春宿に売られようとしていた時に夜も寝ないで、待ち構えていたそうだ。
 そして、とうとうセント・ニコラウスのお金の援助がバレてしまい、セント・ニコラウスとしてはとても気持の悪い思いをしたそうなんだむー!!!
 このセント・ニコラウス、実はイケメンで有名だったそうだ!!!今のサンタクロースとは大分イメージが違いますね。イケメンだっからかどうか知りませんがこの人は現代のサンタクロースとは大分イメージが違います。
 後に産まれた地の大主教になりました。豊かに平和にそれは人民の生活は保たれていました所が、ローマ帝国のディオクレティアヌス、ガレリウス皇帝のキリスト教弾圧によって投獄されてしまうんだむー。
 それが、コンスタンティヌス帝の312年のミルウィス橋の戦いで勝ってキリスト教を合法化させたんだむー。

 そのおかげで、ミラのニコラオスは投獄から放たれて、一層の事、奇跡的な物語を紡ぎ出していくことになるんだむー!!!
 聖ニコラウス、サンタクロース素晴らしい!!!
# by qpqp1999 | 2016-12-06 17:38 | キリスト教 | Trackback